2007/6/12

幼稚園時代のこと。  苦手

好きなものなんて、
すごく少なかった私。
苦手なことばかり、
苦手なものばかり、
好きなことの中にも、
イヤなことはあって、
だから「イヤだなあ」って思うことのほうが多くて。

幼稚園の時は、カスタネットの練習、
ピアノ教室の譜読み。
運動会のピストルの音。
遠足。
ひらがなの書き方。

お弁当箱のデザイン。
お弁当箱のふたを閉める時の音。
野沢菜。
ピーマン、ネギ、おやき、おそば、納豆。
劇の練習。
変なお面をかぶって変なセリフをいうこと。

大きな声を出すこと。
人前でしゃべること。
歌うこと。
合唱。
お祈り。
先生に質問すること。
プール。トランポリン。マット。
お泊まり保育。
お友達と話しをしなきゃいけないこと。
幼稚園の講堂の裏に生えてたビワの木。
朝、バスを待つこと。
園服を着ること。
帽子のゴム。

いとこ。
おばちゃん、おじちゃん。
おじいちゃんにごあいさつすること。

雨の日に水たまりに入っちゃいけないこと。

砂遊びで手が汚れること。
おままごとセットがきれいにならないこと。
汚れたおままごとセットをしまうこと。
お庭のブランコががたがたすること。
弟をおんぶすること。
朝と夜のごあいさつ。

たたみの部屋。
破れやすい障子。
ふすまのデザイン。

お留守番。
おとなりのけいこちゃん。

お絵かきをしてる時に声をかけられること。
いろんなことを考えてる時に、
「ぼーっとしてるんじゃない」と怒られること。

お誕生日が卒業式だったこと。
苦手なけいこちゃんが
お誕生日のお祝いを言いに来てくれた。

ひとりで歌を歌ったり、
絵を描いて、
静かなところにいるのが好きだった。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ