2008/11/29

あおぞら。  季節の風景

真っ青な空に真っ白な北アルプスが遠く見える。

3年前の今頃、
ちょっと知ってる子が、
突然の事故で亡くなった。

今日、初めてその事故現場を知った。
よく通る道。
見通しがいい広い道なのに死亡事故が多い、
魔の交差点。

顔もよく覚えていないその子の、
最期の悲しい想いが、
急に伝わってきた気がして、
車の運転をしながら、
涙が止まらなくなった。

生きてたら、
きっと大学生。

ありがとう。
とても大きな宝物を遺していってくれました。

旅立つにはいい日です。
…生まれた場所に還ろう。

0

2008/11/28

雨。  季節の風景

今年は雪が早いってラジオで言ってた。

今日は雨。
とても寒い。
雪に変わるかな。


好きなのに歌えない歌、
今朝歌ってみたけど、
やっぱり歌えない。
これから先、
この歌を人前で歌うことはないだろうと思った。

それでも季節は移り変わっていくから…。

…雨の日は、
笑って過ごそうね。
0

2008/11/26

雪。  

この間の月曜日、
新そばを食べようと、
戸隠に向かったけど、
飯綱にたどり着く前に雪。

クリックすると元のサイズで表示します

早くタイヤ交換しないとね。

「新そば」が食べられるのは、年内だけ。
0

2008/11/25

てつこ。  雑感

クリックすると元のサイズで表示します

D51が走った。
遠くから聞こえる蒸気の音。
想像以上に大きな車体。
体じゅう震えるような汽笛。

あっというまに通りすぎてしまうのは、
ディーゼルの力を借りているかららしい。

遠ざかる汽笛、
消えてゆく煙、
残るにおい、

たくさんのお別れと、
再会を、乗せて、
きっと昔、
そんなに遠くはない昔、
真っ黒い煙を吐いて、
いくつも山を越えて、
田園風景の中、
力強く走っていたんだろうと思う。

遠ざかる汽笛を
聞いていたら、
お別れもどんなに切ないものかと思う。

簡単に音もなく去っていく、
この時代は、
深く心に響く
痛みを
知らない。
0

2008/11/21

夜中のレストラン。  音楽

遅くなったので、
演奏終了してたら、
ジュースでも飲んで帰ろうと思った、
ビアレストラン。

ときどき歌わせてもらうことはあるけど、
たまにはなーんにもしないで聞けたらいいな〜、と思った。

演奏終了してたけど、
また楽器を出してきてくれて、
演奏開始。
それも何曲も!!

演奏独り占め。
あまりない贅沢。
音楽やっててよかったと思う。


中によく似た顔の男女。
愛情があるっていうのはこういうこと。
同じタイミングで顔をあげ、
同じタイミングで首を動かす。

育った環境も、
生きてきた道も違ってるのに、
いつのまにか、
並んで歩きだした二人は、
表情も、
動きも、
とてもよく合う。

すてきね。
0

2008/11/20

忘れもの。  思い出

あの夏、
一緒に過ごした、
みんなは元気でしょうか。
いつでも会える人、
そばにいても会えない人、
連絡を絶った人。
もう二度と会えない人。


家族のように、大切に、
思っていても、
それぞれの道を歩き出したから、
遠く離れていくばかりで、
もうあんなふうに笑えない。

どこかでがんばっていればいいよ、
なんて…男の子は強いね。

一生のうちの一瞬。
一緒に過ごしただけ。
また、いつか、
会うことはあっても、
もう同じ時間を過ごすことはない。

私も男の子だったらよかった。
そしたら、
いつまでも思い出の中にはいない。

またねって笑って、
自分の道を歩いていけたのに。

私だけ、忘れ物みたいに、ここにいるの。
0

2008/11/20

雪。  季節の風景

うっすらと白く積もって、
霧の中に浮かぶ、
山とか、家とか、
落ち葉とか、
幻想的で、
寒くても、いいかな、
って少しだけ思った。

寂しげな、この景色も、
少し離れてみれば、
それはきれいで、
悲しいことがあっても、
寂しいときでも、
離れてみれば、
きっときれいにみえるのかもしれない。

春の日差しを、
暗い土の中から、
また新しい芽が顔を出すのを、
待ちわびる、
長い冬。
まだ、ここから。
0

2008/11/19

えびす講。  季節の風景

宵えびすっていうんだって。
今日がほんもののえびす講。
23日にはえびす講花火大会っていうのがあるけどね、
あれはただの花火大会。

今日はそのえびす講で、
歌を歌わせてもらった。

準備中、大黒天のかっこうをしたおじさんとすれ違う。
昔ながらの狭い道路を歩行者天国にして、
屋台がずらっと並ぶ。
普通のお祭りの屋台とはちがって、
だるまとか売ってるの。

お正月準備に、
飾りものを買い込んだ、
家族連れでにぎわう。
小さい子供がクマデ(?)を持って、
軽くスキップしながら。

よかった。
まだ、こういう光景が残ってる。
涙が出た。

歌って、夕飯におそばをいただいて、
そのまま帰ってきちゃったけど、
のんびり眺めて歩いたらよかった。
0

2008/11/18

Happy Birthday♪  雑感

ほんというと、
もう長い間大好きでした。
ずっと言えなかったけど、
自分の気持ちに、
正直に生きようと思います。


お誕生日おめでとう。
ミッキー。
0

2008/11/18

ぽろぽろ。  雑感

な〜んにもしてないのに、
目から涙。
寒いからかな。

な〜んにも考えてないんだけど。
ぽろぽろって出てくる。
秋が終わるからかな。


考えてることがいっぱいになって、
頭の中がぱんぱんになると、
急にぱたって意識がなくなって、
次に目が覚めたら、
考えてたこと、忘れてる。

いっぱいになった想いは、
ゴミみたいに処理されて、
ぽろぽろって流れていくんだね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ