2007/7/30

道。  雑感

どこを歩けば、
水たまりを避けられるの?

分かれ道では、
どちらを選べばいいの?

たどり着く先はどこなの?

まっすぐ歩いていけたら
いいのかもしれないけど。
0

2007/7/28

欲しかったもの。  好き

真っ赤なバッグと、
真っ赤な靴。

春からずっと欲しくて、
でも気に入ったのがなくて…。
やっと気に入ったのを見つけても、
お店で手にとっては、
「不器用だから開くのが大変かも」とか
「おおきさが合わないかも」とか、
ずっと迷っていた赤いバッグ。
ランドセルみたいな材質と、赤。
それから、レトロなカタチ。
3回も出会ったからもうこれは私のものと思って購入。

このバッグに合う靴がほしいなあと思っていたら、
頭に浮かんだデザイン。
よし、これにしよう。
これじゃなきゃ買わない。
靴やさんに行ってまっすぐパンプス売り場へ。
思っていた通りのものを発見。ラッキー♪
材質がちょっと気に入らないけど。

イメージ通りのものが
手に入ることが多くなった。

ケータイ買い換えようと思ったら、
欲しかったピンクのケータイが思いもしなかったカタチで手に入ったし。

かわいいお店をみつけて入ったら、
欲しかった天使グッズ。
天使の絵、天使の名刺入れとソーイングセット。
和柄のかわいい作務衣。

私と好みがぴったり会う感じの店長さん、
とてもステキ☆

私の頭の中の世界が、目の前に広がる感じ。
0

2007/7/27

友達。  雑感

大切に想いすぎて、
優しすぎて、
相手の気持ちを、
お互いに思いやるから、
すれ違う。

本心は違うところにあったのに。
素直になれない。
言葉にできない。

大切な友達。
わかりあえても、
一歩が踏み出せなかったの。
周りが背中を押せないのも何かのタイミング。

今なら、
二人のすれ違いが見えるのに。
0

2007/7/22

虹。  

クリックすると元のサイズで表示します

優しさの影もなく、
見下ろすその瞳にも、
虹は 七色に映るの?
0

2007/7/22

美食?  

クリックすると元のサイズで表示します
会社の仲間とお食事会。
普段もわりとおしゃべりしてる仲間ではあるけど、
仕事抜きになると、ますます。。。。
何年も同じ部屋で仕事してると、
家族みたいな…。

食べるときは黙って黙々と食べ、
あとはただのおしゃべり。
お酒も飲まず、よくまあ…。

お会計もわいわいがやがや。
めんどくさくなった上司が飲み物代全額負担。
0

2007/7/20

曇り空  雑感

お天気が悪いせいか、
気持ちが重い。

笑って、元気に過ごす私と、
違う心の中。
ほんとは、眠っていたいの。
ずっと。

いつも嘘ばかりね。

本当の私、見つけて。
0

2007/7/18

神様の計画。  雑感

大切なお友達、難病だって。
まだ言葉もかけられていない。
少しでも楽に過ごせたらって思う。

夢があったんだよね。
同じ趣味だから、
二人でやりたかったことあったんだよね。
どうやったら、実現できる?
私は何ができる?

ラジオでサイモン・バーチの話をしてた。
「神様はみんなに計画がある」
小さな身体で訴え続けて、それを証明した。

難病になって、一人でつらい時間を過ごしたと思う。
今、彼女は神様の計画を受け入れている。
彼女が主人公の物語では、
私はどんな役割なの?

「みんな神様の計画の一部」
サイモンみたいに、私も神様のサインを見逃すことなく、
自分に与えられた計画を
きちんと終わらせることができる?

病名から調べたら、悪いことも書いてあるけど、
宣告されてから20年以上生きてる人もいる。
その差はわからないらしいけど、
進行が止まる人も中にはいたらしい。

平均あと3〜4年しか生きられない。
そう書いてあってもわからない。
長く生きて人に希望を与えている人もいる。
何年後かなんて、わからないよ。
だって人の寿命なんていろいろだもん。
もしかしたら私のほうが先かもしれないね。

身体にハンディはあるかもしれないけど、
心は誰よりも健康かもしれない。
0

2007/7/18

変化。  雑感

終わるはずのないものが、
終わっていく。
消えるはずのないものが、
消えてく。

いつも変わらないはず、を変えてく。
自分の手で。
0

2007/7/17

蓮の花  好き

テンプレート、変えました。
蓮の花。

泥の中から、
まっすぐ伸びて、
きれいに花を咲かせる。
0

2007/7/16

鶴の恩返し  音楽

連休は作詞に挑戦。

昨日は、
鶴が羽を抜いて、
美しい織物を織っていく気分。

そして詞の主人公の気分も味わい、
ひとり落ち込む。

発表は木曜日。
一度も練習してないんだけど。
今日は、歌、とりなおしたいなあ。
録音は正直。
音痴がバレバレ。

作詞がこんなに疲れるとは思わなかった。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ