2007/6/15

梅雨入り宣言  季節の風景

梅雨入りしたのか、しないのか。
失敗を恐れる気象予報士の、
あいまいな梅雨入り宣言で、
苦笑い。

雨が降って、
あがった後の空にかかる虹と、
澄んだ空気を思えば、
湿った空も悪くない。

こうして、記憶をたどれば、
想いは文字に残せても、
心はここにない。
本当は降っても降らなくても、
どちらでもいいの。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ