2005/9/29

静かにそっと  雑感

一年、一年、ずっと数えながら。
たぶん。
ずっと。

だれかの言葉や自分の言葉。
だれかの目。
自分の記憶。
いろんなものがぐるぐるまわる中で。
同じ時間の中、ぐるぐるまわり続けて。
「輪廻」
今起きてることは過去にも起きたこと。
こうしてずっと、同じ時間、同じ想いで。

それでも静かに。
耳をふさいで。
…すべてがなくなる日まで。
0

2005/9/29

「杖をついたおじさん」  

横断歩道に向かって、足の悪そうなおじさんが
杖をついて、前のめりに歩いていました。
青色点滅。
一生懸命な姿につい応援したくなります。
3分待てばまた信号変わるけどね。

が、信号にたどり着く前に赤になっちゃいました。
残念。

と思ったら、そのおじさん、杖をついたまま小走りに。
「あ、右折車がいるからあぶないっ」と心配していると、
杖を高く振り回しながら、ダッシュ…。

なんかがっかりな気分です。
渡り終わると、杖をつきながら、ヨタヨタと去っていきました。
0

2005/9/29

夢みること。  雑感

小さい時からの夢。

晴れて空の高い日に、空を翔ぶこと。

気持ちいいだろうなあ。
両手広げて。

…羽があればね。

高いところは怖いんだけど。
0

2005/9/28

右耳、左耳。  雑感

ヘッドフォンを使う時に、LRを確認してから使うの。
Lは左、Rは右ってちゃんと分かってるからだいじょうぶ。

左手にL、右手にR。
間違ってない。
ところが、外す時に、いつも左手にR、右手にLになっちゃうのは
なんでなんだろうって思ってた。

で、最近気がついたんだけど、
わたし、そのまま耳に持っていかないで、
手に持ったあと、一回転させてたのね。

どうしてかしら。
目の前にいる人にかけてあげる感じ。

おかしいなあ。

手に持ったら、「右は、私の右の耳」と自分に言い聞かせるようにしてる。



0

2005/9/27

秋祭り2  季節の風景

神社のおまつり。
屋台がたくさん出て、人もたくさん。
小学校のとなり。
普段は誰もいないような神社なのにね。
時々、近所の幼稚園児か保育園児が黄色い帽子をかぶって
ピンクのスモックを着た先生に連れられてくる。
どんぐりがいっぱいあるんだって。

大きなたこの入ったたこ焼きや、わたあめ。
べっこうあめ、やきそば。
たまごっちの置いてあるクジは大人気。
…当たらないだろうなあ。

大人も子供も並んで、一番長い列を作ってたのは
お参りの人たち。
ミニスカートにまつげばさばさの女の子たちが、
りんごあめをなめながら、
お参りを終えて。

本堂の横で奉納の舞。
花笠音頭のような「世界に一つだけの花」…。


0

2005/9/23

秋風に。  季節の風景

本当に、もう秋だね。
一年、短いね。
気づかないうちにブログ始めて、半年過ぎてるし。

ちょっと始めたころの私、懐かしくて泣けてきた。
「あの頃は幸せだった」

いつでもそう、やっぱり。
「あの頃は幸せ」。
本当は辛くてたまらなかった時も、
振り返れば、「幸せ」に思える。

だから、今も、未来の私から見たら、
「幸せな私」なの。
振り返ってばかりいられない。
いまを大切に。
0

2005/9/23

秋祭り  思い出

秋祭りの笛の音、こどもの「わっしょいっ」
ちょっと間隔あきすぎな、打ち上げ花火。

いま、きこえてる。
今日は本当にさわやかな秋晴れで。

お祭りは小さい頃から大好き。

お祭りの帰り道、小学校に入る前のこと。
雑貨やさんの前を通ったら、
1箱10円だか20円だかのガムがあったの。
ちょっと「欲しいなあ」って言ったら、「だめっ」て怒られて
悔しくなって「食べたいっ」を連発してみた。
別にそんなにほしかったわけじゃないけど。
一緒に歩いていた叔父が
「買ってやりゃいいじゃねえか」
と父親に言って。
父と叔父は買いにもどった。
店にあったのを箱ごと全部買って帰ってきた…。

…二度とわがままは言うまいと心に誓った。
そんな教育もあり…なのかしら。

0

2005/9/23

「千年女優」  雑感

先週、ビデオを返しにいったついでに、六神合体ゴッドマーズを借りてきた。
返したビデオが「ガンダム」だったので、これでは少し恥ずかしいと思い。
見忘れていた「千年女優」を借りてきた。

これ女優の撮影の思い出話とかぶせた、輪廻転生の物語。
一度しか会わなかった人を「一目会いたくて」と追い続けるちよこ。
「私から会いにいく」とどこまでも突き進んでいく姿に感動でした。
何千年も結ばれない恋をし続ける呪いをかけられて、
それでも、「あの人を追いかける私が好き」と言うの。

そんなに追いかけられ、おもわれてる「あの人」は何を思い、どう生きているのかが気にかかるところですが。一瞬しか姿を見せないので、わからない。
でも、私はこんなちよこさんがすてきだと思いました。
周りの人間関係もおもしろいです。
何度も同じ役割ではあるのだけれど、現代になると少しずつ変わってきて。

六神合体ゴッドマーズも泣けたけど。
「十七歳の伝説」。
0

2005/9/21

青い鳥  

幸せと不幸せは同じ場所にあるのかもしれない。
心の持ち方ひとつ。
でも、いま「幸せ」だと思うのはたくさんのエネルギーが必要で。
そんなちからもなく。
そういう時に不幸だと思うのかもしれない。

こんな時は涙と一緒にマイナスのエネルギーを体から出してしまえばいい。
わかってるけど、涙は氷の塊のようで。
胸の奥につかえてるから。

…しあわせは自分の心の中に。
今は、しまってあるの。
0

2005/9/21

こんな夜もあって。  

眠れない。
もうすぐ朝になるのに。
新聞配達も来たのに。

眠いんだけど。
暗いのも、夢をみるのも、朝が来るのも
怖くなって。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ