2018/10/22  4:03

骨折に思うこと。。。  栄養

先日の女子駅伝の骨折。。。
疲労骨折?

走る=足の裏で赤血球が壊れる。
連日走れば、貧血(溶血性)になる可能性あり。
スポーツ貧血は、心臓肥大の危険性もあり。
(スポーツ選手の突然死につながる)

貧血のマーカーはフェリチン(貯蔵鉄)の値が重要。
ヘマトクリットやヘモグロビンが基準値だとしても、予備の貯蔵鉄が不足なら、隠れ貧血。
そのマーカーがフェリチンです。

基本的に有経の女子は隠れ貧血の可能性が大きい。
まして、激しいスポーツをしているなら、なおさらのこと。

骨の形成には、カルシウムだけでなく、コラーゲンが重要。
コラーゲンの合成には、タンパク質、ビタミンC,そして鉄が必須。

貧血のスポーツ選手の骨は、コラーゲンが不足する。
コラーゲンの不足した骨は弾力性に欠け、しなやかさがない。

なので、ポキっと簡単に折れる。

高齢者の骨折も、カルシウムだけでなく、タンパク質、ビタミンC、鉄が不足のことも多そう。

男性の貧血は、痔や内臓出血が原因かも?
胃癌や大腸癌の可能性があるので油断なりません。

一般的な血液検査では、フェリチンは測定してもらえませんが、貧血の検査であれば、測定するはず。

目標値は、125ng 

一桁の女子も多いです。
隠れ貧血を放置すると、不妊にもつながります。

スポーツをする女性は、ぜひ測定を!

新体操の選手を見るたび、ド貧血だろうなと心配になる。
運動をしていて、生理が止まるなんて事態は・・・体がこれ以上貧血になると危険と、生理を止めてしまうのです。
0

2018/10/18  8:11

気になる、気になる、、、  

藤井七段の画像を拝見するたびに・・・
口呼吸が気になる、気になる。

下唇がめくれて、厚く、荒れて・・・
前歯が出て・・・
いつもマスク着用・・・

口呼吸の典型であります。

口は、舌と唇で閉じるもの。
歯で閉じない。

これから、風邪、インフルエンザ流行の季節
口呼吸は厳禁です!
1

2018/4/30  22:11

(無題)  



クリックすると元のサイズで表示します
2

2018/3/26  3:50

お花見?  

今年も我が家のソメイヨシノが咲いたので
待合室に生けました(*^o^*)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/2/4  21:08

(無題)  



クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/10/26  22:28

(無題)  



クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/10/15  9:03

(無題)  



クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/11  21:53

(無題)  



クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/8  1:30

急に涼しくなりまして  

可愛らしいカボチャをいただいたので、
はや気分はハロウィンで(・_・;)
あちこち飾り付けだしちゃいました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/4  17:38

腎結石  

7月中旬より 3×4センチの大きな腎結石で、診療をお休みしておりました理事長・・・

2度目の手術で やっと石が除去でき、4日午後より診療再開となりました。

ご迷惑、ご心配をかけてしまい、すみませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/8/10  16:00

本日より休診です  

お休みが長くなるので もしもの時は 留守電に録音してある携帯電話にかけてください

遠出の予定はなく、診療室は自宅併用ですから 治療致します。
もし繋がらなくても着信履歴残るので、こちらからお電話します。
ただいま スーパーアリーナのさだまさしのコンサートに来ています



クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/8/6  4:18

渋谷にて  

なるほと!
子供の検診に 参考になるお話でした

指導に ムシバ予防指導だけでなく、もっと筋肉トレーニングを追加しようと思います
特に矯正が必要になりそうな子には必須です

1歳半検診で、仕上げ磨きがしにくいお子さんにも、有効。
ほんのちょっとした工夫をするだけ、それも超簡単なことなのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/8/4  2:27

新しい看板  

30年近く前に開業し、その時に作った看板は、北風にあおられて、倒れそうで心配になり、開業の翌年には切り倒してしまい、以後30年近く、看板がなかったのですが。。。

「ここって普通の家みたいだから、うっかりすると通り過ぎちゃうんだよな〜」

と、20年以上前から通院されている患者さんのつぶやきに、

この歯科医院乱立の時代に、それはまずいのでは?と考え直し、

新たに看板を作りました ♪

いまだに「こんなところに歯医者さん、あったんですねえ!」と言われてしまう当院。。。

これで通り過ぎることはないかしら?

ちなみに、この素敵な看板を作ってくださった大和田の稲葉看板屋さん、、、

「ここって何年前からあるのですか?30年?全然気づきませんでした。」と。。。苦笑
クリックすると元のサイズで表示します
3

2017/7/25  1:14

デンチャーライフ研究会  

神田にて、、、
デンチャーライフ研究会の定例会。

本日の発表は、歯科技工士の松平さん。
解剖から考える総義歯について、わかりやすく解説してくださいました。

1

2017/7/24  6:13

24時間 口呼吸の子〜電車にて  

途中駅から乗っていらした母子

アヒル口の小学校低学年と思われる男の子、いつ口を閉じるか?と こっそり観察

ずーっとすきっ歯で出っ歯の前歯が見えている

まもなく水筒の水を飲む
たびたび飲む

結局 その子の口が閉じられることはなく下車していった。
唇の力が前歯にかからないから どんどん出っ歯になる、ワニみたいなとんがった三角の歯並びに違いない

口が乾き 喉も渇き 始終水を飲む

きっとあの子は アレルギー体質 扁桃腺肥大 頻繁に鼻血、きっと歯肉炎と虫歯持ち!集中力も低そう
お母さんは 息子に口を閉じるよう注意する様子もなかった
鼻呼吸を教えるのは 親の大事な役割!
24時間口呼吸では 一生 医者通い 歯医者通い

能力も半減してしまう

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ