2013/9/15  23:00

ストマトロジー10回目  セミナー情報

今まで就寝中つけていたナイトデンチャー

今回は、日中つける装置が出来上がり、そのセット
(私自身のである)

セット前に噛み合わせを調整し、筋肉を緩め・・・

なーんと顎が自由に動くようになること!

自分自身で体験するので、よくわかる。

ナイトデンチャーにしてもCPにしても、つけているだけで、頭蓋骨の歪みがとれ、体調が改善されていく。

誰でも、ナイトデンチャーをつけて眠ることをお勧めしたくなるが、保険の範囲外の治療なので、費用がちょっとかかってしまうのが、最大の難点だろか。。。

病気には保険がきくが、健康の保持増進には、きかないという現実。。。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ