2016/9/24  0:27

伝えてください  シニア

新しい義歯のセットの調整中に・・・

「主人は、私より細くて痩せる必要ないのに、新しい入れ歯が痛いらしくて、5キロもやせちゃったんです。」

ご主人は、残念ながら当院の患者さんではないのですが、奥様のお話を伺いながら?????

「主治医の先生に、痛いと言えないらしいんですよ〜〜〜」

入れ歯の調整は占いではありません。
見ただけでは、よほど傷ができていないと、その不具合は、なかなか見抜けません。

どこが痛いのか?
どんなとき、どんなことをすると痛いのか?
どこが気になるのか?
舌触りで気になるところはどこ?
出し入れ時の具合は?
会話の不具合は?滑舌は?
ココが○○だと、もっと良いとか。

できるだけ詳細にお話してください。
それは文句ではなく、説明です、遠慮は無用なのです。
言ってくれなきゃ、わからないことがたくさんあるのです。

どうかどうか、無駄な我慢せず、不具合はお伝えください。

患者さんの言葉で、歯医者は考え、勉強し、調べ、、、なんとかする方策を探ります。
患者さんの言葉で、歯医者の腕も上がろうというもの♪
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ