2015/7/18  0:23

久々の往診  シニア

我が家の娘達が小中学校時代のママ友さんからの依頼を受け、午後、往診へ。

当院を受診されていた方の往診は今までも何件かあったのですが、今回は、診たことがない方なので、何が必要か?とアレコレ用意し、カーナビ頼りで伺いました。

大正生まれのお母様、歩行が困難で車椅子使用。

上の総入れ歯は落ちる、下の部入れ歯は、折れてしまった歯の部分が修理されておらず食べ物が内側に入り込んでしまう。

体調を崩されて、ここ数か月で30キロちかく痩せたとのことで、上の入れ歯は、内面を張り替えて修理
下の入れ歯は、欠けてしまった部分に歯を足して修理、内面も貼り替え。

試しに、パンやお菓子を食べていただくと、上の総入れ歯がまだ落ちる〜〜〜

どうも自分が作った義歯ではないので、見当がつけにくい?
今度は、原型を無視して再度内面を削りとり、もう一度貼り直し。。。
今度は何とか落ちず、痛みなく咬める様子を確認し、私の携帯番号とメールアドレスの入った名刺を渡して帰宅。

今の所 連絡なし。
夕飯を無事召し上がれていると良いのですが。。。

明日は館林のお祭りに連れていらっしゃるとか?
治療中も次々、お子さんから孫までお見舞いがあり賑やかで、気の置けない娘さんと一緒に暮らされている幸せそうなお母様でした。
0
タグ: 往診 義歯 介護



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ