2016/9/17  23:43

ナラティヴ・アプローチの基礎を学ぶ  セミナー情報

埼玉カウンセリング研究会の研修講座 第三回目

講師 横浜国立大学保健管理センター 生田かおる先生

問題解決のために、問題を引き離して、名前をつけて、その人自身から別人格として扱うことにより、別のストーリーが始まったりする。

より解結志向型カウンセリング技法。

喉の大病?をされ、喉が不調そうな生田先生に、口とじテープをお勧めしたのでした。
試してくださると良いのですが・・・喉の渇きがなくなり、楽になること間違いなし!なのです。

私はもう2年近く、毎晩貼って寝ています。
風邪ひかないし、エアコン消し忘れても、平気。
鼻炎も治り、唇もリップ不要になりました♪

大元の目標は、むし歯と歯周病予防だったんですが・・・


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ