2013/7/21  2:41

ストマトロジー ケーススタディ  

夜 ストマトロジーの症例検討会

きちんと調整してセットしているのに 何故か いつも同じ場所が取れてしまう人、いつも同じ歯が痛くなる人

そんな気になる症例の模型を持参し 山田先生に診断して 噛み合わせの調整方法や これからの対処について教えていただく。

人は寝ているとき 楽に呼吸するために こんなに そんなにまで顎をすらすものなのか!

毎回のことながら 驚き 感動すら覚える。

呼吸位という考え、視点をこの勉強で知ることができ 本当によかったと思う。
明日はストマトロジーの実習つきセミナー八回目。

自分用に作り使用中のナイトデンチャーを持参する

ナイトデンチャーについては また後日説明いたします

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ