2013/5/25  15:50

往診  シニア

義歯の具合悪くなったとの電話があり、急遽 午後 往診。

前回の往診は2年前。

前回の時より、足腰がやや弱ったご様子ながら、頭は明晰、かくしゃくとされた大正生まれの方。

残っている2本が動きだし、義歯の留め金も緩んで不安定な様子。

残っている大事な2本を綺麗にブラッシング、清掃し、義歯を安定するように修理し、その場でお煎餅を召し上がっていただいて、OKな様子を確認。

お茶をご馳走になって、しばしお喋り。

大正生まれのご夫婦、米寿はとうに通り越して、次は白寿!
それまで変わりなく、お元気に過ごしていただきたいと切に思う。

ちなみに、当院で出来る往診の治療は、歯を削って詰める治療は、今の所機材なく出来ないのですが、
お口の清掃や歯石除去、清掃指導、抜歯、義歯の作成、修理なら可能です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ