2015/2/13  0:25

学校保健委員会  

さいたま市立第二東中学校の学校保健委員会

テーマは、思春期の精神保健

講師の先生は、さいたま市こころの健康センターの小澤いぶき先生

・・・親子は距離が近いだけに、遠慮もしなくて、難しいわ〜というのが、私の経験上の結論。。。

親には、子どもの成長以外の楽しみや幸せもたくさんあるほうが、子どもも気楽だろなあ。。。

子どもの状況に一喜一憂されちゃうと、子どもとしては荷が重いだろなあ。。。

思春期の頃って、本音がなかなか見えにくくて、、、

「ありがとう」
「ごめんなさい」
「愛しています」
「助けてください」

どんな言葉、行動も、本当は、この4つのうちのどれを言いたいのか?と考えると、ちょっとわかりやすいかも?
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ