暑さの狭間  徒然に

昔より暑いなと感じる。

身体のせいなのかとも思ってみたりしたが、60年代よりも夏日や猛暑日が多いらしい。昔の方が暑い日が少ないと言うことだ。

暑いと鬱熱になるリスクが高くなる。晴天だから確率が高いというわけでなく湿度の高いときが危ない。周りの人たちからすれば、曇りの気温が低い方が、楽に見えるらしいがそうも行かない身体らしい。
サウナに閉じ込められたように、身体が熱を発しているのかと思うような気持ちの悪さと怠さ・・・

暑さのためか、身体の感覚もおかしくなり、痺れと痛みが強くなる。頭から送られる指令が上手く伝わらない感じで、移乗や体幹の安定が悪い。これなら寒い方がいくぶん楽だと思えてくるがよくわからない。
車いすから自動車に乗り込もうと、家内と自動車のドアにつかまり二三歩の歩行さえままならず、足を突いた瞬間に力が入らず悲しい気持ちになる。暑さのセンサーが効き過ぎて運動のセンサーは鈍くなっているのかと思うほど暑いときは感覚が悪くなる。

相変らず、熱した鉄板の上の生肉生活はつづく。

それでも、心が折れないのはありがたい。











2

『今日の一言・・2』  徒然に

あけましておめでとうございます。

気分的には、13月が始まったような感じです。
頸損歴7年が過ぎて、正月気分はさらさらありません。
昨日と同じ日々を過ごしている。
仕事休みを4日取ったわりには、
休んだような気分は味わえなかった気がします。
仕事の書類整理やPCのデーター整理。
画像や息子の部活で撮ったビデオ・データーが増えて、
外付けハード・ディスクを注文したり、
サボりながらのリハビリ。
この身体だと外出する気も起こらない。
体調や排泄のことに気を遣う煩わしさが嫌だ。
健康な頃には、沖縄やグァムあたりに毎年出かけていたが、
この身体になってからは行く気がしない。
引きこもりを気遣って、かみさんが買い物に一度、
そして西武園のイルミネーションを見に連れて行ってくれたが、
坂が多く、頸損には無理。息子が押し上げるのに一苦労した。
すごく冷えるからトイレも近くなり、イライラ感はつのるわ、
障害者トイレが少なく、暴発するところだった。
外出キットは、常に携帯しているので、
人のいないところでいいと思っても、
そうも行かずめんどくさい。
外出キットは、かみさんお手製のシッコ・セット。
ペットボトルカバーに、携帯の首から提げられるストラップを使ったもの。
乗用車走行中でも、ようがたせるので助かる。
チンチンついてて良かったとつくずく思う。
女性の方は、大変だろうなと、いらぬ心配をする。
バルーン・カテでもいいが、バックが邪魔くさい。
足にくくりつける物もあるが容量が少ないし、
何となく使いたくない。
感染症は比較的なりにくいようだが、長時間の留置は不安だ。
何にしても、頸損の私に正月は無い。
同じ日々を繰り返す。
とにかく我慢のきく健康状態と、
トラブルの少ない排泄管理が最優先。
そうすれば、家族に手をかけさせることも少ないし、
仕事も、何とかこなせる。
その日その日が、大切。たいそうな望みは抱かない。
昨日と同じ一日が過ごせることが、幸せなんだと思う。


クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村
1

『今日の一言』  徒然に

うぅぅ・・ん。
本日のつぶやき。
何かね、知らず知らずに大晦日。
30日まで仕事、あいも変わらないの自分一人と気がつく。
家族は忙しそうに大掃除やら何やら。
車いすで手も使えないから、
邪魔にならないようにするのが協力みたいな・・・
震災以降、何か折れたような感じで、
時のたつのが早いような、感じないような。
気力も、体力もいまいちの一年だった気がする。
年ごとに症状は強くなる、加齢のせいもあり、
気候の不順もあり・・・
何だかね、生きている実感はなし。
ただ何となく通り過ぎた一年なんだろうな。
この身体になって7年、見えてくるものもあり、
実感させられるものもあり。
生きるって、何かに盲進・盲信するなにかが必要なんだよね、
オイラみたいな気弱のおじさんは。
さて、来年はどんな年になりますことやら、
自ら動かないことには、何も生まれないって事だ。

『I can do it』

皆さん、今年一年大変にお世話になりました。

来年もよろしく。




にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村






2

『最近のつぶやき・・・その二』  徒然に

引きこもり生活が、何となく心地よくなってきた今日この頃。
何か、肩まで張ってきて首筋は凝り固まった感じ。
時たま頭も痛い・・・・
とにかく寒くなると具合の悪いところが増えてくる。
貯金は増えないのに・・・・
例年よりは温かいらしいが、それでも寒いものは寒い。
室内が暖かくても、外が寒いと敏感に反応する不憫な身体。
天覧山の酒粕で作った甘酒が恋しい。
「初しぼり」も美味しいが、ダイエット中のオイラには危険(爆笑)
6週間を低インシュリンの食事で6キロ減、その話はまた次回に。


A巻き爪の話
脊損のため、歩行が出来ないので、足に荷重がかからない。
爪はその圧力を支える板のようなもので、
圧力がかからないと巻いてくる。
重い物を扱う人の爪は、平べったい人が多い。
材木屋さんなどの手の指は太くて、爪は平らに近い。
圧力がかかるために、それを支えようと広くなる。
足も同じで、圧力がかかるとレセプターというセンサーが働き、
脳へ情報を送り、それに耐えるように指令を送り、
爪が変化するらしい。
オイラの爪も巻き爪と変化した。
健常者の人でも、最近問題になっている浮き指で荷重がかからず、
巻き爪になるケースが多い。
以前は、巻き爪治療の大家町田先生へ、
ワイヤー矯正を受けに行っていた。
しかし、仕事を休まなければいけないし、
引きこもりのオイラにはおっくうでサボっていたら、
もののみごとに、獣の爪のように巻いてきた。
治療を受けには行きたくない。
わがままの極みなのは判っているが、
行きたくないものは行きたくない(汗)
わがままの極み⇔おうちゃくの極み
ネットで調べてみると、巻き爪矯正セットなる物を発見。
いろんな商売する人がいるものだと感心するばかりだ。
へっぽこ御用達のAmazonで購入。
ワイヤーと穴あけドリルのセットが届いた。
早速、息子に頼んだが、トラブル発生。
0.5ミリのドリルの芯が折れて、息子の顔に直撃、
ケガは免れたが、目にでも刺さったらと思ったらぞっとした。
少し強く力を入れると折れる心配がある。
後日、気を取り直しホームセンターでドリルの芯を物色。
鋼鉄用のドリル芯を見つけたが、ここでまた迷いが出る。
同じ0.5ミリでまた折れないか?
1ミリでも細く見えて心許ないが、穴が大きいと固定性が心配。
こういう時に優柔不断な性格が恨めしい。
悩んだあげく0.7ミリ。まこと日本人的な結末(笑)
リベンジは、かみさんにお願いしてめがね着用とした。
絶対に強く押しつけずに、
時間をかけ軽く回してくれるように頼み作業開始。
最初、穴が開くまで滑るので要注意だが、
穴が開くと、軽く回すだけで穴が開いていくらしい。
穴が開いたらワイヤーを通し。
ペンチでカットして位置を整えて終了。
画像は、相棒の気分しだいなのでありません。
ワンコの写真撮る気はあるのに、
とうちゃんの爪は撮りたくないらしい(苦笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

これは自己責任で行っているので、もしやってみようなんて思う方は、
自己責任でお願いします。当方は一切責任を持ちません。

それより専門医に行ったほうがよろしいかと思います。

それから、やったばかりなので変化してきたら後日報告します。
なんせ、柔道していた頃から何回も生爪してますので、
人様より3倍ぐらい爪が厚いので、時間がかかるか、
変化しないかも知れません。



にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村









1

『最近のつぶやき・・・その一』  徒然に

だいぶ寒くなりました。
今までの調子悪さが、本当は暖かかく楽なはずなのに、
楽と思えないのが人の常(笑)、今更ながらに気づく。
手足が暖めてもすぐに紫色、死人かい!!と突っ込みを入れたくなるほど。
朝目覚めれば、膝は立て膝、肘は曲がり伸ばすと突っ張りながら痛む。
痙性は、手足だけでなく頸から下は原則どこでも起こる。
痙縮や痛み痺れもあり、さらに追い打ちの巻き爪さらに便秘による痔・・・・
それだけ書くと、不幸のどん底みたいなのだが、
その割には脳天気で元気なO型。
『なるようにしかならない、抗う事なかれ。されど知恵を持ち努力せよ。』
わっはははは・・・・
まぁ、そんな心境だ。

@むくみの話
夏頃すねに傷を作ったのがケロイド状になり、
むくみのため水疱まで出来てなかなか治らない。

クリックすると元のサイズで表示します

仕方ないので皮膚科に受診し、
ステロイド系の薬をいただいたが一進一退という戦況。
循環が悪くももから下のむくみがひどかったので、
以前から耳にしていた漢方薬の「牛車腎気丸 (ごしゃじんきがん)」を、
友人より処方してもらった。あまり薬には頼りたくないのだが、
何人かの人から良さそうなことを聞くとそうも言ってはおられない。
実は、むくみや痛みに良いとされ、下にも良いとなればなおさら(笑)
私にはあったのか、むくみがかなり引いてきている。
それと圧迫のない靴下を以前より相棒に懇願していたが、
先日デパートで見つけて購入。
いくら言っても跡がつきむくんでも理解出来ない相棒って何?!
あげくに『この靴下の方がいいね』
オイラ『・・・・・』
見ないと理解できない相棒、恐るべし。
てなわけで、靴下のお陰もあり結果的には良好。

クリックすると元のサイズで表示します

朝は水疱もなくケロイドの色もいい、範囲も縮小してきている。
この漢方薬は、肺を痛める可能性もあると、専門家も言っているので、
専門医に相談ししたほうが良いとのこと。

それと、痛みや痺れに良いと聞いたが、私には実感できない。


クリックすると元のサイズで表示します





にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村








2

『徒然なるままに』  徒然に

ずいぶんと間があいてしまいました。

地震やら、原発やら、猛暑に台風・・・・

今年は盛りだくさんな年になりました。

体調も、あまり良くなく、足の傷の悪化で皮膚科。

感染症でリンパが腫れ国リハ、歯がボロボロで歯科。

足のむくみもひどくなり、漢方薬を飲んだりと、

仕事の出来る状態を維持するのに懸命でした。


今自分が何をしたいのか?

今何をしなければいけないのか?


何だか解らなくなりました。

とにかく仕事が出来ることが最優先。それから、リハビリ。

歩くことも大事ですが、人の手をなるべく煩わせない、

ADL(日常生活動作)維持向上が必要です。

もう若くはなく、体力の低下も考えていかなくてはいけません。

二足のわらじは、私の身体にはきつくなりました。


泣き言ではなく、それが真実・・・・

だからと言って、歩くことを諦めたわけでもありません。


いままで、何にかに追われるように、気を張ってきたことを止めて、

片意地はらずにのんびりと、そして、

素直に利用できるものは受け入れることにしました。

どうも年寄りは(笑)、頭が硬い。

自分の考えに固執するあまりと言うか、

理想論ばかりで、人の意見が聞けない。

嫌な親父に成り下がっている自分がいます。

だから、これからのライフスタイルを模索して、

少し体重を落とし、来年から本格始動しようと思っています。




クリックすると元のサイズで表示します




にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村  










4

『台風・・・猛暑・・・冷夏?』  徒然に

今年は、地震や原発事故以来、どことなくおかしい。
台風・・・猛暑・・・冷夏?

クリックすると元のサイズで表示します

蝉もあまり鳴かず、野菜の出来も悪く。
あげくに、放射能の脅威で食品もままならず、
大地まで悲鳴を上げている。
そんなだから、この体も悲鳴を上げても仕方ないだろう。
モチベーションは、下がる一方。
仲間とも話したが、震災以来心の杖が折れたように、
踏ん張りがきかないと意見が一致した。

クリックすると元のサイズで表示します

暑さがこもれば鬱熱になり熱中症となる。
暑いという刺激(信号)は、脳に戻りしゃく熱感になったり、
痛みや痺れを助長し、普段より強く感じさせる。
この感覚は、やる気と行動力を削いでいく。
リハビリの妨げになったり、ベットに横になる時間を長くする。
何千キロも離れた台風の気圧変化も、
同じく体に同じような変化を引き起こす。

それでも、無理しなければ仕事もでき、
日常生活に問題はない。
逆に言えば、だからリハビリなどの時間は削られる。
焦りも感じなくなった(苦笑)
やはり、涼しい方が過ごしやすいのかと思うこの頃・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します















にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村













1

『オダキンタ・マン?!』  徒然に

クリックすると元のサイズで表示します


ご無沙汰過ぎて、何とやら・・・・・

今年は気候は、以前書いたとおり、あきまへーーん。

嫌な症状が、一堂に会して運動会をしているようで、

気持ちが、折れること甚だしい。気力が無くなってきます。

@ひきこもりになった。
具合悪いのだから出たくない。トランス能力低下で車に乗る気がしない。
排泄の心配もあり、いざ鎌倉ならばマイルームが安心。

A痙性痺れ痛み
感覚が悪くなる。足の裏の接地感など固定覚、位置覚や深部覚。
ついてる感覚はあるけれど、力が入らなかったり抜けたりする。
おもしろいのは、一番効率の悪い動かし方をしていること。
悪いときは効率よい動かし方を忘れてしまう。
調子よいときは、効率よく動かしている。
下半身より上半身の方が痛みしびれを強く感じる。
下肢の痙性も、途中まで伸びるパターンなのに、
伸びきる寸前で、曲がるパターンに変わる。
しびれが強いと、極端に感覚が悪く、わけワカメ!?

Bプッシュアップ
調子いいときは、無意識に何度も行っているが、
調子悪いと回数が少なくなる。
そういうときに限ってお腹の調子が悪くて、
腹圧をかける動作をしたくなくなるから、
さらに回数が少なくなる。

Cお腹の調子
便秘になって一週間なしだったり、この暑さで水分補給が多くなり、
エアコンでも冷えるため下り気味で、夜中に冷や汗もので目が覚めて、
危機一髪だったり、デンジャラスな日々を送っています。


リハビリも、そういうわけで進むわけもなく、どうしましょう。

先週は、JWトレーニング。
【担当】

@S疑惑&偽装結婚疑惑(あくまで噂)のImaトレ
AM疑惑のB型むすめ、Odaキンタ・マン
(tamakoさん命名・・・けっしてオイラではないです)
B爽やか・まじめのSas君

首都高が事故渋滞で、30分のタイムロス。
グリーン・ウォーカーに挑むも、足が突っ張り足が引き上がらず、
床を押しつけている感じ。
TGも伸びきる前に曲がる痙性がでて、力が弱い。
バック・エックステ初回限定の力強い痙性。
その後は聞かないでくだされ。
ラスト、FESにて終了。

夜な夜な、Twitterで吠えております・・・わっはははは・・・



そうだ、最近息子は大学と部活が忙しく。

友人宅に泊まることもあり、夫婦二人きりの時間が増えた、

かみさんが見たいと「コクリコ坂から」を見る約束をした、

いつ行こうか・・・・・

僕ならば、手嶌葵さんより、

森山良子さんの『さようならの夏』がいい。

予告を見ると、何となく懐かしく、その時代にいたような錯覚を起こす。

楽しみにしょう。








にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村








  








2

『近況』  徒然に

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



このところのお天気には、目を見張るものがあります。

雨に猛暑、雷雨。あげくのはてに台風が近づいているらしい。

これで、体調が絶好調な人はうらやましい限りです。

人間の脳は、上手くできていて嫌なこと苦しいこと、

都合の悪い記憶は、短期記憶から削除され、長期記憶に蓄積されにくい。

まぁーー、オイラだけかもしれませんが・・・。

何でこんなに具合が悪いのかと、思い出そうとしてもでてこない。

そのためでもあるブログや日記を見ると、ちゃんと泣き言のオンパレード。

昨年や、一昨年の今頃は絶不調と記されている。

そして、友人などからのメールを読むと、

今年は特に体のあんべー(あんばい)が悪いとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します


ここで少し細かく考えてみます。

【排泄】
僕の場合は、便意・尿意ともあるので、
よっぽどのことがないと緊急事態はありません。

○尿意の感覚がおかしい。貯まる量で尿意が強くなりますが、最近は、
緊急事態と思えるほど尿意が急に来ることがあり、
トイレに駆け込むと150mlほどしかないの発射状態。
そうかと思えば、ジワジワときて、
そろそろ行かなくてはと行けば600ml(ギョエー!!)。
少しセンサーが不調気味・・・・
膀胱炎も認められませんがこんな状態です。
それから、低周波や干渉波を使っている方などは、
パッドを当てる場所により大量のオシッコが貯まりやすくなります。
前もって排尿していてもかなりの量が貯まりますので要注意です。
便も当てる場所によって排泄が促されます。

※場所は、自分で探しましょう。それが自分の体を知ることになります。

【痛み・しびれ】
これが一番身近な悩みですね。今のところ良い打開策は無いようです。
薬も、評判以上なものはないし、副作用のようなリスクと天秤にかける勇気は、
僕にはありません。
(けっこう、恐がりなもので・・・・汗)

○痛みやしびれが強いときは、ひたすら無口になるようです。
寡黙に仕事をしています(笑)。
以前のように、腰から足にかけての、
物に押しつぶされて挟まり痺れきっている感覚は薄らで、
我慢できるようになってきています。
しかし、腰から胸までのやけどして、
紙やすりでこすられている痛みとしゃく熱感、
そして痺れきった体は、何ともいえません。
脇の下から小指までの冷たく氷が突き刺さり、
痺れきり板を貼ったようにこわばった感覚も嫌な感じです。
最近朝目覚めると腰が痛いのも辛いかもしれませんね。
総体的に、下半身より上半身に症状があがってきているようです。

【痙性】
痙性も、首から下全部みたいに感じられます。
一番辛いのは、お腹や胸の痙性。
お腹のうえに人を乗せて息をしている感じで、
空気が途中までしか入らないので、かなり息苦しいときがあります。
下肢は以前ほどの強い痙性は感じなくなりましたが、
股関節と膝関節が痙縮のように伸び切らなく、
立ち上がった際にロックができません。
そしてのばしきる寸前で逆に曲がる痙性が入るので、
歩行練習に支障をきたしています。これも課題の一つになっています。


こうして考えていると、一つおもしろいことがあります。
神経を使っている仕事時間のほうが調子悪いことが多く。
リハビリとのんびりしているときには、
あまり体調不良は感じないように思います。
個体差があるので一概には何ともいえませんが、
私の場合はそんな感じです。


クリックすると元のサイズで表示します






にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村















2

『攻殻機動隊』  徒然に

このお天気、どうにかなりませんかね。

気圧の変化で、体が悲鳴を上げそうです。

まぁ、それでも患者さんたちと会話もできるし、

笑顔にもなれるからいいけれど、それでも、

頭を後ろから押さえつけられているような重さと、

胸から下が、草津の湯にでもつかったよう凄く熱い。

さらにしびれと痛みがそれを襲います。

痙縮のため、体の筋肉がカチンカチン状態。

悲痛かと思えばさにあらずで、

ここまで、人生って執拗なまでにいたぶるものかと、

かえって笑えてくる。

泣いても、卑下しても、何も変わらないなら、

考えないのが一番かもしれない。

こういう日は、ショート・カクテルより、

ロング・カクテルを、チビチビ飲みながら、動画か音楽でも聴くの一番。

抗えないものに抗うよりは、

何かで気を紛らわせる方が気が楽な時もあります。

先日知ったのが、「攻殻機動隊」の川井憲次さんと西田社中さん。

独特の世界観があって心地よい。

西田社中さんは、どの方も普段はお一人お一人が、

プロの民謡の歌手の方たちなんだそうで、さらにびっくり。

「攻殻機動隊」の電脳世界のように、

体を機械にして自由に駆け回りたいと思う今日この頃。

愛する人をこの手で抱き上げたいものだ・・・・(冗談)









にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村











3




AutoPage最新お知らせ