『今日の一言』  徒然に

うぅぅ・・ん。
本日のつぶやき。
何かね、知らず知らずに大晦日。
30日まで仕事、あいも変わらないの自分一人と気がつく。
家族は忙しそうに大掃除やら何やら。
車いすで手も使えないから、
邪魔にならないようにするのが協力みたいな・・・
震災以降、何か折れたような感じで、
時のたつのが早いような、感じないような。
気力も、体力もいまいちの一年だった気がする。
年ごとに症状は強くなる、加齢のせいもあり、
気候の不順もあり・・・
何だかね、生きている実感はなし。
ただ何となく通り過ぎた一年なんだろうな。
この身体になって7年、見えてくるものもあり、
実感させられるものもあり。
生きるって、何かに盲進・盲信するなにかが必要なんだよね、
オイラみたいな気弱のおじさんは。
さて、来年はどんな年になりますことやら、
自ら動かないことには、何も生まれないって事だ。

『I can do it』

皆さん、今年一年大変にお世話になりました。

来年もよろしく。




にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村






2

『最近のつぶやき・・・その二』  徒然に

引きこもり生活が、何となく心地よくなってきた今日この頃。
何か、肩まで張ってきて首筋は凝り固まった感じ。
時たま頭も痛い・・・・
とにかく寒くなると具合の悪いところが増えてくる。
貯金は増えないのに・・・・
例年よりは温かいらしいが、それでも寒いものは寒い。
室内が暖かくても、外が寒いと敏感に反応する不憫な身体。
天覧山の酒粕で作った甘酒が恋しい。
「初しぼり」も美味しいが、ダイエット中のオイラには危険(爆笑)
6週間を低インシュリンの食事で6キロ減、その話はまた次回に。


A巻き爪の話
脊損のため、歩行が出来ないので、足に荷重がかからない。
爪はその圧力を支える板のようなもので、
圧力がかからないと巻いてくる。
重い物を扱う人の爪は、平べったい人が多い。
材木屋さんなどの手の指は太くて、爪は平らに近い。
圧力がかかるために、それを支えようと広くなる。
足も同じで、圧力がかかるとレセプターというセンサーが働き、
脳へ情報を送り、それに耐えるように指令を送り、
爪が変化するらしい。
オイラの爪も巻き爪と変化した。
健常者の人でも、最近問題になっている浮き指で荷重がかからず、
巻き爪になるケースが多い。
以前は、巻き爪治療の大家町田先生へ、
ワイヤー矯正を受けに行っていた。
しかし、仕事を休まなければいけないし、
引きこもりのオイラにはおっくうでサボっていたら、
もののみごとに、獣の爪のように巻いてきた。
治療を受けには行きたくない。
わがままの極みなのは判っているが、
行きたくないものは行きたくない(汗)
わがままの極み⇔おうちゃくの極み
ネットで調べてみると、巻き爪矯正セットなる物を発見。
いろんな商売する人がいるものだと感心するばかりだ。
へっぽこ御用達のAmazonで購入。
ワイヤーと穴あけドリルのセットが届いた。
早速、息子に頼んだが、トラブル発生。
0.5ミリのドリルの芯が折れて、息子の顔に直撃、
ケガは免れたが、目にでも刺さったらと思ったらぞっとした。
少し強く力を入れると折れる心配がある。
後日、気を取り直しホームセンターでドリルの芯を物色。
鋼鉄用のドリル芯を見つけたが、ここでまた迷いが出る。
同じ0.5ミリでまた折れないか?
1ミリでも細く見えて心許ないが、穴が大きいと固定性が心配。
こういう時に優柔不断な性格が恨めしい。
悩んだあげく0.7ミリ。まこと日本人的な結末(笑)
リベンジは、かみさんにお願いしてめがね着用とした。
絶対に強く押しつけずに、
時間をかけ軽く回してくれるように頼み作業開始。
最初、穴が開くまで滑るので要注意だが、
穴が開くと、軽く回すだけで穴が開いていくらしい。
穴が開いたらワイヤーを通し。
ペンチでカットして位置を整えて終了。
画像は、相棒の気分しだいなのでありません。
ワンコの写真撮る気はあるのに、
とうちゃんの爪は撮りたくないらしい(苦笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

これは自己責任で行っているので、もしやってみようなんて思う方は、
自己責任でお願いします。当方は一切責任を持ちません。

それより専門医に行ったほうがよろしいかと思います。

それから、やったばかりなので変化してきたら後日報告します。
なんせ、柔道していた頃から何回も生爪してますので、
人様より3倍ぐらい爪が厚いので、時間がかかるか、
変化しないかも知れません。



にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村









1

『最近のつぶやき・・・その一』  徒然に

だいぶ寒くなりました。
今までの調子悪さが、本当は暖かかく楽なはずなのに、
楽と思えないのが人の常(笑)、今更ながらに気づく。
手足が暖めてもすぐに紫色、死人かい!!と突っ込みを入れたくなるほど。
朝目覚めれば、膝は立て膝、肘は曲がり伸ばすと突っ張りながら痛む。
痙性は、手足だけでなく頸から下は原則どこでも起こる。
痙縮や痛み痺れもあり、さらに追い打ちの巻き爪さらに便秘による痔・・・・
それだけ書くと、不幸のどん底みたいなのだが、
その割には脳天気で元気なO型。
『なるようにしかならない、抗う事なかれ。されど知恵を持ち努力せよ。』
わっはははは・・・・
まぁ、そんな心境だ。

@むくみの話
夏頃すねに傷を作ったのがケロイド状になり、
むくみのため水疱まで出来てなかなか治らない。

クリックすると元のサイズで表示します

仕方ないので皮膚科に受診し、
ステロイド系の薬をいただいたが一進一退という戦況。
循環が悪くももから下のむくみがひどかったので、
以前から耳にしていた漢方薬の「牛車腎気丸 (ごしゃじんきがん)」を、
友人より処方してもらった。あまり薬には頼りたくないのだが、
何人かの人から良さそうなことを聞くとそうも言ってはおられない。
実は、むくみや痛みに良いとされ、下にも良いとなればなおさら(笑)
私にはあったのか、むくみがかなり引いてきている。
それと圧迫のない靴下を以前より相棒に懇願していたが、
先日デパートで見つけて購入。
いくら言っても跡がつきむくんでも理解出来ない相棒って何?!
あげくに『この靴下の方がいいね』
オイラ『・・・・・』
見ないと理解できない相棒、恐るべし。
てなわけで、靴下のお陰もあり結果的には良好。

クリックすると元のサイズで表示します

朝は水疱もなくケロイドの色もいい、範囲も縮小してきている。
この漢方薬は、肺を痛める可能性もあると、専門家も言っているので、
専門医に相談ししたほうが良いとのこと。

それと、痛みや痺れに良いと聞いたが、私には実感できない。


クリックすると元のサイズで表示します





にほんブログ村 病気ブログ 頚椎損傷へ
にほんブログ村








2




AutoPage最新お知らせ