『一応アイドルじゃけんのー!!』  徒然に

へっぽこです。

朝目覚めたら、見える風景が違います。

確か寝るときには横向きだっはず・・・・

ブラインドが見えるはずが・・・・はぁ・・・・

『何やねん!?

『天井が見えるやんかヒラメイタ!フキダシ

上を向いて寝ております。

麻痺のため寝返りが打てないのが脊損。

そういえば・・・・最近は、気づかない変化が(気づいとるやないか)、

この体の中にも起こっています。

朝のストレッチをしてくれている相棒に話すと

『うん、最近のたうち回ってるよ』

『のたうち回っている・・・・?

『最近は、寝返り打ってるよ』

『ヘビヘビじゃあるまいし・・・・のたうち回ってるは無いでしょ』

『それに、そんなにシェープではないし、さしずめツチの子やろな

『ツチの子か・・・・はぁ・・・・イメージ悪いなぁ・・・』

『一応アイドルじゃけんのー!!

上向きで、膝を立てて眠っていたようですが。

この寒さから痙性で膝が曲がって立ったまま。

今までは、その姿勢もキープできなかったのですが、

今ではキープ出来るようになっています。

芽歩みは遅いものの、確実に変化しています、

ただ↑↓波があるので一喜一憂の日々。

有頂天の日もあれば

「恨み〜ます♪ あんたのこと♪死ぬまで〜♪」←中島みゆき調で

と、ブルーな日もあります。

それを積み上げて行く中でのご褒美かもしれません。

そういえば、昨日のリハビリで久々に正座をして見ました。

ほんのわずか、背筋が伸ばせるように感じました。

相棒に、写真を撮ってもらったので、昔の写真と比べたら、

だいぶ見た目にも伸びているので、

少しだけモチベーションが上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

余談ですが、相棒の傍若無人の振る舞いは、困ったものです。

正座の写真を頼みましたが、居候のモカ(犬・チワワ)を人に抱かせて、

ツーショット撮るのはやめてくれ〜〜〜〜TдT

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します




―気が向いたら、ぽちっとお願いします―
人気ブログランキングへ

1

『神経可塑性』  徒然に

クリックすると元のサイズで表示します

(photo by yagi)


発病後、誤診のためにヘルニアの手術を受けてリハビリが遅れました、数ヶ月間診断もつかず、悶々としていた頃ベッドサイドのリハビリが始まった時に、仕事仲間であり兄貴分のM&O先生が、隠れてリハビリに来てくれました。そして、ベッドサイドに座らせ、かみさんと三人で立たせてくれました。
『へっぽこ、立ってるぞ、この感覚を忘れるなよ』
と、M先生が言った言葉を今でも鮮明に覚えています。その時から僕のリハビリが始まりました。


むかしは、ひとたび脳や脊髄が損傷されると、その部分の機能は回復不能と教えられました。しかし、私も兄貴分達もそうは考えていませんでした。
最近の研究では、回復する可能性を示しています。『神経可塑性(かそせい)』と言って、中枢神経(脳脊髄)と末梢神経系の神経細胞が、外界から入ってくる刺激などによって常に機能的・構造的な変化を起こして「つながり方」を変え修正したり、成長する性質を言います。

【神経の可塑性】
@脳の発生時や発達段階の可塑性
A老化や障害などで神経の機能が消失したときに、
 それを補い修正・回復していく可塑性
B記憶や学習などの高次の神経機能の基盤となるシナプスの可塑性

こう考えると、あながち自分の考えも間違いではなかったようです。しかし、いかに良い刺激(入力)を入れるかが問題になるでしょう。
先日、読んだ本に「狂った可塑性」と言うものがありました。神経可塑性には、良い効果ばかりではなく、悪い影響をもたらすこともあるそうです。スポーツ選手や演奏家が突然思うように体が動かなくなったり、幻視痛や神経因性疼痛もその一つであるのではないかとも書いてありました。
しかし、その可塑性を利用して脳に形成された痛み(狂った可塑性)を、修正・再学習しなおし痛みを軽減させよとする治療研究も試みられているそうです。
ただ、残念なことに脊髄可塑性については、痛みと知覚麻痺についてわずかにしか記載されず、運動機能の回復までは言及されてはいませんでした。

素人的仮説を立てるならば、先ず痛みにしても電気的信号であるわけで、痛いという電気信号を別の信号にすり替えられないのか、映画のマトリクスのように記憶を書き換えてしまう的発想が出てくる。
ならばどのようにしたら入力(刺激)して書き換えられるのか?
刷り込みがうまくできれば痛みが軽減するのではと考えられる。
通常、痛みは年を追うごとに強くなると言われているが、
私の場合は、特別なのか年を追うごとに軽減してきているが、それは何故なのか?
知覚にしても同じことが言える。今後の研究を待つことにすることにしよう。
しかし自分で試す価値はあるので、いろいろと試してみたい。

さて、運動機能回復について。
運動訓練が脊髄及び脳の再組織化を推進させると言われているが、わたしもこの考えに同感である。運動によって神経可塑性が起こり、運動能力を再獲得するのではないだろうか。
Project Walkなどが実績をあげてきたのもこの事が基になっているのだろう。運動によって入力(刺激を与える)を疎通させることが運動機能回復にとって重要である。
ならばどのように入力するのか、効率よい入力は何なのか、これからの課題でもあろう。良い研究結果が出てくるまでは、自分で探すしかない。

ここで少し、実験をしてみた。私の仕事も痛みや機能回復に関わる仕事なので、様々な入力(刺激)使うことが多い。
患者さんは、94歳のご婦人。7年前に脳梗塞のために左半身麻痺の後遺症がある方。
治療前は、左足があまり上がらないが、数種類のテクニック(刺激)によってかなり上がるようになる。
脳と脊髄神経とでは違いはあるが、回復の可能性を秘めていることにはかわりはない。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します




―気が向いたら、ぽちっとお願いします―
人気ブログランキングへ
5

『緊急のお知らせ』  おしらせ

wakazonoさんより

緊急のお知らせが届きました

クリックすると元のサイズで表示します

本日、10月27日(火)
テレビ朝日の「報道ステーション」で、
「線維筋痛症」のことが取り上げられるようです。

朝日新聞その他のテレビ欄にも載っていますので
既にご存知かも知れませんが、
出来るだけ多くの方々にお知らせください。

「線維筋痛症」は、何の異常も見つからないのに
激しい痛みが現れる病気です。
神経が傷ついたことにより発生すると考えられている
脊髄損傷後の神経因性疼痛とは、
全く違う病気と考えられていますが
症状や、患者の悩み、治療法はかなり共通しています。

「痛み」に関する報道が増えるよう
「報道ステーション」にみんなで意見や感想を送りましょう。
      ↓
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/opinion/form.html

取り急ぎ、お知らせとお願いまで。
ただし、番組内容変更の可能性はありますので
その際は、ご容赦下さい。


2

『百円玉×二個=』  徒然に

クリックすると元のサイズで表示します
(photo by koz)


へっぽこです。

台風のせいか、それとも秋雨のためか、すごく寒くなりました。

昨年より寒さの訪れが早いのではと相棒と話しています。

しびれに痛み、そして痙性とあげたらきりがないので、

気にしないことにしています。

相棒が土曜に、PTAの研修旅行に出かけたため、

仕事を休みにしたので、日曜は午前中仕事をしました。

午後、引きこもりのオイラを気遣い、

相棒が買い物に連れ出してくれました。

最近、リハビリの時に敷くクッションと座椅子を見に行きたいと

言っていたので、圏央道を相棒とドライブ、

埼玉県のカインズホームへ・・・・はぁ・・・・

駐車場は混んでいて、車椅子車いす駐車場もいっぱいです。

ガードマンさんが、

『すいません、一台は車いすマークついているんですけど』

『もう一台は、不正ですねそれに斜めに止めてますもの』

そちらの方をみると、斜めに止めている・・・・はぁ・・・・

万が一、車いすの乗り移りしやすいようにと止めたにしても、

ちゃんと止めても十分余裕がある。

いかにも若い人のそれ系の3リッター車(▼▼〆)

まぁーー車いすの人でしょうフキダシムカッと思い一般の端へ止めることに。

お天気がいまいちなのに、店内まあまあの混み。

観葉植物を眺めながら、相棒はなるべく枯れない?ものを購入。

その後、ペットコーナーで犬を眺めていたら、

家の居候と同じチワワを連れた若夫婦の方としばし歓談。

その後、犬のクリスマスバージョン服を見て回り、

サンタかトナカイかで相棒と激論、

結局次回と言うことで落ち着く。

何も、預かりの犬の服で争うこともあるまい。

その後、座椅子・コーナーに行く途中で、変なもの発見!?

おぉっっと、リーチャー棒(マジックハンド)みっけ!!

JWのBOBBYクンや他の人が書いていたが、

手の不自由なオイラには、使えないと思っていて諦めていたら、

こんなところで遭遇!     千載一遇のチャン〜〜〜ス!!

早速一本取って、挟めるか試してみると、両手で何とか挟めるぞ。

よーし・よーし!!   いけそうだ!!

百円玉×二個=安い

試してみて良ければ良いのを買おう。ついでにループ紐を付けてもらえばいい。

エアコンや電気のスイッチや奥の方の物が取れるわい。

うっしししし・・・・

そして、クッション・コーナー。

探してもヨサゲ(良い)なものがない。

先日、脊髄圧迫骨折で治療に通っている従姉妹が、

カー用品で見つけたクッションが良かったと聞いていた相棒が

『カー用品で見てみたら』と一言。

あれこれと物色し、これもお試しと言うことで、

千円札×1=安い

へっぽこ貧乏生活、身に染みついておりますがなぁ。

わっははは・・・・はぁ・・・・

『同情するなら、金をくれ

帰りにさっそく相棒が、車のシートに敷いてくれた。

車のシートより一回り小さいサイズ、厚みは10ミリから40ミリぐらい。

低反発素材で真ん中・左右と分割されていてシートに添うように出来ている。

トランスしてお尻からシートに乗せると・・・・

おっ・・・・スムーズにシートを滑っていく。

いつもは、シートがじゃまして全然滑らず、

無理するとズボンがずれて半ケツ状態になる。

売り場でズボンにこすりつけて、滑りを確認しておいてよかった。

前方に向きかえる際も、スムーズに回転でき、ズボンのよれもない。

前後の位置替えも、普段ならシートを倒して、

痙性を起こし足を突っ張り位置替えをしていたが、

これも、軽やかに位置替えが出来たし、深く腰掛けられ、

足をつっぱって背中を押し込むことか出来、お尻も上げやすい。

高価なクッションもあるが、いままで2〜3時間のドライブなら、

尻上げが出来るのでトラブルはなかった。

それよりも座位のスムーズな交換が出来るので、ひとまず満足。

様子を見ながら、もっと良いもの物色しよう。




―気が向いたら、ぽちっとお願いします―
人気ブログランキングへ
4

『めっきり秋』  徒然に

クリックすると元のサイズで表示します


めっきり秋となりました。

仕事中に、待合室の窓から見える南天の葉が、

色づき始めたことに気がつきます。

寒さのせいかしびれや痛みが強く、手の冷たさも表れてきましたが、

それでも、年を追うごとに薄らいでいるようです。

痙性も、日増しに強くなっています。

以前は不快にしか思わなかったこのくせ者も、

いまは、ほんの少しだけ動きに対して味方をするようになってきました。

自宅やJWでも、痙性を出し動きに近づける努力をします。

痙性は病的なもの、押さえるのがセオリーと思われがちですがしかし、

動きにつなげるにはこれを利用することが鍵になると思っています。


ふと気がつくと、今この治療室の中は総年齢が500歳をゆうに超えている・・・・

90歳前後の患者さんのお元気なこと・・・・

今朝、銀杏をいただきました。

“茶碗蒸し喰いたい”とお腹も秋の気配を感じています。
(単に食い気が多いだけですが)

普段あまりテレビを見る暇が無いのですが、

最近お気に入りのドラマが出来ました。

日曜劇場の『JIN−仁−』です。

このドラマは、もともとは「スーパージャンプ」に連載中のアニメで、

脳外科医・南方仁が、幕末の江戸へタイムスリップしてしまい、

医療器具も薬もない中で人々の命を救うために奮闘する姿が描かれています。

坂本龍馬・勝海舟・緒方洪庵らの幕末の有名人達と交流し、

激動の時代を生き抜いていく、

途方もないストーリーがTVドラマになっています。

第一話 のサブタイトルが、

時空を超えた愛と命の感動物語
〜現代の脳外科医が激動の幕末へ…
歴史の針が今、動き出す! 人は人でしか救えない!!

意味はないのですが、“人は人でしか救えない”

このフレーズが心に残りました。

これに対してのコメントはありません、心で感じたもの、

意味も訳もありません。

そしてこのドラマもアニメも、何となく好きです。

また一つ楽しみが増えました、心の色が濃くなりますように。


一人で、リハビリをしていると、体がいろいろと話しかけてくれます。

痙性も、それに答えてあげると次の指標を示してくれます。

どのように神経に入力(刺激)するのか、いろいろに動かしてみる、

痙性を次のステップに上げるには、やることはたくさんあります、

動かす試すの繰り返しから何かが見えてくるのだと思います。

ここ一年振り返ってみると、様々な気づきが得られました。

そして、様々な動きを取り戻しつつあります。



【漫画】JIN-仁- (1-16巻 最新巻)


(コミック)JIN-仁-(16) /村上もとか



―気が向いたら、ぽちっとお願いします―
人気ブログランキングへ
9

『緊張と緩和そして協調』  JW

本日の豊洲J-Workoutは、穏やかな晴れ空。

流れる風は冷たいのにたいして、日差しは強く汗ばむような暑さ。

今日の担当は、IM&Komトレーナーのスマイルスマイリー・コンビと、見習い+Na君。

開口一番、IMトレーナーから、『最近見かけなかったですね』

パトカーサツに追われて、飛行機高飛びしてました』と、

言うほどの余裕もなく

季節の変わり目で、痙性が強くIMトレーナーからは、

『すごいですねーー!!』と下肢を触りながら一言。

ストレッチ台で足の反応点に刺激を入れて、膝の屈曲運動。

あまりの痙性に、本日のテーマを『緊張と緩和そして協調』に。

徹底してストレッチ主体のトレーニング。

大嫌いなWallのはずが・・・・

膝に重しを30kg乗せても伸びきらない・・・・

『あっか〜〜〜ん!?

『伸びきらん・・・・はぁ・・・・クリックすると元のサイズで表示します

IMトレーナー『背中を押して』とオプションが付き、

見習い君が、恐る恐る背中から押し込む。

日頃ブログでバッシング?(笑)している恨み?を、

ここぞとばかりに恨みをはらされる。

それでも、膝は伸びきらないがかなりストレッチ感は得られた。

クリックすると元のサイズで表示します

Wallをする状態ではありません、お尻から足の裏側の痙性が強く、

壁に背中が付けられない、腹筋も胸の筋肉も、

『硬〜〜〜〜い!!

POWER PLATEも、座位でハーフパイプを使い足首のストレッチと、

振動による痙性の緩和。

その後TG、徹底してストレッチ。屈伸運動も初めのうちは反応が薄く、

足のポジションを次々と変えストレッチし、次第に反応し始める。

クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します

そしてお待ちかねの立位、前回のようにスリング・コード2本で屈伸運動。

この時点でかなり脚裏の筋肉は緩んできたが、

どこか緩めばどこかが縮む・・・・はぁ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ち○ちん!?の両側から上前腸骨棘(骨盤の前の出っ張り)あたりが突っ張る、

太ももの前と大腰筋・腹筋を伸ばして、腰を反らそうとしても伸びない。

あげくに膝が曲がる強い痙性がおき、IMトレーナー必死で押さえていた。

ヒップグルーも、ストレッチを入れながらやり、

クリックすると元のサイズで表示します

仕上げにゲートトレーナー、吊り上げの高さを調整して、

ストレッチがかかるようにしてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します

今日はおとなしく、親父ギャグが無かったので最後に、

『ソーセージ!!』と言ったが・・・・

周りのトレーナーは『・・・・・'_';'_';

寒いギャグは、通りません、しかしさすがにクリックすると元のサイズで表示します相棒は違う。

クリックすると元のサイズで表示しますブタみたい!!

おいらも『どうせクリックすると元のサイズで表示しますブタの枝肉だい!!

『東京X』と、最後の遠吠えで終了。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、以外に楽だったと帰りのクリックすると元のサイズで表示します自動車の中で思っていたのもつかの間、

どっとクリックすると元のサイズで表示します疲労感が出て、そのうえzzz眠いったらありやしない。

恐るべしスマイリー・コンビ!!


クリックすると元のサイズで表示します【今回のおさらい】

1.相棒をT_T泣き落としカメラ撮影をしてもらうが、
  ほかのクライアントさんのご家族との話に夢中なのと、
  やる気のなさから激写は無し^v^(爆笑)
  趣向を変え、セピアな感じに加工いたしました

2.季節の変わり目、寒くなってきたのと同時に痙性も強くなってきた。
  無いよりはまし、緊張から緩和へ、そして協調運動につながればよし。
  痙性をお友達にするか敵にするかは自分次第。

3.今回も、痙性を運動につなげる刺激の入れ方を話した。
  野次馬根性は必要、何でも試してみないと発見はない。

4.相棒が、豊洲参りに飽きてきたので、
  オイラの家の近くに分室を作ってくれと進言^▽^

5.総体的に運動は、順調に改善されているが、
  関節運動終末期の筋力不足を指摘される。

6.痙性の強さが歩行に対しての障害になっている。
  それが改善されれば歩行に近づくが、
  そんなに簡単ではないと言われたし、
  自分でも自覚している。

7.横に寝た状態で、膝の屈曲や股関節の伸転が出来るが、
  ほかのポジションでは出来ない。
  
8.今回のようにストレッチ後には、
  GTなどが特に反応よく動くようになる。
  筋力不足もあるが、拮抗した筋肉によって、
  動きを妨げられている一面も否定できない。
  緩んで拮抗筋との協調と調和が必要。

9.お姫さま女王様は、おいらのトレ日はお休みらしい。
  おーーー!! クリックすると元のサイズで表示します 神よ!!
  トレ仲間のtamaちゃんに言わせると、
  お姫さま女王様のハード・トレは癖になるらしいが、
  根性なし・泣き虫汗のおいらには無理と思います。

10.結局、楽なトレはありません。
  帰りの自動車で、相棒に今日は楽だったはずなのに、
  疲れたと言ったら、傍目で見ていたら結構ハードだったとのこと。
  やはり、あの笑顔でだまされるんですかね。
  それにしても、良いトレが出来ました。
  感謝ですわい。


―気が向いたら、ぽちっとお願いします―
人気ブログランキングへ
9

『何なのかなぁ・・・・』  徒然に

クリックすると元のサイズで表示します



夜中の2時に目が覚めた。

体が重い・・・・

トイレに行かないと・・・・

普段なら、両足をベットから下ろせば横向きに起き上がれるが、

どうも思うように動いていくれそうも無い。

夜リハ最後の電動サイクルの1時間がきいているようだ。

少しは、自分でも動かせるようになっているのは良いが、

さすがに疲れて、ベットに倒れ込んでから爆睡したようだ。

そばでパソコンをいじっていた息子が布団を掛けてくれたらしい。

何度か横から起き上がる動作をしていたら、

足に痙性が入り、ピーンと伸びた足の重みで起き上がれた。

トランスも微妙な感じ乗り移る。

そのとき、ハッと気かつく、カテーテルを洗浄液に入れたままだ。

外出した後は、必ずする儀式だったが忙しかったので忘れていた。

今は、多目的トイレなるものが出来てカテーテルの洗浄も楽になったが、

場所によっては蛇口から洗面台の距離が無くうまく洗えないこともあり、

自宅に帰ると、洗浄して消毒薬の入れ替えするのだが、

出来なくてリハ前に浸けたまま・・・・

はぁ・・・・

ことなくトイレから出ては来たが、ベットに横になると、

足枕がじゃまして足が移動出来ない。

昨年、寝ていると踵や小指の根本が当たり痛むので、

かみさんが、痛みとむくみ対策のためにと大きな羽根枕を買ってくれたおかげで、

具合がよく、痛まなくなった。

しかし今夜は、お疲れパターンのコントロール不能、

ハードにリハすると、このようなことがあるが、一眠りするとたいがいは回復する。

よほどお疲れなのか、年なのか忌々しくなる。

いつもなら、両足を浮かせ枕を超してから、寝返りを打ち枕に足を乗せる。

ヘコヘコベットで、少しの時間のたうち回り、痙性が入ったところで無事到着。

ただそれだけのことなのに、しっかりと息は切れている。

呼吸を整えながら、横向きで薄暗い部屋をボーッと見つめている。

何なのかなぁ・・・・はぁ・・・・

それでも生きていかなければならない、嫌ではないが不条理は感じる。

これからもいろいろな思いをしながら生きていく。




―気が向いたら、ぽちっとお願いします―
人気ブログランキングへ



2

『ビリビリについて』  リハビリ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


台風も通り過ぎました。私の住んでいるところは、

ほとんどと言って影響はなく、少し多めの雨が降ったことと、

時より強い風が吹くくらいでした。

台風のおかげで、体調もそれに合わせるようにいまいちです。

今朝は、手を見たら薄紫色になっているところが出てきました、

寒くなってきたのを敏感に反応しています。

まー、それでもまだ体には余裕ありそうなので助かりますが。

台風一過の青空と、肌寒いが心地よい風に癒されます。



以前、J-Workoutの渡辺社長と電気について少し話をしたので、

電気治療器の話でもと思います。

治療目的で、整形や接骨院で使う電気治療器にも様々な種類があります。

また、話し出すとあらぬ方向に脱線してしまうので、

なるべく簡単に説明します。


最近は、専門書や研究論文も出ていますが、

学生の時は、手術や投薬などできる整形の先生は、

ほとんど物理療法の勉強しません。

PT・OTの先生方も、手技療法がメインなので、

カリキュラムの単位はそれほど多くないと思います。

私の仕事も同じようなものです。

ほとんどは、興味ある人が卒業してから勉強することが多いと思います。

少し言い方は悪いですが、医療従事者は劇的効果を期待していないことと、

原理や構造を知らなくても、適応症・禁忌症・適応出力や波形、

操作を知っていれば良いわけで、電子レンジを使うのに、

いちいち原理など知らなくても料理が出来るのと同じです。

ですから、勉強することはあまりありません。

しかし近年、電気生理学の進歩により、

刺激として使う電気の出力(強さ)、周波数、パルス幅、刺激時間の長さ、

その他の条件によって筋収縮の仕方や効果に違いがあることが判ってきました。

それでは浅く狭く・・・・



電気刺激(EMS)は1960年代に開発され、
外部からの電気的刺激で神経を興奮させ筋肉収縮運動させることですが、
そのほかにもいろいろなものに使用されます。

クリックすると元のサイズで表示します

@治療的電気刺激 TES (Therapeutic Electrical Stimulation)

運動機能改善、排尿機能改善、鎮痛、末梢循環、創傷治癒、骨癒合促進など様々。電気刺激療法の総称です。治療的電気刺激効果は、遠心性と求心性の2種に分けられます。


【遠心性効果】
 運動神経を興奮させることにより、筋の収縮によって得られる効果は、
 筋力の増強、筋萎縮の防止及び改善、筋ポンプによる末梢循環の改善など
 です。

【求心性効果】
 痙性の起こっている筋の拮抗筋刺激(相反抑制)や、
 Ib線維を刺激することで痙性の減弱効果があります。
 脳卒中の片麻痺患者さんの下腿三頭筋の刺激で、
 歩行速度の改善や痙性の減弱がみられたとの報告もあります。


A機能的電気刺激 FES (Functional Electrical Stimulation)

脳卒中や脊髄損傷などにより中枢神経系の障害によって、末梢の機能が果たせなくなったとき、末梢神経へ電気刺激を送ることによって生体の動きを制御し、失われた機能を再建することを目的とします。
通電により、支配領域の筋肉を収縮させ、歩行などの機能を再現させたり、上・下肢運動の補助、排尿・呼吸・心臓のペーシング、聴覚・視覚補綴、皮膚感覚代行に応用されています。FESバイクも同じ原理です。



B経皮的神経電気刺激 TENS 
(Transcutaneous Electrical Nerve Stimutlation)

痛みの緩和を目的として、経皮的に(表面電極を用いて)神経を刺激することにより、末梢神経の分極性の信号伝達ブロック、ゲートコントロール理論、内因性疼痛抑制 機構などが作用機序ではないかと考えられています。SSP療法などもそうです。


さて、それではどんな電気を流すのか。


1)中周波(筋刺激)

中周波(1,000Hz以上)は、生体に対する筋刺激がしやすいためよく利用されています。
低周波などは、出力(電流量)を上げていくと皮膚の侵害受容器を刺激してしまうため、痛みを引き起こしやすいのてすが、中周波は皮膚の侵害受容器への神経伝導を阻止(ウエデンスキー効果)し刺激を抑え深部組織への刺激に適していると言われています。 ですから、電流を上げても患者さんに不快感を与えずに治療が出来ます。この特性を利用し、さまざまなNMES(神経、筋電気刺激)に使用されます。単純なEMSから、TES(治療的電気刺激)、拮抗筋群の連携運動を可能にしたFES(機能的電気刺激)やTENS(経皮的神経電気刺激)などがあります。


@干渉波
  
二つの周波帯の中周波の誤差を使うもので、治療効果のある低周波を深い部分で発生させようとするものです。オーストラリアのNemecにより導入されました。中周波を2セット(電極4コ)で別々の出力の電気を体に流します。中周波は低周波より、体の深い部分を流れる性質があるために、体の深い部分で互いに干渉し合って治療効果の高い低周波を発生させます。
要は、体の中で引き算が行われます。

クリックすると元のサイズで表示します

搬送周波数(流す電気)が低ければ刺激が強く深度は浅くなり、
高ければ刺激は弱く深度は深くなります。
最近は4000Hz、5000Hzの刺激の弱い周波数帯を使うことが多く、
発生させる渉周波数:1〜200Hz(低周波)です。
周波数が1000Hz以上のものを中周波と言います。

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことです。


効果:
肩こり、末梢神経麻痺、マッサージ効果
   (疼痛緩和や筋肉増強効果が高いため、広く用いられています)

適応:
脳血管障害や脳性麻痺、脊損などの痙性の軽減、関節可動域の拡大
随意性筋力向上、廃用性筋萎縮の改善等に使用します。

禁忌:
心臓疾患、ペースメーカ使用者、感染症、悪性腫瘍、
発熱者、結核性疾患、血圧異常、急性疾患、極度の衰弱時、
妊婦、幼児、意思表示のできない人、血流障害の可能性がある人。



2)低周波

一定のリズムで1000Hz以下の低周波電流で生体を刺激し、色々な病気やケガ、不快感を治療する目的として使用します。どの神経も刺激を受けたりすると反応し、一種の電気現象を起こします。そこで、逆にこの神経に電気的な刺激を与えると、身体は敏感に反応してきます。この性質を利用して、神経の働きを調整し、体の不調を和らげるのが低周波療法です。筋肉のマッサージしてコリなどを和らげ血行を促進する効果もあります。
 

効果:
肩こり、マッサージ効果、疲労回復、血行をよくする
神経痛、筋肉痛の緩和、筋肉のコリをほぐす、
末梢神経麻痺症状の緩和

適応:
適応は広く多岐にわたります、様々な疼痛性疾患や傷後の
リハビリテーション目的の筋力強化や、
しびれ、関節水腫や筋肉疲労・筋肉痛に対する
治療及び緩和目的として。

禁忌:
心臓疾患、ペースメーカ使用者、感染症、悪性腫瘍、
発熱者、結核性疾患、血圧異常、急性疾患、
極度の衰弱時、妊婦、幼児、意思表示のできない人、
血流障害の可能性がある人。



3)弱刺激電流 (マイクロアンペア)

人間の身体を構成する細胞は、生体電気を帯びています。皮膚や筋肉の細胞が傷つくと健康な細胞は、自らが微弱な電流を発生して修復します。生体内のエネルギー源であるATP(アデノシン三リン酸)の合成を促進し、細胞のイオン交換が活発とになり、細胞が活性化されます。このことにより新陳代謝が促進され、細胞の修復・分裂をスムーズに行われます。それを生体電気の一種と同様の微弱電流を流して刺激を与え、回復の手助けしようとするのが微弱電流の原理です。急性期の鎮痛作用があり、刺激が少ないため、痛みがひどく他の低周波治療器などが使用できない状態でも治療ができます。また、微弱電流によって血管の修復、拡張され、血行やリンパの流れも改善され痛みを和らげると共に、傷ついた細胞の修復、再生をスムーズに行い、筋肉の調整・回復・改善させることができます。刺激が少ないためにお年寄りにも向き、血圧などの高い人にも使われることもあります。


直流電流を使用し、化学作用によるイオン効果を応用します。

+通電はアイシングと同様な、鎮静作用

−通電は活性作用

+/−通電は生体の崩れたイオンバランスを中和する作用
 

クリックすると元のサイズで表示します
 

1回の施行において30分以上連続して行うべきでないとされ、長時間の反復筋収縮は遅発性筋痛を起す可能性があると言わています。

クリックすると元のサイズで表示します

その他にもまだありますが、独断でいれませんでした。

上手に使えば、様々な効果があるかもしれません、
少しの情報でもないよりましだと思います。
それをどう使うかは自分次第、できれば間違った使い方より、
少しでも望む結果が出るようにしたいと思います。
これを打ち込むのに1ヶ月かかりました。
思い違いや勉強不足のため間違いも多々あると思います。
すべてを鵜呑みにしないでください。

尚、反論・苦情・質問は受け付けません。^▽^


―気が向いたら、ぽちっとお願いします―

人気ブログランキングへ


6

『おまたが硬い』  リハビリ

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



【へっぽこ的考察】

まぁー、どちらの股関節も硬いと言っちゃー、硬いわけですが。

特に左股関節が硬いのです。

痙性麻痺のせいかと思っていましたし、

車いすの車椅子生活から固まったのもあると・・・


それで、犯人捜しをしようと無い頭で考えてみようと思います。

正直、合っているとは思えないので鵜呑みにしないでください。

反論及び苦情は受け付けません、無視します(笑)

気が弱いのでよろしく。

第一容疑者は、へっぽこ院長クリックすると元のサイズで表示しますです。

クリックすると元のサイズで表示します


昔から、寝るときは左を下にして寝る癖があります。

自律神経の失調があり、右向くとどういう訳か目が回ったり、

動悸がしましたが、今はなくなりました。

ようはパニック障害みたいなもので、

ガラスのように繊細なハートドキドキなのですよ(爆笑)ウッシッシ

たまには、上も向きますが基本的には左向き、

麻痺のために寝返りが打てず、褥瘡予防のためもあります。

最近は、知らずに寝返りを打っているようです。


まぁー、それはいいとして、

下になった左足は、捻られた腰と膝を曲げた右足の重みが、

大転子(股の付け根の外側の出っ張り)にかかり、

ももを後ろ側に押すような力(伸転)が働きます。

クリックすると元のサイズで表示します


このスタイルで、何十年・・・・'_';

確かに体は硬かったなぁ・・・・

癖がついてしまったのかなぁ・・・・

逆に寝れば、重みで内側に倒れ込んでストレッチになるようですが、

試しに寝ると、寝づらいうえに腰や股関節の動きが右に比べて悪い!!

筋スパズム及び、可動制限有り・・・・みたいな・・(仕事口調)

クリックすると元のサイズで表示します


少し寝方も考えたほうがいいようですね。

そして共犯として、車いすが怪しいです、警部!!

仕事しているので、どうしても乗る時間が長くなります。

昼リハのため、1〜2時間下車しても、夜リハの9時過ぎまでは乗りっぱなし、

11時過ぎから、2〜3時間残務整理やPCクリックすると元のサイズで表示しますと寝るまで横になれない・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


おまたは外に開き、足は内側にと寄り倒れていきます。

これも足にブロックを置き、ももをバンドで縛ると強制されていいのですが、

仕事上、ビジュアル的にノーグッド× なので

仕事時間外にと思うのですが、窮屈でどうも好きになれません。

そうも言えないんですけどね。

以前のブログで、膝が伸びない問題も結局おまたが硬いのが

原因とする見方もあります。

最近は、ストレッチ台の運動後にL字坐位から片膝を曲げて、

内側に倒すストレッチや、1〜2時間のスタンディングフレーム後、

膝を伸ばしてみると、確かに緩んでいるようです。

スタンディングフレームも、股関節と膝関節の強制のために、

クッションとバンドで工夫してみています。

クリックすると元のサイズで表示します


てなわけで、主犯格へっぽこ院長・共犯車いすとあいなりました。

これからのリハビリも、様々な角度から検証することも必要でしょう。

それが、自分にとって最上であるか、判断するための努力は、

やはり必要なのだと思います。


―気が向いたら、ぽちっとお願いします―
人気ブログランキングへ

3

『この二人は天然です・・・・』  JW

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


私の一日は、「why」で始まり「why」で終わる一日です。

目覚めたときの感覚やトランス、トイレや体の調子、

ほとんどが体のことですが、どうしてなんだろ・・・・

そしてその答えが欲しくなります。

昔は、何でこんな体にとか、何故オイラばかりが不幸にと思ったものですが、

考えたところで私にはわかりません。

もし神様がいたら尋ねてみたいものです。

最近、一番の「why?!」は、膝が伸びきらないことと、

トランスでも立位でも膝に力が入らないこと。

『どうしたらいいだんべ・・・』
(訳:どうしたらいいのでしょ^v^

調子の良いときは、ベット・トイレ・風呂と問題なくトランスが出来ますが、

悪いときは、石のように重く反応も悪くなります。

日々の、リハビリ量が多い方が筋肉の反応が良いような気がします。

そして、最近気づいたことは膝の向き?

私の左膝は、車いすに座っていると膝は外に開き、

足は内側に入ってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

単座位で運動するときや四つん這いなどでも同じです。

股関節が硬く内旋(内側に捻る)しにくくなっています。

足をついても外に力が逃げてしまう、力が入りにくいと痙性も出しにくい。

これを何とかしなければ・・・・クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして、伸ばしきる前に力が抜けて曲がる、曲げすぎると伸ばすのが大変。

一番が多すぎました(^▽^わっはははは・・・)


本日、お天気上々でJ-Workoutのトレーニング日。

担当は、トレーニング終了後、メモ日誌書きしながら

意識不明zzzになるほどの仕事好きの、Nトレーナー&姫トレーナー、

時々Komトレーナー。

このコンビは好きなのですが、「地〜味〜にハード!!」これが結構効くんです。

パンチボディーブローのようにジワジワ効いてきて気がつくと・・・・クリックすると元のサイズで表示します

まず、ストレッチ台にて運動、スリング運動。

股関節が硬く内旋(内側にねじる)の制限があり、外に開き膝が倒れることと、

膝の関節ののびが悪いことと、伸びきる寸前で力が抜け

膝が曲がることを伝える。

その後、アダクター・マシーン、台に戻って立位訓練。

前回、効果絶大だと思っていた、スリングを使ったスクワット(立ち上がり)を、

今回も挑戦。

ここで、姫トレーナーの大ボケを一発。

スリング二本を、腰とおしりに当てて、

立ち上がり補助機付き歩行器に回して固定するのを〜二本連結!?

Nトレーナー『どおりで長いと思った・・・・』

『かーさん、やっぱ、この二人は天然です・・・・』

このスクワットは、なかなか出来ないので貴重です。

回数が稼げるのがミソ、自力で立ち上がれれば歩けるというのが、

リハビリ畑にもいたことのある私も聞いた言葉、

立ち上がりの動作は、歩くためのソースが詰まっています。

立ち上がりは一度重心を崩す作業です、

試しに深く座ったいすから、足より膝が出ないように

立ち上がってみてください。

なかなか若い人でも立ち上がれません。膝を足より前に出し、

前屈を深くして立ち上がります、このときに重心を崩しています。

バランスの取り方がうまくないとうまくきません。

さらに、筋肉は曲げた状態、和式のお便所のウンチウンチんぐスタイルから

の立ち上がりが一番力がいります、伸びていくにしたがって

少ない力になります。

ですからある程度足を伸ばしておける力があれば歩行は可能になりますが、

立ち上がりの筋力があればさらに歩行が安定します。

おかげさまで、かなりの回数を稼げました。

気持ちもいいのでそれでも好きです。

殿筋・ムハストリングス・下腿三頭筋・大腿四頭筋・腸腰筋が

反応するのを感じます。

ヒップグルーも、好き放題ウェートをかけ、疲れた筋肉に追い打ちをかけます。

動くわけ無いじゃんムカッ!!クリックすると元のサイズで表示します

この二人クリックすると元のサイズで表示します笑顔で、やるからたち悪いです・・・・TдT

前回全然だめだったTGは、そこそこ良いようでした。

ここでも、両足で屈伸後、片足もやり、さらにまた両足と、追い込みかけます。

Nトレーナーは、カウントの魔術師。後何回と言ってから、しらばっくれて、

『ハイ、もう一回!

と、他のトレーナーの追随を許しません。

『カウント出来ないかも・・・・やっぱ、天然だな・・・・』

最後に、ゲートトレーナーで〆と言うことで、吊られた瞬間に

ウシ松阪牛!!』と絶叫したら。

『何ですか、それ?』と言われたので。

『テレビでよく、牛肉つられているじゃん!!

あいかわらず、罪のない笑顔の二人・・・・

吊られて暇なので、鏡に映った姫トレーナーを見たら、

女の子ぼっーーーっと、目目が点状態。

『ちゃんと、睡眠取った?

『ハイ、とりましたけど』

『どうしてですか?

ハート心ここにあらずみたいな顔してた』

『昼飯の心配か?

『さっき話した、アクチンとミオシンのイメージしてました』

クリックすると元のサイズで表示します

筋肉の収縮についての話で、怪我して筋繊維がだめになると、

収縮しなくなるから、残った筋肉を鍛えて、以前の筋力に戻すという話。

それにしても、年頃の娘がそんなものイメージするなんて、

JWのトレーナーは、変態か(爆笑)勉強家のどちらかでしょうか。

それではおもしろくないので、

『えっ、彼氏のこと考えてたんじゃないの』

『へぇ・・そうです、彼氏ハートです』

今さら言っても、遅い、いないくせにと思ったが・・・(冗談です)

『えっ、カレーカレーライス食べるの?』とボケときました。

それにしても、疲れましたよこの二人には、身も心もぼろぼろですクリックすると元のサイズで表示します

帰りは、車の中では動けないと思ったが、足の置き換えが出来たので、

楽だったのかと思えばさにあらず、

良い意味での神経の疎通のためかもしれません。

帰りから、筋肉痛と倦怠感に眠気が襲い、かなりの疲労度です。

乳酸120%↑ですね。


クリックすると元のサイズで表示します【今回のおさらい】

1.N&姫トレーナーは、天然かもしれない。

2.二人は、「地〜味〜にハード」と伝え、それでは、
  一番「派手でハード」は?と聞いたら、某(N)トレーナーは、
  『Yトレーナーでしょう!!』
  『お姫さま女王様か、恐るべし・・・・』
  どうか、クリックすると元のサイズで表示します神様当たりませんように^v^(笑)

3.運動後には、股関節や膝の硬さが緩和される、
  運動で緩めることをメインにして、運動後に低負荷のおもりなどで、
  長い時間のストレッチはどうなのだろう。

4.毎度のことだが、足はピンクに染まり足のむくみがかなり引く。

5.スリングのスクワットは、効果が期待できそうな気がする。
  トレーナーに、この器械を作ってくれるように社長に言ってくれと言った。
  社長がそばにいたとき、聞こえないように『作ってくれーーー!!
  とそっぽ向いて気づかれないように言っていたのはわたしです。

6.イベントのために、クライアントさん達が頑張っています。
  わたしも、来年は出たいものです。
  ジムは良い緊張感を感じます。成功することを祈っています。

7.今回、トレーニング終了後、そばのハンバーガーポテトマックでお昼をすませたが。
  都会は良いなぁ、いろいろなお店があって、おいらのところなんて、
  畑とクリックすると元のサイズで表示します狭山茶の畑だけだぞ・・・・せめて吉祥寺に・・・・
  こう見えても、世田谷生まれなんですが、何か?・・・・ 
 
8.以前はトレーニング後、疲れて反応が悪かったのですが、
  今回はコントロールが効きました。

9.トレーニングの画像がないのに、お気づきの方はするどい!
  クリックすると元のサイズで表示します撮影担当妻は、
  『撮影許可もらうのめんどくさい』
  『・・・・・・◎o◎



―気が向いたら、ぽちっとお願いします―

人気ブログランキングへ






13




AutoPage最新お知らせ