2017/3/29

はなルームをプチリフォーム  日常

はな姉さん、16歳と4カ月を過ぎまして、徐々にそして確実に身体が衰えてきています。

基本、はなルームと称しているサークルに居るのは、どこでもトイレしてしまうことと、隙間にはまって動けなくなることがあるので、フリーにしづらいためです。
私はできればなるべくフリーで過ごさせたい派なんですが、フリーが危険な場合もあるので致し方ありません。

以前、保温マットの上にトイレシートを敷いていただけの時期もあったのですが、シートに滑ってしまうようになってきたため、シートの上に滑り止めマットを敷くようになりました。このころはまだオムツは使わず、オシッコをすると滑り止めマットの網目を通って下に敷いたトイレシートに吸われる、という状態でした。このため滑り止めマットが汚れるので複数枚購入して、しょっちゅう洗ってました。

ところが、サークル内で廻りながらの徘徊と言える歩きまわりがあり、後ろ足の引きずりも酷くなってきて、滑り止めマットを足に絡めてしまうようになりました。
とうとうマットが足にグルグル巻きになって倒れて動けなくなり悲鳴を上げたことがあり、滑り止めマットの使用を断念することにしました。

トイレシートも滑るし、やっぱり足に絡むので、もう使うことができません。そもそも絡む以前に蹴散らかしてしまって役に立たないということでもあります。

そこで、少し厚手のクッション性のあるマットを敷くだけにしてみました。
お部屋が明るくなるかな?花柄〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

トイレシートを敷かないため、オムツ着用となりました。
この花柄マットは防水性もあるので、もしオムツから漏れても簡単に拭き取ることができるのがgood!


足に絡む毛布も敷いてやることができません。
これから暖かい季節になるし、マットも厚手にしたので、そんなに固くはないと思うけど・・・

この先、寝たきりになるかもしれないなあと思ったりします。
散歩は辛うじて少しだけ行かれているけれど、足はふらつき、調子の良くない時は道路にへたり込みます。

しかし、病気という感じではないと思っています。
詳しく調べれば悪い所は出てくるかもしれないけれど、病院が嫌いで、行くと脱糞してしまう子です。余計なストレスはかけたくありません。
もう穏やかな気持ちでのんびりのんびり過ごしてくれればと思っています。
24

2017/3/24

あんずの想い出  日常

昨日、トリミングが終わった羽衣をサロンにお迎えに行ったときに、サロンの壁にある小さな小窓に目が行きました。
「あんずが元気だった頃、いつもこの小窓から外を眺めて私の迎えを待ってたよね〜」とトリマーの絵美ちゃんと話をした瞬間、もうずっと涙なんか出なくなってたのにこみあげてしまいました。
絵美ちゃんが、「その時のあんずちゃんの写真有りますよ。」と・・・夜、送ってくれたのがこの4枚の写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一番下の写真、これこれ!
こうやって私の姿を探して、見つけるとクルクル回って出入口の方に走ってきていたんです。

預かりっこも何頭もお願いしてきましたが、この小窓を使っていたのはあんずだけだったと思います。

あんずが天使になってまもなく2ヵ月です。
ダメだ・・やっぱりまだ泣けてしまう。
35

2017/1/27

あんず  日常

2017年1月26日 午前9時51分

あんず、天使になりました。

年末年始の頃から手足の麻痺が進行して来てはいましたが、直接の死因は腎不全だと思われます。
昨年9月に亡くなった主水同様、ご飯を食べられなくなって半月、力尽きました。
詳しい状況をお話するのは、パソコンのディスプレイが見えなくなるのでどうか許してください。

苦しくないように、痛くないように、ただただそれだけを願ってきましたが、現実はなかなかにつらいものでした。

うちの子になって9年2ヵ月、闘病生活1年6ヵ月、我が家で過ごした全ての時間が私の宝物です。

本日、荼毘に付しました。
私らしくもなく感傷的なことを言ってしまいますが、今頃は空の上で麻痺のない足で走り回り、ご飯も美味しく食べられていることでしょう。先に待ってる仲間もいるしね。

お骨を拾いながら、ペット霊園の職員さんから言われました。
「骨の状態だけを見たら17歳位の子のように見えます」と。
あんずは保護犬です。年齢は推定で、うちへ来た時に4〜5歳と言われてたから9年経った今は13〜14歳かなあと思ってましたが、実際はもっと年上だったのかな?7〜8歳だったのかな?だとしたら、今16〜17歳かあ・・・まあまあ長生きできたよね、って少しだけ心が楽になりました。本当の所はわかるすべもなく、今更考えても仕方ないってわかってるんですが。

今までたくさんの方から応援をいただきました。
あんずの具合が悪い時に、私が買い物に出なくても済むようにと人間の食材を送ってくださった半次くん里親様。
あんずの身体に良いものをとわざわざ自宅まで届けてくださったらぶちゃん里親様。
薬についていろいろと教えてくださって私の質問にも親身に答えてくださったクリンくん里親様。
脳腫瘍のため正常ではなくなってしまってトリミングが難しくなったあんずを最後まで見捨てずに時間をかけて綺麗にカットしてくださったトリマーのえみちゃん。
同時期に闘病生活をし、励ましあったポピーちゃん里親様。
そしてそして、あんずちゃん頑張れと温かな応援の言葉をくださった皆様。
本当に本当にありがとうございました。
本来ならばお一人お一人にご報告すべきところだと思いますが、この場でご報告とお礼を申し上げるご無礼をどうかお許しください。


あんず、あんちゃん、あんちん、あんち・・・ずっと愛しているよ

この写真を遺影にし、写真立てに飾ることにしました
クリックすると元のサイズで表示します



あんずのために始めたこのブログですが、これからもまだまだあんずの後輩たちのお世話をしていくつもりですので、引き続き応援いただけたら幸いです。


最後になりますが、お花などのお心遣いはご無用でございます。お気持ちだけありがたく。


ご報告しなければと思っていることがまだあります。
次回にて。


はなくるみ
55
タグ:  里親募集 保護犬

2016/12/14

やはり足腰が・・・  日常

TOP記事にも記載しましたが、2017年ハピポカレンダーの在庫が残り少なくなってきています。
ご購入がまだの方、お早めにご注文お願いいたします



さて、うちのはな姉さん、元気なんですが16歳を超え、足腰がだいぶ弱ってきています。
散歩の出だし20mくらいは往年同様なぜか走ります。しかしその後はトボトボ・・・
肉球がある足の裏ではなく、毛が生えている足の甲の方が汚れるのは足を引きずっている証拠。
人間でいえば80歳近くになるのかな?まあ仕方のないことなのでしょう。

私なんて50代のこの歳で、腰はおろか膝も痛いですもん。
左膝はだいぶ前から痛かったんですが、最近右膝も違和感が・・・ 関節すり減ってきてるような感覚があります。

一昨日のはな姉の食事の様子
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いつもこうってわけじゃないですが、この日は寝そべったまま食べていました。

最近ドライフードが食べにくくなってきているようなので、なんとこの料理嫌い(決して料理下手ではないと自分では思っている)の私が手作り食を与えています。
元々なんでもガツガツ食べるタイプではなく、ドライをふやかしたものはお気に召さないようなのですよ〜
ウェットフードもイマイチ・・・
なもんで、おじやみたいなのを作っています。犬用おじやは食べないくせに、私が作ったのは食べます。栄養的にはあんまり自信ないけど、とにかく食べてもらわんことにはしょうがないので、これでよしとします。

17

2016/11/24

祝!9年!〜あんず〜  日常

今日11月24日はあんずがうちへやってきた日。2007年のことでした。

去年の7月に病気の宣告を受けた時は8年も迎えられないと思いましたが、8年どころか丸9年を迎えることができました。

今日のあんず
クリックすると元のサイズで表示します

写真撮ってたら起きちゃいました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


前記事に書いたように、数日前から下痢を起こし目を離せない状況でしたが、今日になってやっとやっと回復の兆しです!

昨日の午前中に病院へ行き、下痢止めの注射やら補液やらしてもらってきましたが、夜までなかなか止まらず、「今晩も2時間おきに起きるのか〜はぁ〜」と覚悟をしていましたが、昨夜9時前を最後になんと夜中に一度も起きませんでした。(最後のもやはり『海苔の佃煮』でしたが・・・)
そして、今日はその後も一度も出ず、まだ良い状態のブツを見てはいませんが、どうやら下痢は止まったようです。

やれやれ〜〜今回長かったな〜
お尻も赤くなってしまっていたので、拭くのもかわいそうでした。

部屋中に新聞を敷きまくっていて、とうとうストックが無くなってしまいそうになり、近所のお友達に古新聞をもらおうと何人かに尋ねましたが、最近新聞を取っていない家が多く、きっとこの家なら間違いなく取っているはず!という中学校の社会科の先生をやっている友人に聞いてやっとゲットしました。

トイレ完全外派だったはな姉も躊躇なく(どこでも)室内でトイレをするようになり、新聞紙は必需品です。
クリックすると元のサイズで表示します
シートの下に新聞紙を敷き詰めています

羽衣だけは今でも完全外派です〜
クリックすると元のサイズで表示します
それはそれで今日みたいな天気の日はちと困る


あんちゃん、推定4〜5歳ってことでうちへ来たから、今は13〜14歳になるのかな?
病気にはなっちゃったけど、まだまだ美味しいものとそうでないものを嗅ぎ分けられます。


11月は、はな姉・あんず・羽衣、と、今いるみんなが我が家にやってきた月。記念の月です。
21

2016/11/22

明日はフリマ!!  日常

明日はいよいよ今年最後のフリマです。
今回もお値打ち品満載です!皆さま是非お出かけください!!

私もいつものように売り子として参加する予定でしたが・・・
あんずの具合が悪く、長時間家を空けられない状況となってしまい、明日のあんずの様子次第ですが、手伝いに行かれないかもしれませんのです。

発作の後、歩けなくなってしまったあんずですが、その後どうにか歩けるようにはなりました。
元々もうかなり麻痺は出ていたのですが、更に進行してしまった感があります。でも自分で歩けるようになってほんと良かった!

のですが・・・同時に下痢が始まってしまい、昼夜問わず1時間半〜2時間おきに催してしまいます。その上をヨタヨタ足で歩くはひっくり返るはで、目を離すことができません。
薬も飲ませていますが、まだ治りません。
買い物や他の犬の散歩も、下痢と下痢の間隙を縫ってサササっと行っている有様です。
タイミングを誤り、何度か悲惨な状況に〜〜

明日朝までにおさまるでしょうか・・・?うーーん・・・

今日の夕食の様子
クリックすると元のサイズで表示します
寝そべったまま食べています。
後ろの右足がピーンと伸びているのがおわかりでしょうか?

食欲もちょっと落ちています。
薬を混ぜても食べるとは限らないので、水で溶かしてシリンジであげてみたのですが、イヤイヤするので誤嚥が心配。なので、薬をクラッシャーで粉にして、2〜3滴のほんのわずかな水で練って指の腹に乗せ、口の中に指を突っ込み上あごに擦り付ける方法にしたら、こぼさずうまく飲み込んでくれました。あんずにはこの方法が良いようです。
ただ、この方法で以前おとねちゃんに薬を与えたら、激しく抵抗して倒れてしまったことがあり、実は若干トラウマです。
いろんな癖や好みがあるので、どの方法が合っているかは個体差がありますね。

12

2016/11/20

はな姉 16歳!  日常

今日11月20日は、うちのはな姉さんの誕生日です。
とうとう16歳になりました。
大きな病気もなく、ここまで来ました。
15歳を過ぎてから足腰だいぶガタが来てますけど、まだ走れるし、跳びはねるし・・・かなり元気な16歳だと思います。
しかし、元気だったのにある日突然・・・って事例を身近でいくつも聞いているので、明日は我が身だと思っています。
はなに限らず、命有るもの明日もそれが有るかどうかなんて誰にもわからない。私自身だって・・・
人生・犬生、くよくよ悩まず、美味しいもの食べて明るく生きよう!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


と、悩まないはずですが〜〜
昨日あんずが3カ月ぶりにけいれん発作を起こし、発作自体は特に大きなものではなかったように見えたんですが、その後足が麻痺してしまって歩けなくなりました。
特に後ろの右足がまっすぐに突っ張ってしまって、全く屈伸できません。
でも本犬歩きたいらしく、起きようと試みては横に転がってしまいます。
思うように歩けないので、ヒーヒー言いながらあっちへゴロゴロ、こっちへスッテン。

困るのは排泄と水飲みです。
オムツを着けてみましたが、ズリ這するので脱げてしまいます。
水飲みはもう全くひとりではできないので、ときどき器を口元に持って行くとよく飲みます。
ご飯も同様ですが、ご飯はともかく、水が飲みたい時に飲めないのは非常にかわいそうなので、長時間家を空けづらい状況になってしまいました。
困ったことに、ステロイドの影響と腎臓が悪いので、これがまた多飲多尿なんですよ〜〜

しかし、昨日よりは今日の方が少し動きがよくなっている気がします。
日に日に回復してくれるといいんですが・・・


悩むというより、困っていることでした〜〜
16

2016/10/12

あんず近況  日常

うちのあんずは足腰の麻痺が少しずつ進行しているものの、なんとか小康状態を保っています。
散歩も行かれていますし、ヨタヨタながらも部屋でも徘徊も健在です。

ステロイドのせいもあって食欲旺盛・多飲多尿ですが、まあ仕方ありません。
ステロイドは漸減して様子を見ていますが、変化は特にないようなので、もう少し減らしてみたいと思っています。いっそ止めたらどうだろうという気もしていますが、焦らずやっていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

見事なポージング!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
20

2015/9/28

お久しぶりのはな姉さん  日常

なんかワタシ・・・『来る来る詐欺女』になっています

ポメのまある君をオリーブさんに移動したものの、来る予定だった子が来ないことに・・・
前にも言いましたが、このギョーカイ、予定変更は日常茶飯事なわけで・・・
予定外で突然来ることもあったりするので、『そのとき』に備えていたいと思います。


今日は久々にはな姉さんに登場してもらいましょう〜〜
久しくブログに出ていないので、生きてるのかと思われた方もいるかもしれませんが、非常に元気です。
もうすぐ15歳になりますが、見た目も行動もそんなハイシニアには見えない・・・と思ってたけど、ほんの一週間ほど前からときどき散歩中に足がもつれて倒れます'_'; すぐに自力で立ち上がり、意識もしっかりしていて、痙攣発作などではありません。単なる足の衰えと思われます。
でも走るし、段差も苦にしないし、かなり元気なおばあちゃんだと思います。

ワンコベッドの中のクッションを吹っ飛ばしウトウトしていたら
クリックすると元のサイズで表示します

父ちゃんが帰ってきた車の音がしたので外を覗く
クリックすると元のサイズで表示します
耳はもうほとんど聞こえないはずだが・・・よくわかったなあ〜

2階へ上がった父ちゃんLOVE
クリックすると元のサイズで表示します

お風呂に入った父ちゃんLOVE
クリックすると元のサイズで表示します

ベンチ椅子に飛び乗り父ちゃんからのおすそ分けを待つ
クリックすると元のサイズで表示します


とまあ、実に自由犬


はなくるみ家=シーズー屋敷 という印象を持たれている方も多いと思いますが、元々は中型MIX飼いなのです。
17
タグ:  里親募集 保護犬

2015/9/21

うちのあんず  日常

うちのあんちゃん、余命2ヶ月宣告を受けてから既に2ヶ月経過。

    生きてます

発病前と同じ・・とはいかないものの、それなりに元気です。
そして、薬を飲み始めて以来、一度も痙攣発作が起きていません。

数日前にかかりつけの獣医さんとお話をしてきました。
ここしばらく、受付で薬をもらうだけで獣医さんとは話してなかったので、その後の経過報告と薬の減量について相談してきました。

おそらく脳腫瘍、2ヶ月もたない・・と2ヶ月前に言われたわけですが、病状が悪化せずこうして生きている、しかも散歩では病気とは全くわからないほど走る、ということで、脳腫瘍ではないのかなあ〜?と、先生・・・
脳腫瘍ではないなら何?となりますが、脳炎にしてもちょっと違うような・・・特発性てんかん(いわゆるただのてんかん)でもないのは性格や行動の変化から私にもわかります。
ということで、結局の所はMRIを撮らなければ正確な診断は難しいようです。MRIを撮るつもりはないので、今後も確定診断をされないまま薬でコントロールしながら維持をしていくことになります。

『犬 脳腫瘍』で検索してたくさんの闘病ブログを読みました。
MRIを撮って確定診断を受けたその日に亡くなったワンコさん、脳腫瘍の確定診断を受けながらそして時折発作を起こしながら2年以上も生きたワンコさん、さまざまです。
前述の獣医さんは、脳腫瘍はおおむね進行が速く発作等の症状が出始めてからだいたい2ヶ月以内に亡くなるケースが多い、という長年の経験を元におっしゃったものと思われますが、例外もあるし奇跡もあることは人間の病気でも一緒ですよね。
この先あんずがどこまで生存できるのか全くわかりませんが、とりあえず今、ご飯を美味しく食べられて(食欲あり)発作も起きず(いつかまた起こるかもしれないけど)元気に歩ける幸せを感じています。


起きているときは歩き回りがなかなか止まらないので写真が難しい
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんなにたくさんシートを敷いているのに、シートのない所でチッコ
クリックすると元のサイズで表示します
いいのよ〜〜お掃除ラクな床でしてくれてサンキューってなもんです。

なぜにシートを一列に長く敷いてあるかというと理由があります。
シートの下には敷居とコルクマットの境目があり、その隙間にチッコが入るとチョイと面倒なので、境目を覆うべくこんな敷き方をしているんですの。
元々トイレ完全外派で室内シート認識ゼロのあんちゃんですが、偶然か意識してか(たぶん偶然)一列シートのどこかでチッコをしてくれることも多いです。
まあ、トイレの失敗なんてもはやなんとも思わないし、覚えて欲しいとも思ってないです。

あんちゃん、どうかまだまだ母のそばにいておくれ。
24



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ