2012/1/19

パンフェノンS  Happy Paws

以前ちょこっと触れました、『パンフェノンS』というサプリメントの使用感についてご報告したいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

うちのシーズーくるみは皮膚の状態がとても悪いんです。
数年前から夏場にフケがもうビックリするくらい大量に毎日出て、それはもはや『フケ』というより『脱皮』状態でした。
今までは6〜9月位だけだったのに、年々悪化して今年は10月になってもなかなか脱皮が収まりませんでした。
一昨年位までは熱心に病院にも通いましたが、全然治療効果が認められなかったので、なかば諦めていたのです。

そんなときにハピポの仲間のKiccoさんからパンフェノンSがいいらしいとチラッと聞きました。
なんとなく気になってネット検索してみると、いろいろな症状に効き目がある様子。使った人のブログなんかも見てみると悪いことを書いている人がいない。(最近問題になってるやらせ口コミではありません)
皮膚にも効くが、ドライアイにも効果ありらしい。くるみはドライアイなのでホントならとても嬉しい。

お値段少々張るけれど、いっちょ試してみっぺか!?と思い立って購入したのです。

1瓶2か月分です。
朝晩フードの中に1粒ずつ入れます。
直径5mmくらいの小さめの粒なので、難なく食べてくれます。

使い始めてビックリしました
まだ2回位しか(つまり1日分)使ってないのに、目に見えてフケが減りました。
1週間もすると、脱皮とも言える大きなフケはすっかり無くなりました。
これは効いたに違いない!と、ちょっと興奮しちゃう効果です

1ヶ月程でしょうか、常に充血していた白目が赤くないことに気付きました。
目薬は点していません。
心なしか眼球に潤いが出てきた気もします。
ドライアイ特有の真っ黒のコールタール状の目ヤニも減ってきました。

今までいくつかのサプリメントを試しましたが、こんなに効果を実感したのは初めてです。
くるみに合っていたのかもしれません。誰にでも同じ効果が得られるかと言えば、そうではないとは思います。

しばらく続けてみようと思い、2瓶買い足しました。

くるみ
クリックすると元のサイズで表示します

夏になってもフケが出てこないか、また報告しま〜す
14
タグ:  里親募集 保護犬



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ