2017/1/31

ポピーの幸せ  Happy Paws

あんずへの優しいお言葉、私への励ましをたくさんいただきました。
ありがとうございます。
私は大丈夫です。いつまでも落ち込んでいたらあんずが心配するでしょうから。



あんずよりも10日早く、ポピーが天使ちゃんになりました。
我が家に1年4カ月近く滞在し、お嫁に行った後も何度かこのブログに登場していたのでご存知の方も多いと思います。
引き取り時点ですでにハイシニアで、その後病気も見つかり、もううちで看取るつもりで預かっていましたが、ポピーの全てを受け容れてくださるお家にお嫁入りすることができました。
ハイシニアの星だったポピー・・・本当のお星さまになりました。

里親さんのお家で過ごした1年4カ月は、ポピーにとって間違いなく至福の時間でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なんて嬉しそうな笑顔なんでしょう!
これらは全て里親さんからいただいた写真です。
こんな表情をする子だとは正直思っていませんでした。
うちに居た頃のポピーは、無表情で意思表示が乏しく、お見合いの席でも「なかなか懐きませんよ」と言ったものです。
ところが、トライアルが始まった直後から、うちでは見せなかったポピーの姿を知ることとなったのです。

ポピーは本当は甘えん坊さんでした。
私は一年以上の間、何を見てきたんでしょう。『預かりっこ』という立場をわかっていて遠慮していたのでしょうか? 他の犬がたくさん居る我が家では自分を出すことができなかったのでしょうか?
可愛がってたつもりだったけど、私の知らない一面を里親さんのお家では見せていました。
こういう表情の写真を、私はたぶん一枚も撮れていなかったと思うのです。
反省とともに、ポピーを見つけてくれた里親さんに心底感謝しました。

大切に大切にされて幸せな時間を過ごしていたポピーですが、譲渡から間もなく病気の症状が出始め、3ヶ月ほど経った頃には余命早ければ2週間、などと言われてしまったそうです。
しかしそこからママさんの必死の介護とポピー自身の頑張りで見事復活し、その後一年以上の時が流れました。
ご飯を食べなくなった時期も何度もあり、大変なご苦労をおかけしましたが、そのたびに不死鳥のように持ち直した一年でした。
病気に加え加齢もあったのでしょう、上手だったトイレもだんだんできなくなり、夜中も2時間おきに起きてトイレをさせていたそうで、ママさんの疲労は大変だったと思います。

最期はママさんの腕の中でそれはそれは穏やかに幸せを感じながら旅立ったのです。

本日のブログタイトルは間違いではありません。ポピーは本当に幸せだったんです。
そして、ブログ掲載についてお話した際のママさんのたってのご希望です。


美しいポピー
クリックすると元のサイズで表示します

2017年のハピポカレンダー卓上用をお買い上げくださった方はお気づきかもしれませんが、この写真はポストカードとなってカレンダーの1ページを飾っています。
あまりに美しく可愛く撮れているので、カレンダー制作担当の代表が選んでくれました。
カレンダーをお持ちの方、ポストカードを目にされた時は、ポピーを偲んでいただけたら嬉しいです。



全てをご報告していませんが、我が家から卒業した子たちの中には既に虹の橋を渡っている子も結構います。
ご連絡をいただいた時は私も悲しくて涙してしまうのですが、同時に里親さんに感謝の気持ちでいっぱいになります。
素晴らしいご家族に出会えてよかったね、幸せだったねって思います。
58
タグ:  里親募集 保護犬

2017/1/27

あんず  日常

2017年1月26日 午前9時51分

あんず、天使になりました。

年末年始の頃から手足の麻痺が進行して来てはいましたが、直接の死因は腎不全だと思われます。
昨年9月に亡くなった主水同様、ご飯を食べられなくなって半月、力尽きました。
詳しい状況をお話するのは、パソコンのディスプレイが見えなくなるのでどうか許してください。

苦しくないように、痛くないように、ただただそれだけを願ってきましたが、現実はなかなかにつらいものでした。

うちの子になって9年2ヵ月、闘病生活1年6ヵ月、我が家で過ごした全ての時間が私の宝物です。

本日、荼毘に付しました。
私らしくもなく感傷的なことを言ってしまいますが、今頃は空の上で麻痺のない足で走り回り、ご飯も美味しく食べられていることでしょう。先に待ってる仲間もいるしね。

お骨を拾いながら、ペット霊園の職員さんから言われました。
「骨の状態だけを見たら17歳位の子のように見えます」と。
あんずは保護犬です。年齢は推定で、うちへ来た時に4〜5歳と言われてたから9年経った今は13〜14歳かなあと思ってましたが、実際はもっと年上だったのかな?7〜8歳だったのかな?だとしたら、今16〜17歳かあ・・・まあまあ長生きできたよね、って少しだけ心が楽になりました。本当の所はわかるすべもなく、今更考えても仕方ないってわかってるんですが。

今までたくさんの方から応援をいただきました。
あんずの具合が悪い時に、私が買い物に出なくても済むようにと人間の食材を送ってくださった半次くん里親様。
あんずの身体に良いものをとわざわざ自宅まで届けてくださったらぶちゃん里親様。
薬についていろいろと教えてくださって私の質問にも親身に答えてくださったクリンくん里親様。
脳腫瘍のため正常ではなくなってしまってトリミングが難しくなったあんずを最後まで見捨てずに時間をかけて綺麗にカットしてくださったトリマーのえみちゃん。
同時期に闘病生活をし、励ましあったポピーちゃん里親様。
そしてそして、あんずちゃん頑張れと温かな応援の言葉をくださった皆様。
本当に本当にありがとうございました。
本来ならばお一人お一人にご報告すべきところだと思いますが、この場でご報告とお礼を申し上げるご無礼をどうかお許しください。


あんず、あんちゃん、あんちん、あんち・・・ずっと愛しているよ

この写真を遺影にし、写真立てに飾ることにしました
クリックすると元のサイズで表示します



あんずのために始めたこのブログですが、これからもまだまだあんずの後輩たちのお世話をしていくつもりですので、引き続き応援いただけたら幸いです。


最後になりますが、お花などのお心遣いはご無用でございます。お気持ちだけありがたく。


ご報告しなければと思っていることがまだあります。
次回にて。


はなくるみ
55
タグ:  里親募集 保護犬

2017/1/18

チワワ搬送  Happy Paws

本日はふれあいセンターにチワワくんを迎えに行ってきました。
預かりはらずべりーさんです。本日お仕事だったので、夜まで我が家で預かっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

シニアですが、毛吹きもゴージャスで若々しいです。
性格もとても人懐こい。チワワにありがちなビクビクオドオドがあまりないみたいでした。
今後の様子はらずべりーさんのブログでご覧くださいね。


卒業犬のお宅からハピポへご支援が届いています。

ののこちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

JUNくん
クリックすると元のサイズで表示します

また、里親さんではない一般のご支援者様からもあちこちのハピポスタッフに物資が届けられています。大変ありがたいことです。

それから、12月分の収支報告がハピポHPに掲載されています。たくさんの応援のお気持ちをいただいています。そちらも是非ご覧いただければ嬉しいです。

皆様、応援本当にありがとうございます。
21
タグ:  里親募集 保護犬

2017/1/13

羽衣トリミングしました  Happy Paws

先日お見苦しい姿を晒してしまった羽衣姫は今日無事にトリミングを済ませました。
えみちゃん、いつもありがとう〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

迎えに行ったとき、尻尾ブリブリで大喜びしてくれたね。
家ではあんまり尻尾振らないけど。


ジュンちゃんはしばらくトリミングいらずだね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


明日と明後日はこの冬一番の寒さとか・・・
暖房のない保健所にいる子たち、大丈夫かな?
早く暖かくなってほしいですね。
24
タグ:  里親募集 保護犬

2017/1/11

昨日今日あたり  Happy Paws

最新はごちゃんです。
クリックすると元のサイズで表示します
とさかが・・・


ジュンちゃん、写真を撮ると冴えないお顔になってしまう
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

誤解のないように申し上げておきますが、ジュンは明るく元気な子です。
実物はもっとかわゆいです。ほんとに。


あんずですが、とうとう両目失明してしまいました。
そして日に日に歩行も難しくなってきています。それなのに本犬は歩こうと必死で立ち上がっては転び・・と危なくてしかたないので、ビニールプール生活に入りました。
プールの下にはホットカーペットを敷いて、床暖房代わりです。

クリックすると元のサイズで表示します
起き上がってご飯を食べることができなくなり、寝そべったまま食べます。
食欲は全くないわけでもないけど、舐めとる力が乏しく、努力の割には口に入っていきません。
口に入れてあげると、イヤで出すのではなくて、なかなか飲み込めないがために口からこぼれるという状況です。

苦しくはないのかな?もうそれだけが気がかりです。
28
タグ:  里親募集 保護犬

2017/1/8

ジュンちゃんはごちゃん  Happy Paws

昨日からワタクシ珍しく体調不良でして、何年ぶりかで発熱しました。38度を超えたのでインフルエンザかと思いましたが、今朝はもう平熱になってましたので、ただの風邪のようです。
免疫力には何の根拠もなく自信があるものですから、インフルエンザに罹るのは私としては屈辱なので認めたくないのです。

そんなわけで、昨日の散歩はトイレ外派の羽衣と、散歩大好きなはな姉のみ行ってきました。
ジュンちゃんの大トイレ状況も確認したいところだったので、ジュンちゃん散歩ナシでした。
結果・・・

シートの上でソワソワ、これはきっと・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クルクル回ってます
クリックすると元のサイズで表示します

あ、カメラと目が合ってしまった!
クリックすると元のサイズで表示します

その後無事にウンチ
クリックすると元のサイズで表示します

ジュンちゃん、お上手〜〜拍手

室内トイレが上手にできるってなんてラクチンなんでしょうね。
特に散歩に行かれない時は助かるわ〜


さて、ジュンちゃんが来てからめっきり登場が減った羽衣ちゃん。
元気にしております。
が、ボサボサ度が増してお見せするのが恥ずかしい 近いうちにトリミング予約するからね、管理不行き届きでごめんね

出しはぐっていた少し前の写真ですが、ある日のシャンプー後です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

羽衣ちゃんもジュンちゃんも週に2回ほどシャンプーしています。
どちらも良い子で洗われます。




うちのあんずが年始から症状が悪化しまして、歩行が今まで以上に困難になってきました。
それでも本人歩きたいらしく、立ち上がっては転んでしまいます。そして狭い隙間に入っていきたがる・・・これは高齢犬でよく聞く状況ですね。痴呆の症状なのかな。
二度続けて人間の布団にオシッコされたので、いよいよオムツを着けましたが、今朝の朝いちシッコはちゃんとシートの上に行って、踏ん張れないながらも足を左右に開いてちゃんとオシッコをしていました。オムツ着けてたから結局オシッコはオムツに吸い取られ、あんずの努力むなしく・・・もうどこでしちゃってもいいのに、けなげさに悲しくなりました汗
22
タグ:  里親募集 保護犬

2017/1/6

ジュン去勢延期  Happy Paws

クリックすると元のサイズで表示します


ジュンジュンってば、口をしっかり結んでテンションの低いお顔をしていますが、去勢手術の痕が痛いわけではありません。
なぜなら、去勢手術は延期になっちゃったのですから・・・'_';

心雑音があるので術前に心臓の検査をしました。
心臓の状態は、僧帽弁の逆流はあるもののさほどでもないということで、麻酔も問題ないでしょうとのことだったのですが、ついでに診てくれた膀胱に結晶らしき砂状のものがあるようだと尿検査をしたところ、どうやら膀胱炎らしいと・・・´Д`
尿の中に明確な結晶は見つからず、まだ尿路結石とはなっていませんでしたが、ひとまず抗生剤を飲んで膀胱を綺麗にしてからの去勢手術にした方がいいのでは?と提案されました。
アカラスもまだ治ってないですし(これは必ずしも治らなければ去勢はできないということではないようですが)特に急ぐ必要がないなら、もちっと全身状態を上げてからの方がいいということで、本日の去勢手術は見合わせました。
まだ里親さんが決まったわけでもないので焦ることないですからね。
ジュンはマーキングもないので、去勢によるマーキング軽減も必要ありませんし。


クリックすると元のサイズで表示します
朝ご飯抜いたぶん損したっちゃ↓

24
タグ:  里親募集 保護犬

2017/1/5

ジュンくんのこと  Happy Paws

ジュンくん、我が家にもすっかり慣れ、父ちゃんとも仲良しです

うちに来た27日には私に、31日に娘が帰省したら娘に、ときどき興奮してマウントしてましたが、1〜2日経ったら気が済んだのか全然やらなくなりました。
未去勢なのにマーキングがなくて助かります。外でもマーキングはおろか臭い嗅ぎがありません。
トイレは始めからちゃんとシートにしています。成功率100%かと思いきや・・多少の失敗はあります'_';
ウンチは今のところ外でしかしません。我慢の限界が来たら室内シートでできるのか・・まだ不明です。
トイレ関係はかなり楽ちんです。

吠えも少ないです。
散歩の後、足ふき雑巾を取りに行くため私の姿が見えなくなると吠えますが、いわゆる無駄吠えというのは無いと思ってもらって大丈夫かと。吠えには明確な理由があり、それを汲んであげるとすぐに止みます。
ピンポンにも吠えません。

ご飯はドライのみでもOK。
おやつは優しく取るので、噛まれなくて済みます。

ときどきスリスリ甘えてくるけど、さほどしつこくもなく、ストーカー行動はあまりないです。
ヒトは大好きで、散歩で初めて会ったオジサンにも寄って行って撫でてもらいます。

一方、犬にはあまり興味がなく、トラブルなしです。うちの女子はオバハン軍団なせいか、ニオイさえ嗅ぐ意欲が湧かなかったようです。

前に書いたようにアカラスを発症しています。

前足がかわいそうな状態汗
クリックすると元のサイズで表示します
後ろ足はもうちょっとマシです。
散歩の後に出血することもあるので、散歩は短めにしています。

首は脱毛しています
クリックすると元のサイズで表示します
皮がたるんで腸壁のよう汗

お腹は赤みを帯びています
クリックすると元のサイズで表示します
黒いのは元々の皮膚のシミで、病気ではありません。
最初はもっともっと真っ赤だったけど、いくらか落ち着いてきました。
背中側は脱毛なく綺麗な毛並みをしています。

アカラスだけでなくマラセチアもありますね。
現在はマラセブシャンプーで週2で洗っています。

助かるのは、さほど痒がっていないこと。
気になるほど掻きません。これはかなりありがたい。

クリックすると元のサイズで表示します

顔だけ見る分には皮膚トラブルがあるようには見えません
クリックすると元のサイズで表示します


とまあ、今はまだ皮膚の状態が良くないですが、性格抜群に良く、どなたにも可愛がっていただけるタイプです。


ちょっとずつって思ってたけど、一通りご紹介してしまいました。せっかちなもんで・・・汗


ジュンくん、明日去勢手術を受けます。
歯石除去はしません。なぜならとても綺麗だから。7歳だけど歯の状態はすばらしいですキラキラ
ときどき居るのよね、歯が綺麗で年齢不詳のシーズー・・・
20
タグ:  里親募集 保護犬

2017/1/2

2017スタート!  Happy Paws

2016年の最後のご挨拶もせぬまま、2017年に突入してしまいました
今年もできる範囲で頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ひとまず皆ぶじに生き永らえております・・・あんずの脚の麻痺がここ数日急に進んで危なっかしいですが、どうにかご飯を食べています。


羽衣
クリックすると元のサイズで表示します

ジュン
クリックすると元のサイズで表示します

預かりっこたちは元気です。

新入りジュンくん、だいぶ馴れています。てか、はじめから人見知りではありませんで、問題なしです。
ワンコよりはヒトが好きみたいで、先住犬にほぼ関わりません。

ときどき妙に興奮してはしゃぎますが、まったりおとなしい方だと思います。
攻撃性はありません。お手入れは、小さな抵抗はありますが(耳掃除の時にやりやすい方向に首を曲げたいけど曲げさせないように力が入るとか)怒ることはないようです。

ジュンについては、これから少しずつ様子をお知らせしたいと思います。
26
タグ:  里親募集 保護犬



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ