2015/9/12

ポピートライアル決定!  Happy Paws

苦節1年3ヶ月余り(ウソウソσ^┰゜のんびり過ごしてたよね)、本日ポピーのトライアルが決まりましたクラッカー

引き取り時以来、病院にかかることなく元気に過ごしてきたポピー。でも年齢も高いし持病もあるので、先日健康診断を受けました。
結果については既に里親希望者様にはお伝えしましたが、こういった医療行為を受けられるのも支援してくださる皆様のおかげですので報告の義務があると考え、ひととおり御報告申し上げます。

軽い貧血があったのは改善され、正常値になっていました。

いくらか心雑音もあったのですが薬は必要ないと言われていたので様子を見ていました。その後咳が出ることも無く変化はなかったのでさほど心配はしていませんでしたが、エコー検査の結果悪化なし\(^o^)/ もちろん薬も必要ありません。

一番の懸念事項であった副腎腫瘍についてですが、なんと、3cmから2cmに縮小していました◎o◎癌だったら大きくなることはあっても小さくはならないですよねえ〜。 しかも、画像の色などから、癌ではなく液体(水?)が溜まっているようであると。副腎は1cm以上は異常と言われているそうなので、2cmは異常であることには違いないんですが、クッシング症候群の症状も何も無いんです。
この結果には正直驚いたし、嬉しかったです。

と、引き取り時に心配されたことは軒並み良い方向になっていたのですが・・・一方で新たな問題も見つかってしまいました。

片方の尿管に結石が見つかりました。幸いもう一方が正常なのでオシッコの出に現在の所は問題ないのですが、結石は取り除きたいところです。
手術で取るのが一番確実ですが、年齢のこともあり、躊躇します。
また、何かの拍子に自然に流れて詰まりが取れることもよくあるそうなので、それを期待したい気持ちもあります。
獣医さんも手術を積極的にはお勧めしかねる・・とのこと・・・

もうひとつ、肝臓に関わる数値が正常値を超えていました。前は異常なかったのに・・・
エコーで見る限り、肝臓に腫瘍などがあったり腫れたりということは無いそうなので、原因はまだわからないです。

ざっと以上のような感じで、よかった面よくなかった面とありますが、それら全てを御理解いただいた上でポピーを家族に!と言っていただけました汗(感涙)
待った甲斐があったというものです。

ポピ−がシニアの星☆となれるまで、もう少しだけ応援よろしくお願いします土下座


出発は急ですが、あさって14日になりました。

 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


決して里親さんを諦めてたわけじゃないけど、もしかしてこのままずっとうちにいるのかな〜と思うこともあり、あさってには居なくなることがなんだか信じられない気がします。
一年以上も居たのでね、寂しい気持ちがないと言ったらウソになるけど、幸せへの旅立ちです。笑顔で送り出したいと思います。
28
タグ:  里親募集 保護犬



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ