2014/5/21

一刀&おとね  Happy Paws

一刀は先日病院で健康診断をしてきました。

体重 5.15kg

推定年齢 8歳以上

フィラリア 陰性

心雑音なし


年齢は難しいですねえ。シニアということは間違いないとは思います。
歯はわりと綺麗です。
だけど5歳位かと言えば、それはないな・・・と・・
10歳超えているかと言えば、超えているかもな・・・と・・

来週去勢手術を予定しています。血液検査をクリアして、無事手術が終わりますようにゴメン

クリックすると元のサイズで表示します

mochaさん、目の周りの毛、なんとか切ってみました
ついでにやっぱりアゴの毛も少し短くしました。やっぱりわたしにゃロングヘアーは無理だった

クリックすると元のサイズで表示します


いつも応援してくださるM様から、新入り一刀とおとねにうまうまフードが贈られて来ました。
これはおとちゃんが朝ごはんによく食べているおじやです。おとちゃん大好きです。一刀もいただこうね
M様、またまたありがとうございました土下座

クリックすると元のサイズで表示します


さて、おとちゃんですが、元気にしています。
おとちゃんの元気とは、食欲があるということです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おとちゃんも目の周りの毛を切りました。
目から下がなんだか黒いでしょ。毛が伸びたら白っぽくなるかと思っていたけど、どうやら元々黒い毛らしい。誰ですか!?泥棒顔なんて言うのは!!

長い舌ペロリンチョももうすっかり見慣れてしまって、全く気になりません。
ひたすら素直でおとなしい良い子です。
うちへ来て2ヵ月半になるところですが、まだ一度も声を発していません。出すとしたらイビキくらい。
では吠えることができないのかというとそうではないんです。
保健所に迎えに行って、そのままmochaさんのサロンまで車で移動する20分ほどの間、ずーっと「ワンワン!!」とそれはそれは若々しい元気なお声で吠え続けていました。
勝手に『無』な子だと想像していた私は、その元気な様子にほっとした反面、こりゃうるさい子かな?と覚悟をいたしました。
ところが、mochaさんにトリミングをしてもらうときから現在に至るまで、その後一度も吠えていないんです。
あのときの「ワンワン」は私の幻聴だったのかしら?と思うほど・・・
バリケンに入れられて車での移動がよほど恐ろしかったのでしょうかね?かわいそうなことをしました。
以来、車に乗せるのは病院へ行くときのみです。幸い近いので、なんとか頑張ってもらいますが、バリケンに入れることはしていません。目が見えなくても圧迫感とかわかると思うので。
その病院も、体調が悪くないので最初に2回ほど行っただけでその後は行かずに、私だけが補液をもらいに行っています。
このままずーっと長く好調を維持してもらいたい!!多くは望みません。ただそれだけです。
19
タグ:  里親募集 保護犬



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ