2013/7/12

去勢のチカラ  Happy Paws

前回記事では私記事にもかかわらず、たくさんの励ましのコメントをありがとうございました。拍手コメントも全てありがたく拝見させていただいてます。
くるみから始まった保護活動をくるみの遺志と捉え、今後も頑張ってまいります。



さて、こてっちゃんは?と言いますと

こんなふうに遊んでるうちはよかったんですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりね・・・
クリックすると元のサイズで表示します

無残・・・
クリックすると元のサイズで表示します

「ケケケ!」勝利の笑み
クリックすると元のサイズで表示します


あ、いえいえ、今日はおもちゃを破壊したことを伝えたかったわけではなく〜
去勢前と去勢後の変化について述べようと思っているんです。

オス犬の場合、去勢をするとマーキングをしなくなるとか穏やかになるとかいろいろ言われているわけですが、こてっちゃんにもかなりの変化を感じています。

まずニオイ オシッコのニオイです。
去勢前は、まー強烈だったんですよ
室内トイレでちゃんとしてくれるのはありがたいんですが、ちょっとでもすると部屋中臭いと言っても過言ではないほどでした。
決して病気によるものではなく、いわば『オトコのニオイ』をアピールしていたわけです。
これでマーキングがあったら最悪でしたが、元々マーキングがなかったのは本当に幸いでした

去勢手術して1〜2日後にはすぐにニオイがきつくなくなったことに気づきました。
今ではたっぷりしてあっても全く気になりません。(そりゃね、シートに鼻を近づければいくらかは臭いますよ)

それからもうひとつの大きな変化No.1!
マウントしなくなりました〜〜チョキ
隙あらばあんず、または人間の足にマウントしていたのが、一切やらなくなりました。
こちらは術後すぐというわけにはいかず10日くらいはエロエロ健在で、去勢の効果なかったかな?と少々ガッカリしていたんですけど、気がついたらもうここの所全くその行為を見かけません。
こてっちゃん自身、無駄な努力をしなくて済む(する気が起こらない)ので、心穏やかなんじゃないかと想像しています。
あんずももう安心したみたいで、逃げ回ってた頃がウソのようにこてっちゃんのそばでもくつろげるようになりました。

今までもうちで去勢手術をしたワンコは居たけれど、こんなに顕著な変化を見たのは初めてでとても新鮮キラキラ
何年も預かりをやっていても、いつも新たな発見があったり勉強になりますヒラメイタ!
16
タグ:  里親募集 保護犬



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ