2010/4/11

銀次郎トイレ事情とあんず報告  CATNAPお手伝い

クリックすると元のサイズで表示します

眠そうな今日の銀次郎でございます。

今日は銀ちゃんのトイレの様子についてお話します。

現在銀ちゃんは完全外派となっております。
うちに来た当初は、サークルに入っているときはオシッコだけはシートにもしていたのですが、だんだん散歩だけで済ませるようなりました。

ウンチは一度も室内でしたことはありません。

銀ちゃんは外に連れ出すと速攻でオシッコをします。大量に・・・
その後の散歩中、多少マーキングで足を上げますが、ポタポタ程度。
1回目のシッコで全部出し切ってしまいます。
ですので、雨の日も外に連れて行かねばならない外派ではありますが、すぐに済みます。

室内マーキングは一切ありません!

室内粗相も、うちへ来た当初、廊下に一度だけしただけで、その後はありません。

ウンチは1〜2回/日です。
散歩を始めてすぐすることもあれば、しばらくしないと出ないこともあります。
あんずにここ1週間ほど銀ちゃんと同じフード(phコントロール)をあげていて感じたのですが、このフードはウンチの量が少なくなるようです。
あんずやくるみの倍量を食べていますが、その割りに出る量は少ないです。

膀胱結石を取ったばかりなので、オシッコを我慢させてはいけないんじゃないかと思ってしょっちゅう外へ連れ出しオシッコだけをさせているので(しょっちゅうと言っても4回/日位)もしも外へ連れて行かなかったらフリーの状態から室内トイレに自らすすんで行くかどうかは不明です。
外へ連れて行かなければ半日だってもつし、もし1時間毎に連れて行ったとすれば、それはそれでその度にすると思います。
「外へ行く=まずはオシッコ」という条件反射になってるかんじです。

室内トイレは訓練次第でできるようになりそうな感じではありますが、たとえ外に行くのが一日2回の散歩のみだったとしても我慢できてしまうので、今のところ室内トイレを使う必要がないといったところです。


先週急に血尿を出し膀胱炎になってしまったあんずのその後の経過です。
一昨日病院で尿検査&エコーをしたところ、もうオシッコの中に潜血はないし結石の結晶も見られないとのことです。
エコーでも結石らしき影はみとめられないとのことで、フードも通常に戻してよいという診断を受けました。
良かったですぅ〜
でも、定期的に尿検査はした方がよさそうですね。
ご心配くださった皆様ありがとうございました。あんずは元気になりました

クリックすると元のサイズで表示します
8
タグ:  保護犬 里親募集



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ