2013/6/27

就寝について  Happy Paws

寝姿2連発

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかに大胆

少し前まで夜の就寝はサークルの中でした(過去形'_';
全く泣かず騒がず良い子で寝ていました。ただし条件があります。
仮母がサークルのすぐ横に布団を敷いて、サークル越しに添い寝をしてあげればNo.1!です。
仮母が見えない場所に行ってしまうと、吠えます×o×
ちょっとトイレ・・位ならなんとか耐えますが、しばらく見えないと吠えます×o×

サークルの置き場所はリビング、すなわちフローリングでして、そこに煎餅布団を敷くのですから、仮母の腰が悲鳴を上げるのは時間の問題でした。
また、リビングのど真ん中に布団を敷くので、子供たちから邪魔だと苦情が出まして・・・

そんな事情があり、数日前からサークルで寝かせるのをやめました。
今は終日フリーで夜もそこらで寝ています。
歴代の預かりっ子の多くがそうであったように、こてっちゃんも父ちゃんの布団の片隅で寝ていることが多いですね。
暑くなるとフローリングで伸びてたりします。

ちなみに、もうマナーベルトは全くしていません。
夜中はほとんどトイレをしませんし、朝方催せばキチンとシートにしに行きます。
トイレ事情については過去に何度か書きましたが、またまた少し様子が変わったので近いうちにまた書こうと思います。
15
タグ:  里親募集 保護犬



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ