2009/12/10

新しいオラクルカード  スピリチュアル?

っていっても
ずーっと以前からあったユニコーンカード。

前から気になってはいたものの、手に取ってみてもな〜んかしっくり来なかったから
買わずに今まできたんだけど…

最近、なんとなく『子供』っていうキーワードが浮かんでいて、
そしたらこのカードがもう、気になって気になって(^^ゞ

先日本屋さんで手に取ったら、最初に手にしたエンジェルカードと同じ様なパワーを感じて、
今更ながら購入。

タイミングってあるんだねぇ〜

絵も言葉も
結構するするっと、心に入ってくる(^-^)

でも、ユニコーンカードなのに、時々ペガサスが…

ん〜〜??(*_*;

RIEりんりん♪(*^ ・^)ノ⌒☆
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/5/31

『reborn』  スピリチュアル?

昨日 突然降ってきた言葉。


久しぶりにきましたよ〜〜(。-∀-)ニヒ♪



「生まれ変わる」とかの意味だよね。。。

やっぱり 私、転換期みたいです。



怖いとか悲しいとか マイナスな感覚は全然無くて、
暖かく 私を包み込むように降ってきた


『reborn』


今 体調を崩してから 自分の生活を改めようと食事に気を使ったり
運動したりし始めてて

それを神様から褒められているような そんな感じ(✿ฺ^-^✿ฺ)
0

2008/5/1

なんで?  スピリチュアル?

なんで 私がこの本を手にしたのだう・・・?

今日、仕事はお休みで、図書館へ行ってなんか おもしろい本ないかなぁ〜と
うろうろしてて・・・
以前から読んでみたいと思いながら タイミングを逃してしまってた本を何気なく見つけたので
何気なく借りてきたら・・・

この主人公の「智美」の心情が 私とそっくり・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

自分の上手くいかないことを 父親や家庭環境のせいにしてる。
してるつもりは無いけど 結局そういうこと・・・

びっくりするくらいそっくりで 思わず一気に読んじゃったよ。

気づかされることも多々。

私がまだ 癒されていなかったってこと?
う〜ん。そうなのかもしれない。


私もまだまだだなぁ〜〜


もう一回読もうかな
0

2007/11/30

前にも見たことがあるのに・・・  スピリチュアル?

なんでだろう・・・
先日読んでいた本に載っていた言葉が すっごく気になって・・・




主よ 貧困と飢えの内に生き死ぬ世界中の同胞のために働く私たちを
そのことにふさわしい者にしてください

私たちをあなたの平和の道具としてお使いください
憎しみのあるところに 愛を
争いのあるところに 許しを
分裂のあるところに 一致を
疑いのあるところに 信頼を
誤りのあるところに 真理を
絶望のあるところに、希望を
闇に光を
悲しみのあるところに、喜びを
もたらすことのできるものとしてください

聖なる主よ
慰められることよりも、慰めることを
理解されることよりも、理解することを
愛されることよりも、愛することを
求めることができるようにしてください

私たちは 与えることによって受け
許すことによって 許され
死ぬことによって
永遠の命に生まれるのですから


聖フランチェスコの祈り



今までにも 本や 友人のブログや
そのほかいろいろな所で この言葉を目にしていたのに
今回はものすごく心に響いて・・・・

私はキリスト教信者ではないけれど 
この祈りは宗教とか関係なく 生きているものの祈り。平和の祈り。

私も人間だから 欲もあるし 死も怖い。
聖フランチェスコのようにはなれないだろうけど
この言葉は 常に心に刻んでおこうと思う。。。
0

2007/11/18

セカンドステージ  スピリチュアル?

友人の為とはいえ、かなり自分自身でも影響をうけて
助かってる フラワーエッセンスのモニター。

セカンドステージです♡

次のエッセンスは 私が二番目に選んだお花。


トール・ムラ・ムラ(Tall Mulla Mulla)
    クリックすると元のサイズで表示します

これまた すんごいお花でしょ〜(* >ω<)=3 プー


こちらは

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ネガティブな状態:
● 居心地が悪い
● 時々人々と付き合い知り合うことが怖い
● 一人になりがち
● 対立が苦しく避けようとする


ポジティブな結果:
● 他人といてもリラックスして安全に感じる
● 社交的な付き合いを促す


これもオルガ、カタジュタで作られたエッセンスの一つです。小型の直立性一年生植物で、その長い花冠はピンクがかった紫色をしています。これは他人といても居心地が悪いと感じる人に適しています。独りでいることを好み、それを楽しんでいますが、人との付き合いで得られる感情的成長を望んでもいます。人との付き合いはやっかいで心地よくないと感じており、感情レベルでの交流もあまりありません。人見知りでもあります。一人でいることは、なじみのある環境で他人との対立を避けることが出来ますので、それを好みます。相手との平和を乱さないためになんでもするので、自分が信じていることとは違っても相手に同意したり相手にあわせた発言をしばしばします。このタイプの人は、親しんだものにこだわり、新しいものに心を開くことをしないので、人生を充分に吸い込んでいないのです。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


こんなんです。

こちらは 少しポジティブなイメージ。

さぁ 次はどんな変化が訪れるやら〜

楽しみ(๑→‿ฺ←๑)♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ