2006/11/5

オペラシティ  音楽

今日は、ゆうかごんの管楽器クラブのオペラシティデビュー♪
ひろーーい会場かと思いきや、
リサイタルホールだったので学校の体育館より狭かった〜
でも、音の響きは綺麗でしたよ〜

2部構成になっていて
1部は子供達の演奏。2部はプロの方たちの演奏でした。

1部のゆうかごんたちの演奏は 楽しかったんです。
ロングトーンとか同音連打などのテーマを決めて、
色んな楽器とリズムで音を重ねていって。。。。
もう一校 別の小学校の管楽器クラブの子達の演奏も
ものすごく楽しかったんです!
動きがあったり、マウスピースだけで音を出したり。

しかし・・・・

2部のプロの方たちの演奏が・・・・・
辛かった〜〜〜私のような若輩者には 判らない世界。。。。
不協和音の世界 と言うのでしょうか。。。。
面白いとは思うんだけど、大人がプロとして人に聴かすのは

どうなの?
という感じでした。。。。(ごめんなさい〜〜

「プロの演奏家たちの」というので 期待しすぎたかも(笑)
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ