2008/3/25

2008年3月25日  だいぁりぃ

『COSMOS』     ミマス


夏の草原に 銀河は高く歌う

胸に手をあてて 風を感じる

君の温もりは 宇宙が燃えていた

遠い時代のなごり 君は宇宙

百億年の歴史が

今も身体に流れてる

光の声が 天高(そらたか)くきこえる

君も星だよ みんな みんな


時の流れに 生まれたものなら

ひとり残らず 幸せになれるはず

みんな生命(いのち)を燃やすんだ

星のように 蛍のように

光の声が 天高(そらたか)くきこえる

僕らはひとつ みんな みんな


光の声が 天高(そらたか)くきこえる

君も星だよ みんな みんな






25日は ゆうかごんの小学校の卒業式でした。

↑これは 11月の学芸会でみんなでやった劇の中で歌った歌です。
卒業式にも歌いました。

みんなとても大好きな歌です

今朝、学校へ行くと、先生からビデオがひとりひとりにプレゼントされました。

5年生 6年生の時の運動会や移動教室、学芸会などをまとめた
思い出ビデオでした。

先生が 徹夜で作成してくださったのだそうです。

最後の通知表に書いてあった、担任の先生からの言葉には

「ゆうかごんさんと出会えて、幸せでした」
とありました。

親としても この言葉はとてもうれしく ありがたい言葉でした。



娘はこの学校が大好きでした^^
6年3組が大好きでした^^

卒業証書をいただく時に みんなそれぞれ言葉をいうのですが、

娘は
『みんなは 私の一生の友達です!』
って 言ってました(✿ฺ^-^✿ฺ)
卒業文集にも 書いてました^^


式ではこらえていたけれど、教室では娘は友達と抱き合って号泣してたそうです^^



謝恩会の後の二次会では ボーリングをしてきました^^
その後も 名残惜しそうにしてたので
みんなと歩いて帰ってきました。

家へは遠回りでしたけど歩いて、そして友達と別れた後も
学校の周りを廻って、外から6年3組の教室を見て、
いつも遊びに行ってた公園を通って帰ってきました。


今でもまだ 実感がなくて、
「まだ ここに来そうな感じがする」って ずっと言ってました。



こんなに こんなに 寂しいような うれしいようなそんな想いをするとは
考えても見ませんでした。


こんな想いを感じることが出来たのも、娘のお陰だし、
周りの方々のお陰です。
つきなみですけど ほんとにありがとう。
ありがとうございます。

きっと まだこれからもお世話になるかもしれません。
その時は どうぞよろしくお願いします(✿ฺ^-^✿ฺ)


みんな星だよ。君は宇宙・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ