2007/9/26

だぁれかさんが だぁれかさんが  だいぁりぃ


♪だぁれかさんが みぃつけた


       クリックすると元のサイズで表示します


ちぃさい秋 ちぃさい秋 ちぃさい秋みぃつけた♪


この歌の歌いだし、だれでも一度は
♪ちぃさい秋 ちぃさい秋・・・・・♪
って間違えた事があるよね (* >ω<)=3 プー



今日(26日)、私はほぼ完徹でお仕事してました〜+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ ♬



なぜ完徹だったかというと。。。。


今日から娘のゆうかごんは2泊3日の移動教室。

ゆうべは準備にいそしんでいましたが。。。。
部屋にこもって なにやらごそごそ・・・
時々出てきても なぁんかうかない顔してる。
荷物もなかなかまとめようとしないし 


「いい加減早くしなさい!明日早いんだから!」

って言われて ようやくのろのろと荷物をつめてる。。。。

で、もう後は寝るだけってなった夜の10時半ころ
突然 ベソベソと泣き出した。( ☉_☉)

どうしたのかと聞くと・・・・


『昨日から 健康カードがないの (*ノД`)゚・。゚』


えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!?!?!?

健康カードとは 移動教室にいく5日前くらいから付け始める
朝晩の体温や 排便の有無、食欲の有無などなどを書き込むカードのこと。

それがないと移動教室へは行けないのです!!!!


そっからが戦い!


ゆうかごんの部屋からリビングから探しまくりました!

ところがね。。。。ゆうかごんってば部屋がすっっっっげぇばっちぃのっ
漫画と教科書いっしょになっちゃってるし。
洗濯物はぐちゃぐちゃになって丸まってるし。。。。。(-"-;)

もう わけ解からんで。。。。


朝の5時近くまで さがしまくりました。
あ、もちろんゆうかごんは0時頃に寝ましたけど。。。。


でもね 結局見つからず。。。。。(*ノД`)゚・。゚


朝6時20分には家を出なきゃだし お弁当も作らなきゃいけないから
5時半には起きなきゃいけなくて。。。。
でも気になって眠れず。
ほとんど眠らずに起きて 弁当作って。。。。


で、健康カードは仕方が無いので 別の紙に同じように書かせて
朝、一緒に行って先生に説明させて、一緒に謝って。。。。。


ま。なんとか無事に連れて行ってもらえましたとさ。。。。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/9/24

曼珠沙華  ひとりごと


http://www.gardening-park.com/manjushage/manjushage.html

サンスクリット語だったんですね〜〜
「天上に咲く花」だって。

確かにそんな感じだけど^^




どうしても 私世代だと 山口百恵さんの

♪まんじゅぅしゃかぁ〜♪ ←知ってる?


っていう歌声が耳に残っているけど、

ホントの読み方は
「まんじゅしゃげ」なんだよね^^


毎年 彼岸の頃に咲くから日本名は「彼岸花」


子供の時から ちょっと不思議でちょっと怖いこの花が大好きでした。

なんで怖いのか。。。

『ある日突然そこに咲いているから。』

普通植物は 目が出て葉が出て、つぼみが出来て膨らんで花が咲くけど

曼珠沙華は葉も無く、茎だけがスッとのびて
気がつくと 真っ赤な または 真っ白な花を咲かせているのです。

それにやっぱり咲く時期。
お彼岸だものね〜〜^^;
今思えば、この時期不思議な体験をすることも 多かった気がする。。。
当時はなんにも感じてなかったけど(´〜`;)

あ、怖い思いは 一度もないけどね(✿ฺ^-^✿ฺ)



今年はなかなか見ないな〜と思っていたら
一昨日 小学校の正門のところに咲いていました

クリックすると元のサイズで表示します


なんだか 色が珍しい(解かりにくいかもだけど ピンクです)けど、つぼみを見ても多分曼珠沙華。

やっと 秋になりますね

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/9/21

(ノω`)プププ  語録



クリックすると元のサイズで表示します

ゆうかごんのいたずら書き

0

2007/9/20

空への想ひ  ひとりごと


ねぇねぇ。。。

知ってる?


今日ってぇ 




『空の日』 なんだってぇ〜(๑→‿ฺ←๑)


http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/02_sora/index.html



♪この大空に 翼をひろげ 飛んでゆきたいよ

 悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ 行きたい♪


クリックすると元のサイズで表示します




私が小学生のとき。


友達と中学校の前の通りを歩いていたら
どこからともなく『翼をください』の歌声が聴こえてきた。


友達と「どこから聴こえてくるのか」ときょろきょろしていたら
中学校の屋上で 2人のお姉さんが歌っていた。

彼女たちは私たちに気づかずに歌い続けていた。

その歌声が、ハーモニーが、子供心にグッときた。。。

私たちはじぃっと 彼女たちが歌い終わるまで動けなかった。



彼女たちが歌い終わったとき
私と友達は 思わず拍手をしていた。

おねぇさんたちはびっくりして こちらを見てた。

私たちは急に照れくさくなって、走って逃げた。




でも 笑顔で。
彼女たちに向かって 拍手をしながら。。。。笑



これ、実話です^^

0

2007/9/20

あき  

♪君のキライな東京も
秋は素敵な街

でも 大切なことは

ふたりでいること

yes-yes-yes ♪

by オフコース yes-yes-yes

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ