ダラダラ中につきカメ更新 感想など、ちょろっとでも書き込んでいただけましたら泣いて喜びます🎵

2015/10/29  23:02

現実をみる  そらごと

基本、面白おかしく日々を生きておりますが、それでもやっぱりつまずくことはあって、そういうとき、まわりのひとのありがたみをひしひしと感じる。

特に、言いにくいことをあえて言ってくれるひとたちがね、本当ありがたい。

多くのひとが根拠のない大丈夫をくれる中、渋い顔で「たぶんどうにもならないと思う」みたいなことを言われた日には、正直しんどかったし、夢くらいみせてくれよと思ったわけだけれど。

そういうしんどいセリフを頭の中で何度も繰り返すことで、段々冷静になって、そりゃそうだよなとわからせられる。

私自身はどうしたって目先の安寧だけを求め、たとえ1%ないような希望でも、あったらすかさずすがってしまう。

だけど、世の中、諦めが肝心なことって確かにあって、変に希望をもってしまうことで、後々余計辛いってこともあるんだよね。

現実を思い知ることで、どうにかこうにか一歩進んで、結果的に今のしあわせがあるんだってわかったら、今更ながら物凄くありがたいなって思った。

もちろん、みんながみんな鋭い突っ込みばかりをくれたら、流石に折れると思うけど。

時は有限だから、辛くても苦しくても、取り返しがつかなくなる前に、ちゃんと向き合わないとダメなんだね。

そういうチャンスをくれたひとたちに、一体全体何とお礼を言うべきか…。
3

2015/10/25  19:49

あれから…  そらごと

あれから6年、あっというまだったとは言わない。本当に本当にいろんなことがあって、年数以上に濃〜い経験をしたと思っているから。

しかし、それにしたってあれがああなって、そうなって、こうなるなんて、当時は微塵も想像していませんでした。

まあなんとかなるだろうと思っていたことは、結局全然何とかならなかったし、反対に、こりゃ無理だろうってことが、どういうわけかすんなりうまくいったり。

とりあえずおもしろそうなことには一通り首を突っ込むし、後先考えずにボタンはみんな押しちゃう。

もしかしなくても、原因はそんな私にあるんだと思う。

平和がつまらないなんてことはもちろんない。断じてないんだけど、子供の頃から単調な毎日を送ったためしがないから、厭きると自分からトラブルを引き寄せているのかもしれない、なんて思ったり。

もう少し平坦な道を行かれないもんかねと思う一方で、常に変化を求めてしまうあたり、無理だろうな。


ここ最近、こっちもあっちも、完全プライベートな日記もずっとご無沙汰でした。

書きたい欲がなくなり、書く習慣もなくなり、何を書いたら良いやらわからなくなってしまいました。

また、着々と新生活の準備をしていく一方で、実はすべてが夢、妄想だったらどうしようかなと(´-ω-`)

あまりにひどくしんどい人生を送る中で、病んだ心がみせた夢だったりして、なんて。

そんなことを考えてしまうくらい、今私はしあわせ(*´∀`*)です。

もちろん、すべてがクリアになったわけではないです。怒りとか罪悪感とか、今でもしつこくお腹の中から込み上げてきますし、どんなに頑張ってもそれらはゼロにはなりません。

ただ、最終的な判断については、微塵も後悔していないから、あとはもう進むしかないんだな。

良き出逢いと、その後のとっ散らかった人生を支えてくれた人たちに、今日も感謝しています。
3

2015/7/30  21:56

あれ(-ω- ?)  そらごと

元来、叱られ萌えな筈なのに、最近専ら叱られたい<褒められたいです。あれあれ、おかしいなぁ。

そうかと言って、褒められるように頑張っているかと言えば、全くそんなことはなくて。もちろんわざと叱られるようなことこそしないけれど、過度に頑張ることなく、何というか、自然体でいられているのかなと。

ちょっと前までは、常に見えない何かと闘っていた感があって、強くはいられたけど、その分確実に何かを消耗していて。

いったんゆるんだ糸を元に戻すのは、なかなか大変そうだけど、とりあえず有事の時にはそこそこ頑張れるとわかったから、しばしダラダラしようと思う。


そういえば…
4

2015/7/22  20:49

web拍手  そらごと

ぼちぼちweb拍手を解約しようと思い、半年振りにログインしてびっくり(°Д°)

サイトを閉鎖してからも、ときどきパチパチしてくださった方がいらしたんですね。しかも最新の拍手は、なんと昨日でした。おもちゃ箱を忘れないでいただいて、ありがとうございます(*´∀`)♪

何か面白いことがあったら書きたいのですが、この春3年半連れ添ったガラホちゃんとお別れし、完全に画面タッチになりまして。著しく作業速度が落ち、ただでさえネタがない上に、機動力が(-ω-;)

まあ言い訳は大概にして、追々。


そういえば、ここ最近、玄関でスパされるというシチュに妙に萌えています。「ただいま」と帰ってきたら最後、思わず後ずさってしまうような冷たい空気に、冷や汗タラ〜。

門限破りに、おサボり、テストの返却に、あとは何だ?悪戯の密告なんてのもありそうですね。

タリパパとチビの絡みも良いけど、私は特に、日本家屋特有のあの段差が好きです。座って靴を履けるくらいの高さだと、その場でOTKも出来るしね、って何の話w
5

2015/7/8  23:53

捨てまくり大会  そらごと

最近、断捨離衝動が半端じゃありません。目に見えるものもそうでないものも、不用なものは見たくないと思ってしまうらしく、まあいろいろ整理する時期だったのかなと。

生来の貧乏性気質のせいで、今いらないものも、明日いらないものも、よほど老朽化するか使用に耐え得らなくならない限り、捨てられない人の筈でしたが、ここへ来て転機が訪れたようです。

変わりたいと思っているのだろうね…

義理とかしがらみとか、なんとなく自分を縛っていたものを絶っていくと、なんとなーくだけど、本当に必要なものが見えてくる気がします。支えてくれる人たちのありがたみもね、よくわかった。

自分の生きてきた環境のせいか、何事も我慢することが美学みたいに思っている節があったけど、これもものによるんだなと。しなくて良い我慢というか、我慢してまで存続させる価値のないものについては、早々に切れば良い。本当に今更だけど、気付けて良かった。

ホルモン周期と時節柄とがあいまって、ここ数日は、なかなか結構な乱れようでしたが、自分とガチンコで話す機会になったから、まあ良しとしよう。

しかし、どれだけ頭で考えても、人と話しても、自分を悩ませていた元凶が何なのかわからなかったわけだけど。つらつら文字を打っていたらば、簡単に核心部に到達したもんで、自分でびっくり。いろいろ抑圧していく中で、言葉にも思考にもロックをかけていたみたいだけど、文章だけは感情駄々漏れになるらしい。


そう言えば、誠にどうでも良いけど、自分自身が満たされていない不安定なときに創作しようとすると、とにかくありとあらゆる我慢が利かなくなるらしく、タリパパが何を言ってもチビが逆ギレるという展開が、脳内で延々繰り広げられていました( ゚∀゚)

正論とかいらないんだよねってことに、やっと気が付きました。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ