ダラダラ中につきカメ更新 感想など、ちょろっとでも書き込んでいただけましたら泣いて喜びます🎵

2014/5/22  23:43

エフエフ放浪記  そらごと

ステキなおねえさまにスパされたい!

これは、この世界を知って、リアルスパンキーとして目覚めて以来、ずっと私が抱き続けていた願望です。

自分の一番されてみたいスパについて突き詰めて考えると、とにかくガチンコで叱られたい、コテンパンにお仕置きされたいってとこに行き着くわけで、そこにはセクシャルなものが入ってはダメで、プレイ後の甘えも不要。

なんてことにちゃんと気付いたのはわりと最近で、そこはまあ一回しかない人生、頑張ってお相手を探そうとしたのだけれど、ま〜難しいこと。男性スパンカーさん探すのとはエライ違い。

絶対数が少ないんだから当たり前だけど、まず選ぶとこまでいかない。合うとか合わないとかいう以前に、メールのやりとりが出来ただけでもラッキー。

で、ひとつ前に書いたように、リアルな生活に立ち入られるのが好きではないので、最近した悪いことをメールでお仕置き、とか言われてもどうにも入れず…。

加えて、どうせごっこあそびするなら、もうちょいオシャレにお説教したら良いんじゃないかな〜とか思ってしまい…。ほら、お話を書いているときにはフツーにスパンカさんをやっているので、創作魂がうずいてしまう。

そんなこんなで、期待して挫折してを繰り返し。

結局、新しい出会いはなく、夢は夢のまま終わるのかと思っていたんだけれど。

しあわせの青い鳥は近くにいたのねってことで、ひょんなことから昔馴染みとプレイをすることになって、それが大当りだったのです。

普段の関係から言えば、微塵も理想のおねえさまらしい要素のない、お友達だったから、もうびっくり。

しかも、彼女が即興で作ったプレイの設定が、ユリアのお題「気高い」まんまで更にびっくり。いえ、ユリアの10倍くらいひどい有り様になりましたが。

ともかく、同じタイミングで上手にスイッチを入れられる人こそ、私が捜し求めていたお相手だったようです。
3

2014/5/21  21:48

今更な発見  そらごと

長い間、自分はディシキーだと思っていたけれど、どうやらそうではなかったらしい。

確かに、動画を見ていても、理由がみえなかったり、イマイチだったりすると萌えないし、いわゆるお仕置きとしてのペンペンが好きなのには違いないのだけど。

自分が理想とするスパの理由やシチュエーションについて考えると、あくまで架空のもの、こうであったらいいと思うファンタジーであって、現実に我が身に起きたことではない。

たとえ自分のことであったとしても、幼少期に置き忘れてきたものとか、8割方美化してますよね的なものしかない。

実際問題、自分のしでかしてしまったミスやよろしくない行いについて叱られたところで、反省するどころか妙にさめてしまう。

私がどれほど後悔しているか、どれほどのダメージを受けているか、知った上で言っていますか?いいや、わかっていたらスパで済ませようなんて考えないですよね、というように本末転倒な方へ思考が飛んでしまう。


そうであれば、リアルな感情や生活臭が入り込む余地のない、完全なるプレイのほうがよっぽど楽しめると気付いた。


約一年ほど前、ガチンコでF/Fストーリープレイをしたんだけど、それが最高に楽しかった。当時は、みじんも悪いことをしていないのに、ここまでズタボロになるのはどうなんだろうと考えたけど、もうそんなの関係ない。

私自身に落ち度はない。だけど、ストーリーを展開する上での理由はある。それだけでもう充分。


元々、妄想大好きの夢子ちゃんな私にとって、スパはファンタジー擬似体験ツールになり得るらしく、私であって、私ではない、別の私になれるひとつのあそびなんだと思う。恐らくコスプレスパもその流れ。


そういう意味では、ディシっぽい雰囲気のスパが好きなキー、っていうのが本当のところなようです。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ