ダラダラ中につきカメ更新 感想など、ちょろっとでも書き込んでいただけましたら泣いて喜びます🎵

2011/9/29  19:08

5回名前を呼んで  そらごと

昨夜は現実逃避がてら、こえ部であそんでいました。今回のお題は「シェール5連発」。状況に合わせてひたすら彼の名前を呼ぶだけなんですが、みなさま上手でおもしろかったです。

私の「マイページ」にあるので、アカウントを持っている方は、ぜひぜひ聴いてみてください。いろんなタリウスがいます。


さて、職場にて二足のわらじを履き始めて一カ月。そろそろきつくなってきたところで、天の助け。来月からバイトさんが雇えることになりました。これでちょっと余裕が出来そうです。

んで、ちょっとだけこころが軽くなったので、また少し続きをあげました。まだあともうちょい続きます。

そうそう、スマホ。結局、もろもろのデータは移行出来ず、アナログな感じでやっております。

しっかし、アプリの誘惑が・・・(苦笑)。もう電話っていうか、おもちゃですね、ここまでくると。つい先日、なかなか好きな感じのサウンドノベルを見つけてしまったので、今もちょっとずつプレイしています。

病み上がり、このブログを立ち上げた当初、もしアンドロイドを持っていたら・・・と、ちょっと考えてしまいました。
3

2011/9/12  22:56

レベル9  そらごと

相変わらず残暑厳しい関東地方、栄養も睡眠もそれなりに摂っているつもりですが、もともと体力がないのでもうバッテバッテ。しかし、そんな中、近頃妙にお掃除にハマっています。

今に始まったことではありませんが、お片付け大っっっきらいのくせに、水周りetcの掃除は好きでして。それこそ、たまーにされるぺんぺんの理由は、大抵が脱ぎっぱなしか出しっぱなしなんだけれど、レンジフードや排水溝なんかはむしろやりたくてたまらない。うーん、なんともアンバランス。

いずれにしても秋が待ち遠しいです。


さて、この度、構想1年、制作半年の「剣技」がやーっと完成いたしました。実はこのお話、地震の日を境にしばらくとん挫していました。でも、バカ夫婦の掛け合いも、因縁の対決も、どっちも捨て難くて、ちょこちょこ手直ししながら現在の形に仕上げました。更新後、拍手の数がわーっと増えて、嬉しかったです。

次回は、親子orゼインと新弟子の話になると思われますが(どっちも半端に書いてある)、ちょっと実生活が落ち着かないので、これまた気長にお待ちください。今月から同僚が長期のお休みに入ってしまい、目下二足のわらじ中。でも、こういうときでもなければ過去の恩は返しようがないので、うまいこと乗り切れたらと思っています。


さてさて、お陰さまで「駄文同盟.com」のページランクが9になりました。登録して1年と1/4、なかなかのハイペースに驚いています。ここのBBSには、小説を更新したときに予告っぽいキャッチを投稿しているので、もしそれを見ていらしてくださった方がいたら、この上なく嬉しいです(「駄文同盟.com」とは、非常に楽しいマニアック対応の検索エンジンです。詳しくはリンクページご参照ください)。

それから、以前ここに書いたロシア方面からのアクセスについて、なんとなく真相がわかったのでおしらせします。これは「リファラースパム」と呼ばれるもので、実際にはそのページにリンクがないにもかかわらず、何らかのツールでアクセス履歴に乗り、そこから特定のページに誘導することが目的のようです。

わかったところで何の対策も出来ないのだけど、原因がわかってかなりスッキリしました。

拍手レス♪
7

2011/9/9  0:24

つぶやき@2011 summer  そらごと

この夏は、(進行形で)実によく物事を考える夏でした。

昔から何かに行き詰るとひたすら読書に逃げる節があり、今回もご多分にもれず短期間で結構いろいろな本を読みふけりました。全く根拠はないのですが、どこかにこたえが書いてあるような気がして、それに行き当たるまで、日々読書天国な毎日を送っていました。


今に始まったことではないけれど、私は自身が愛されているという実感がとてつもなく薄く、それ故しばしば下降する。それはひとえに自信のなさからくるものであり、加えて、昨今のいろいろとめんどくさい事情によって、みるみる増幅していったのだと思う。

そんな中、物事には原因があって結果があるように、私は常に自分の行動に対して何らかの見返りを求めていたのだと気付いた。別段、損得勘定でしか動けない、というわけではないけれど、自発的な行動の先には、必ず同等の対価を得なくてはならないと思いこんでいるようだった。

見返りを求めるのをやめたら自分がどうなってしまうのか、正直なところ怖かったけれど、実際にやってみたら、それはそれで楽だった。自分という性質上、果たしていつまで続くかわからないけれど、ともかく今は、好きだからやっているんだという意識のお陰で、確実に何かから解き放たれた。


まだまだ薄氷を歩くような日々が続くかもしれませんが、急がず、焦らず、まったりと生きていければなぁと思っています。

他者を変えるのは難しいけれど、自分が変われば、他者に対する見方も変わってくるかもしれないから。

言うは易し。何事も実践あるのみ。
5

2011/9/4  10:23

断捨離?  そらごと

お片付けのススメとして、世間で推奨されている「断捨離」ではありますが、、、私にしてみれば、何でもかんでも無節操にとっておくのは考え物だけど、そうでなければ「いつか」のためにしまいこんでいても良いんじゃないかなと思っています。

と言いますのも、恥しながら、結婚当初の我が家はド貧乏を極めまして、新生活をスタートするに当たり、家財道具の殆どを実家や親戚から譲り受けた経緯があります(家電は何でも来いだったけど、食器類はそれなりに選びました)。

そのことを、今は使わないけどきっといつか、というおもいに救われたのだと理解しています。

そんなわけで、今でも食器棚の半分以上がそうやってまわしていただいたものですが、後々自分で買い集めた食器たちと仲良く共存しています。


んでは、一体何を断捨離したのかというと、携帯の中だったりします。

今の携帯とはかなり長いお付き合いで、バッテリは上がりがちだし、塗装もハゲハゲ、それより何より勝手に電源が落ちることがしばしば。待望の二つ折りのスマホも発売されたことだし、そろそろ機種変をと思うのですが、いかんせん中身がごっちゃごちゃで。

そのうち日の目を見るかも、と思っていた書きかけのネタを半分以上(10通くらい)消しました。

すると、不思議とすっきり!古いものにばかり拘っていないほうが良いということでしょうかね。心機一転出来たら良いなぁ。



現在ぷち夏休み中でして、本当なら今日から山籠りの筈が、台風の影響でお流れになってしまいました。局所的に雷・土砂崩れ・強風警報が出ているとのことで、今朝早くにお宿の方から連絡がありました。山だからね、仕方ないのですけど、残念です。

近いうちにリベンジ出来ますように。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ