入院記録B @1/3  妊娠出産育児

さて入院記録3日目。もう20日以上前のことなのね(^_^;)
退院してから、毎日があっというまだわ〜

3日目。前日の夜から母子同室だったので、この日は少々寝不足気味。
夜中の授乳は、噂に聞いてたよりは全然大丈夫でした。
私は母乳の出がいいので、2日目の昼間からミルクを足さなくて大丈夫になったので、いちいち授乳室に行く必要がないし、隣で「ふにゃー」と泣いたら、ぱぱっとおっぱいをあげられるので。

(ただ、これがもう毎日続くのよね。。。さすがに2週間経った先週くらいには、疲れがだいぶたまってきてました)

授乳中は「ママ〜のおっぱいおいしいな〜♪」とか歌を歌いながらあげてます。
赤ちゃんには高い声でリズミカルに話しかけるといいそうなので、最近はいろんな歌を作詞作曲してます。

2日目の昼間くらいから、授乳中の赤ちゃんが猛烈にかわいくなってきました。
母性本能が働き出してきたのかも。

よく、生まれたてのわが子をみて、すごくかわいくて仕方ないって話を聞いてたけど、産んだ直後は私は放心状態だったので、ハッキリ言って、別に感動もなくて、我が子を眺めてても、超かわいい!!とかって感情も全然わいてこなかったです。
「こりゃ、病院で赤ちゃんを間違われちゃったら、全然わかんないまま育てちゃいそうだな〜」って感じでした。

ただ、おむつを替えてあげたり、一生懸命におっぱいを吸ってる赤ちゃんを抱いて、だんだんと母性本能が働き出してきました。
「よしよし、おむつ替えてスッキリしたね〜♪」とか、「お腹すいちゃったね〜」とか、話しかけたり、お世話しているうちに、すごくかわいくなってきました。

3日目は朝のうちに体重測定、検尿、血圧測定がありました。
体重が思ったよりまだ減ってなかった〜><

3日目の朝ごはんはこちら。

クリックすると元のサイズで表示します

この日はすごく晴れていて、窓からは田んぼの景色がよく見えるのですが、遠くに雪をかぶった富士山も見えていました。

午前中、助産師さんから採決と退院指導、退院診察がありました。
この日まで全然知らなかったのですが、出産後は外出も控えないといけなくて、退院後はかなりしっかり体を休めないといけないんですね。
私は、それは赤ちゃんがいて夜眠れないからとか、赤ちゃんがいるから外に出れないのかと思ってました。
そうではなくて、骨盤も開いてるし、子宮口も開いてるし、悪露が出てるしで、とにかく体を回復させないといけないと。
そうじゃないと、子宮脱とかいうものになってしまうことがあるらしい。
産後の女性の体について、全然知らなかったです。

(とはいえ、退院後も市役所行ったり買い物行ったり家事をしたり育児をしたり、今思うと退院後2週間くらい、いろいろがんばりすぎました。。。反省。もっとしっかり体を休めるべきだった)

退院のときに、院長先生からのプレゼントとして、院長先生が書いた本かアルバムが選べるのですが、迷わずアルバムにしました。
同じ日に出産した人が他に二人いて、初ママ友として仲良くなったのですが、そのうちの一人はここの病院で産むのが2人目で、2人目を産んだ人はもれなく院長先生の著書をサイン付きでもらえるらしいです。サイン付きってのがかなりウケます。

あと、ベビー服か授乳ケープ、授乳クッションのどれかをプレゼントとしてもらえるのですが、旦那さんが夜中の陣痛につきあってくれたときに、授乳クッションがすごく枕として寝心地がよかったと言ってたので、授乳クッションを選びました。

午前中、退院指導と授乳が終わってこの日のランチはカレーでした。

クリックすると元のサイズで表示します

午後は、授乳以外は特に予定のない一日。
旦那さんが遊びにきたり、両親が赤ちゃんに会いにきたり、ゆったり過ごしました。

病院にアルファ2000とかいう、NASAが開発したリラクゼーションカプセルとやらがあったので、試しにやってみました。
見た目はすんごくハイテクなのですが、やった感じはかなりフツー。背中がぶるぶる震えて、リラクゼーションな音楽が流れる感じ。
ハイテクなリラックスはよくわかりませんでしたが、カプセルに入ってる30分の間、ちょっとお昼寝できたのでまぁまぁよかったです。

この日で最後のお夕飯。退院前日はお祝い御前なのでかなり豪華でした。

クリックすると元のサイズで表示します

一緒に退院する2人と、ゆったりとディナー。もうこんな豪華なお食事をゆっくり食べるなんて、数年ないのだろうか。。。しっかり味わわないと。
お祝い御前は噂通りかなりおいしかったです。食材がいろいろと豪華でした。

夜はまた授乳。退院最後の夜くらいは、新生児室で赤ちゃんを預かってもらって、最後のゆっくり眠れる夜をプレゼントしてほしいなぁと他のママさんと話してたけど、そうはいかず、この日の夜もしっかりと2〜3時間ごとに授乳しました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ