コンタクトジャグリング  

群馬友達がジャグリングがとっても上手です。

最初彼にジャグを教えたのは私ですが、とっくの昔に追い越されました。

彼のジャグ熱はアツイです。ひたすら練習を重ねているようで、すばらしい。

そんな彼の今の種目は「コンタクト」

これは、ソフトボールよりちょっと大きいくらいのボールを、手のひらから、体から、くるくると動かして、まるで、ボールが生きてるかのようにみせるジャグリングです。

何かを投げたりする王道とはちがって、ややマニアックですが、そこもまた彼らしい選択です。

ちょっとさわらせてもらって、練習用DVDなんかも見せてもらいましたが、すごい。

人に見せるにはまだちょっと安定感がないですが、それでもこれだけできればたいしたもの。

離れで、下が車って環境はうらやましいですが、それにしてもほんとーによく練習してるとおもって感服しました。

夜中にプチコンタクト練習会が開かれました。
私もがんばって練習してましたが、ことごとくいただいたスイカの、食べ終わった皮の部分に落としてて、そのうち取り上げられちゃった=3

なんと翌朝には肩と背中が筋肉痛。

思ったより筋肉を使ってるんだなぁ〜ってのと、すぐに筋肉痛になった自分がよかったです。

ジャグは一生できる趣味だから、これからもきばらずマイペースで続けていきたいなぁ。
0

美味しんぼ  

馬車道に夕飯を食べにいったとき、話題になったのが『美味しんぼ』

もー相当長く続いてるグルメマンガです。

私は佐藤浩一が出てる映画版なら見たことありますが、マンガはちょびっとしか読んだことがない。

どうやらけっこーおもしろいみたいで、ぜひ読みたくなりました。

生茶のCMに出てくる北大路廬山人、「うまいはあまい」の人が、『美味しんぼ』に出てくる海原雄山のモデルとは知らなかった。

そもそも、生茶のCMのあの人ってダレ?って感じでした。

芸術家かつ美食家だったそうですね。

温泉のあとみんなでウィキで調べましたよ。

みんなでなにかしてるのって、やっぱ楽しいなぁ〜。
0

夏らしさA  

群馬の太田市まで、花火を見に行きました。

仲良しの先輩夫婦と、もひとりの先輩と私の4人で向かい、現地で一人合流。

みなさん大好きな先輩、、、とゆーよりもやは友達なので、一緒にいて大変心地よい。

我が家から太田市までは車で1時間ちょっと。道路もすいてて、4時くらいに出発してすぐついちゃった。

群馬の友達の家はすごい敷地が広くて、母屋と離れがあります。

前に離れにみんなで泊まりに行ったことがありましたが、今回は初めて母屋へ。

お母さんの趣味でやってる絵がいろいろかざってあって、見せてもらって、大変ステキなお母さん。ゴーヤジュースもごちそうになりました。

お布団も花火のレジャーシートも用意していただいて、大変ありがたい。

6時半くらいに仕事に行ってた友達も帰ってきて、5人でかわらへ。
歩いて20分足らずで花火会場へ到着。

東京だったらひとごみで相当いやになる花火大会ですが、太田市の花火大会はすばらしい。

そこまで混み合わず、適度な人の量。打ち上げられる花火が、もー大変すばらしい!!

目の前でドドーンと打ちあがって、まるで私たちのためにあげるみたい!

豪華でキレイで、うっとりした☆
こんなすばらしい花火大会があったなんて、毎年きていればよかったなぁ〜。

その後、馬車道でご飯を食べ、温泉につかり、友達の住んでる離れでまったり飲みつつ、ザコ寝でだらだら話してて、気が付いたら寝てました。

いやー、すばらしい群馬花火ツアーでした。

朝ごはんには、こんにゃく、モロヘイヤ、パッションフルーツ、うめぼし、つけもの、ねぎのお味噌汁、などなど、とっても体によさそうで、おいし〜い朝ごはんでした。

群馬はおいしい!

Sさん、本当に本当にありがとうございました。私の夏の一番のイベントになりそうです。

いやー、太田市はすばらしいっす。
0

ナベプロライブ 続き  

前に後日書くといって、全然書いてなかった。

いやーおもしろかったですよ。
出てきた芸人さんはたっくさん、ネプチューン、TIM、アンガールズ、にしおかすみこ、我が家、クールポコ、超新塾、やるせなす、ふかわりょう、いつもここから・・・などなど。

どの芸人さんでも、やっぱTV出て名前知られてるくらいの人は面白いっす。

ネプチューンさんのコントはいつみても好きだな。ホリケンがいい。たいぞうがセリフをかむのもいい。名倉さんのツッコミもいい。

そんな中、今回の私の大ヒットは我が家の漫才でした。

我が家ってーのは3人組みです。去年は教習所のコントでした。去年もおもしろいと思ったけど、今年はもっとおもしろかった。

3人組だし、去年コントだったし、彼らはコントをやってく人たちなのかと思ってたけど、3人漫才もすごくテンポがよくて新鮮でおもしろかった!
いやー実力派だと思いました。

ライブ後に、にしおかすみこ、超新塾、我が家、他の人たちのDVDを買うと、サインと握手がついてくるらしく、我が家がホントーにとっても気に入ったので、DVD買って、握手して、ついでにその日に買った写真にもサインもらっちゃいました。
今年で30歳になるらしいですが、ぜひもっと出てきてほしいと思った3人組です。

ライブ後、出待ちしてるファンの群れからちょっと離れたところで、うちらも出待ち見学。

去年と同じ顔ぶれの人がいて、「あー、アノ人まだ波多洋区ファンなのかね〜」なんて話してたら、TIMさん、他がどばっと出てきました。

その中で、TIMのレッド吉田さん。彼が、出待ちファンの群れから開放されて、すたすたと歩いてきました。

ノーマークで歩いてたので、チャンス!と思って、2ショット写真をお願いしちゃったら、すごい急いでるながらもササッと引き受けてくれました☆

とってもやさしい応対で、私のケータイをマネージャーさんに渡してパシャリ。

もー大興奮でした。しばらく私のケータイの待ちうけはレッドさんとの2ショットです☆

いいライブでした。10月にもやるみたいで、その場で10月分のチケットも買っちゃった☆またいけると思うとたいへん楽しみです♪
0




AutoPage最新お知らせ