2011/1/29

JKC見学♪ その2  

JKCといえば・・・

以前アジリティの見学に行った時、基礎訓練の入った子でないとドッグスポーツは出来ないNGと言われてました。
その時、ジェイはCDでしたが訓練見ててJCCの子ならみんな出来るOKと思ったものです。

アジリティが盛んになり、ペットブームということも関連して訓練もかなり熱心に取り組む方が増えたように思います\(^o^)/
今、JCCの試験は・・・とりあえず出来れば合格!!
JKCは、細かいところまで採点され入賞だとかポイントカードは0.1の差で涙を飲むような厳しい審査でした´Д`

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜JCCで良かった♪ やりがいありますね力こぶ
ジェイは、一発芸も色々出来るので課目自体は全て出来ますOK
あっ!! 「吠えろ」はダメかNG 
エースは、こんなオープンリンクでは前代未聞の逃走劇=3=3=3を見せてくれそうです´_`

そんなエースでもすぐに合格するのがBH試験(^-^)/
セラピードッグの認定の時も経験してますが、これなら抜き打ちOKOK


それよりも、エースにピッタリの種目がありましたヒラメイタ!

フライボール野球
競技は知っていましたが、実際に見たのは初めて目

クリックすると元のサイズで表示します
4つのハードルを越えて、自分でボックス踏んで飛び出してきた野球咥えてまたハードル越えて戻って来るタイム競技=3

クリックすると元のサイズで表示します


シェルティも出場してましたイヌ
クリックすると元のサイズで表示します


1チーム4頭の団体戦もグダグタ(笑)、そこがまた面白かった〜ハートx2
失敗しても飼い主さんもワンコも、とっても楽しそう↑↑↑

アジリティと違って、飼い主さんが一緒に走らなくてもいいから幅広い年代で楽しめると思いました

「チーム・シェルティ」なんていいかもキラキラ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ