2007/6/24  10:43

南元町公園(みなみもとまち公園)  四谷

鮫河橋坂を下ったところにある『南元町公園』です。
坂の途中にある入口はウッドデッキになっていて、上から眺めるこの風景が私のお気に入り。
いいですねぇ〜

クリックすると元のサイズで表示します

南元町公園と聞いて『おやっ?どこかで聞いたことが・・・』と思った方は、もしや皇室ファン?
赤坂御所の向かい側にあるこの公園・・・
敬宮愛子様が公園デビューしたとニュースになった、あの公園です。

私が子どもの頃は、町の普通の公園でした。
整備され現在の姿になってからは、明るく、緑豊かなとてもいい公園になりました。
春には一面に花韮(はなにら)が咲き、見事な小手毬(こでまり)が咲きます。
きれいですよ。

私が小学生の頃だったか、中学生の頃だったか・・・
馬を連れたおじさんとすれ違うことがよくありました。
そのおじさんは、この公園で馬を遊ばせていました。

あの馬は、おじさんのペットだったのか何なのか・・・
散歩をさせていたのか・・・
こんな都会の住宅街で馬なんて飼えるのか?
おじさんと馬は何だったのか、いまだ不明です。
都会のお馬ちゃんも癒されちゃう、南元町公園なのです。

四谷は癒し系が多いなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します

奥は、少年野球などのグラウンド。
右の白い所は、水が流れ、子ども達が水遊びができるようになっています。
小さいお子達が遊んでいる姿を見ると、私も入りたくなります。
私が子どもの頃にあって欲しかったな・・・
愛子様が何度か遊びに来てくれたお砂場は、写真右側、グラウンドのお隣りにあります。

この公園、何がすごいって、グラウンドの下は雨水の貯水池となっているんです。
下水道管内の水位が上昇し雨水が街に溢れそうになった時、ここに雨水を引き入れ一時貯めることにより浸水被害を軽減。
その雨水は、晴天時に下水道管に排水します。
テレビで紹介されていたのを見たことがありますが、かなり大きくビックリしました。
なんたって、昔は谷の底でしたからね。
水が溜まるんだ、これが・・・

ありがたいなぁ〜
住民の生活を守ってるなぁ〜
んっ、あんたはエライ

鮫河橋は、その昔東京の3大貧民窟、いわゆるスラム街だった場所です。
小説家の永井荷風は、この場所のことを書いています。
【詳しくはこちらから】
http://homepage2.nifty.com/aquarian/Tokyo/Samegabashi/Tky030122.htm
現在のきれいな景観からは、想像がつきませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

お〜っと、面白看板発見
この付近には竹が植えられているのですが、それにしてもね・・・
筍掘ってく人がいるんですね。
ちなみに、右下にかいてあるのは新宿区のマークです。

ピンポンパンポ〜ン

新宿区からのお願いです。

筍採るな〜

みなさん、公園のものを持って帰ってはいけませんよ。
新宿区からのお願いでした。
ピンポンパンポ〜ン
0



2012/6/27  22:47

投稿者:四谷のしっぽ

みやさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。
仮校舎ありましたよね。
覚えています。

私が子供の頃はどこにでもある町中の公園で、
こんなにきれいではありませんでした。
でも、あの頃の南元町公園がとても懐かしくなる時があります。
みやさんも同じ気持ちでしょうか。
四谷育ちの子にとっては思い出のつまった公園ですね。

2012/6/27  22:33

投稿者:みや

ここに小学校があり(四六小の仮校舎)思い出の場所です。
今の様子が分かってうれしい限りです。

休日はよく野球をしていました。

2007/7/9  22:27

投稿者:四谷のしっぽ

増田さん、はじめまして。
筍採るな!!
私もデジカメ片手に笑いました。

地元だから気付かないことがたくさんありますね。
増田さんの記事を参考に、私もぷらぷら散歩してみようと思います。
楽しみにしています。

2007/7/9  22:13

投稿者:増田 剛己

かつてこの近所に住んでいました。
懐かしい!
「筍採るな」の看板には
思わず笑ってしまいました。

http://allabout.co.jp/travel/sanpo/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”