学習環境が成績を左右する事実  学習空間整理


クリックすると元のサイズで表示します


このように整然とした部屋は、勉強の環境にとても重要です。


あなたの勉強部屋や書斎など、自分が何かに真剣に取り組むための
空間は、効率よくそして気持ちよくできる環境になっていますか?


「そんなの整理するだけで、今年が終わっちゃうよ」



というくらい、すごい部屋と言う方もいるでしょう。


「私がわかるようになってるから大丈夫」


という人もいるでしょう。



何か物を探し出す時に、あっちこっちをひっくり返す
くらい探して困ったという覚えは
ないでしょうか?



そういう時は、とてもパワーを使いますよね。




それで、目的の物が見つかった場合はいいのですが、
どうしても見つからないこともあります。



それで、どうでもいい時に、思いがけない所から
ひょい!と出てきたりするものです。


「あら、こんなところにあったの…」



と笑って済ませる場合が多いかもしれませんが、
その状況がずっと続く場合、とんでもない時間を
無駄にしている
と自覚しなければなりません。



その無駄な時間を数か月、1年と続けた場合には、
とても長い時間が失われているのです。



ですから、まずいちど整頓整然してみて
ください。



気持ちが晴れやかになって、やる気がでますから。



ただ、私も苦い体験がありますが注意するのは、
整理途中に出てきた懐かしい写真などに気を取られ
気づいたら数時間経っていたと言う場合です。



今、年末の大掃除のタイミングに合わせてすれば
いい機会なのではないでしょうか?



片づけるポイントは、とにかく捨てることです。



またいつか使うかもしれない?



などと、その時に思ったものは、まず使わない
と思って間違いないです。



今必要ないものは、思い切って捨てましょう。



来年高校受験大学受験を控えているという場合は、
特に学習環境を整えることが必要です。



来年からやろうなどと思わないで、今思ったのなら
今年中に自分だけの学習空間を作ってしまいましょう。



勉強部屋は、それぞれ個性があっていいと思いますが、
実は、成績の上がる部屋のレイアウトがあるようです。



プロの家庭教師が、部屋の作り方まで教えているので、
成績を上げたいけど部屋が汚いという方は必見です。


⇒学習空間の作り方について


クリックすると元のサイズで表示します











2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ