2013/5/4

庭の花  


クレマチスが今を盛りに咲き誇っています。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/1/14

極寒  

             「 こ の 冬 一 番 の 寒 さ 」

 昨日からこの冬一番の寒波襲来

 昨夜この寒いのにさかり猫が家の傍で夜中中鳴き、追い出そうにもあまりの寒さで出て行けなくて安眠できなかった。

 今日はこの寒さの中大根を2本取ってきて干し大根作りをし軒下につるした。寒風にさらされて甘い干し大根のできるのが楽しみです。

 早く暖かい春が来てほしいものだ ! ・・・。


           「樹 氷」

クリックすると元のサイズで表示します
            <NETより>
1

2009/8/14

政権交代  

              総 理 の 器

総選挙を間近にして政争が慌しくなってきた。各政党のマニフェストも揃いいよいよ決戦の時が待たれる。

前回選挙時自民党のマニフェストは政権政党として実行したか?、何のフォローもないし国民年金問題・後期高齢者問題・道路特定財源問題等国民を無視した最悪政権となってきた。

永年の驕りとしか思えない、この4年弱で選挙もしないで総理が3人も代わった。国会の議決も参議院で否決、再度衆議院で可決するような政権では国民に怒りが溜まる。

政権のTOP総理は凛として国民の安全と安心な生活が保障されるようブレナイビジョンを掲げ推進する力が重要である。麻生総理は首相の器ではない。

昨日のマニフェストを基に党首討論会でも、日本の将来を問う討論会なのに麻生総理は相手の党を攻撃してなんになる?、今までの政権を謙虚に反省しこれからの日本の将来
を安心で安定した国に導く内容で訴えればよいものを、相手の党の内容ですぐに財源をどこから持ってくると詰め寄る全く情けない宰相である。

官僚任せの「官僚による 官僚のための 官僚政治」政権はもう結構です。国民の血と汗の結晶から高い税をむさぼり多くの公務員を養う無駄を早く削減すべきである。

政権交代で今の与党は下野し真剣に反省し政治屋でなく政治家になってもらいたい、族議員は要りません、私腹を肥やさない国民に潔白な行動力のある政治家を求む。

野党が新政権を持てばやや不安もあろうが、国民の目線で政治を行えば自ずと財源はでるもである。特殊法人の削減・天下り制度の廃止・霞ヶ関の埋蔵金・予算の再チェックを行えば無駄な大金がでてくるはず。消費税の値上げも無駄を省いたら国民も納得する。

8月30日の総選挙は明日の日本のため、子や孫の世代までも国民生活の安全と安心を推進する野党に新政権が取れるよう投票しましょう。


クリックすると元のサイズで表示します

         <立秋を過ぎて咲く庭の桔梗>
1

2009/6/29

安定した生涯生活を!  

              終 身 雇 用 を 温 存 せ よ !

昨日NHKTVで終身雇用か?自由雇用か?討論されていたが、終身雇用を望む若者が90%弱と多かった。

それは日本の雇用制度の良さで、正社員であれば福利厚生や社会保険の充実し、解雇されないで安定した生活ができたからである。

もし自由雇用制度であれば解雇されたら、一からスタートで生活できる給与はないし、就職もできず結婚もまして子どもも産めず益々日本の少子化が進むであろう。

自由雇用制度を望む者は学力・能力・財力に恵まれた一部の人だけで、多くの人は中途雇用で満足のいく就職はなく、安定した生活は望めないであろう。

終身雇用といっても年功序列制度ではない、正社員として能力給・年齢給を加味した努力した人には報われる制度にすればよい。

終身雇用を望む若者は安定した生涯を夢見て公務員志向が多いのに伺える。

外資系企業のように給与は高いが明日の保証はない生活より、給与は普通で定年まで保証され普通の生活ができ生涯家の一軒持てる程度の目標の持てる中流生活者でよいのである。

正社員で終身雇用を基本として自由雇用を望む人は自由に職業を変えるもよし。

現状の若者の悲惨な就職状況を見ると、あまりにも国や財界のエゴで可哀想。某大学では非正規社員でも就職したことで就職率を誇大しているが若者の心を大切にしてほしい。

日本には日本の雇用の良さがあった、何もアメリカのようにする必要はない。若者に夢があり将来に希望の持てる就職制度を節に望むものである。


クリックすると元のサイズで表示します

      ◇雨に咲く庭の紫陽花◇
8

2009/3/5

政治献金  

              “ 民 主 党 は 大 丈 夫 か ? ”

次期内閣には民主党に期待をしていたが、ここに来て小沢代表の政治団体が外国からの裏金つくっていた問題の西松建設の政治団体から献金を受けたことで第一秘書が逮捕され裏取引が疑われている。

ことによっては小沢代表も政治生命が絶たれるかも・・・。麻生内閣に元気が出てきた様ではあるが自民党の二階大臣をはじめ数人の議員が西松建設からパーテイ券だの云って献金を受けている。

西松建設をはじめ多くのゼネコンは受注拡大のためあらゆる手を使って営業活動をしているが一番に強いのが金である。企業がある限り政治献金をはじめ贈収賄はなくならない、多くの議員が「選挙で大金を使っても当選すれば回収できる」と言っている。

金にいとわない国民のために尽くす議員になってもらいたいものである。



クリックすると元のサイズで表示します

         ◇庭に香りを放つ沈丁花◇
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ