2018/7/6

HUMANS 0308  コリン・モーガン

いつものことですが盛大なネタバレしますので要注意

待ちに待ったシリーズ3の最終回は、びっくり仰天大ショックでした。

まず前エピのラストで現れた天使、オディはなんとシリーズ2のラストでどこかに行ってしまった意識のみのA.I."V"だったという?!

なんですって?!ではオディの魂はどうなったんだ?!ニスカの問い「オディは完全にもういないの?」にはVは答えてません。私は希望を捨てませんよ。だって、あの健気なオディはVによって体から追い出されて、そしてどこへ行ったの?

とにかく腹ただしいながらも、Vは進化したシンス、全能の神となり、ニスカを殉教の旅に誘い出し、シンスのリーダーの役を与えたのです。

クリックすると元のサイズで表示します

イギリス政府の委員会は、緑の目シンスを大虐殺する作戦を開始。この辺はナチスのホロコーストを思い起こさせます。これを止めようと、解放されたミアはレオやマックスのいる居住地へ走る。この走りがスマートでジェンマ・チャンの身体能力高かった。

この居住区に反シンスの人間たちが襲いかかります。それに対してミアとマックスは防衛はするが応戦しない、ガンジーのような非暴力、非服従ですね。HUMANSって現実の民族間の争いを人間vsシンスにすり替えたパターンを散りばめてますよね。

応戦しないというシンスを攻撃するキッカケを作ったのは、サムでした。サムって人間の子供みたいに突然びっくりすることしますよねー。コンクリートの塊を投げ込むとかもう人間の子供並みに残酷な・・・

ともかくミアはこの抗争を報道しているメディアごしに両目で世界に訴えながら、倒れた人間に手を差し伸べながら、人間の暴力の犠牲になる姿を世界に配信しました。

白くなった瞳の奥の小さな光が消えたショックよ・・・・?!

ヒューマンズといえばミア、ミアは番組の看板なのに、そんなことあり?!

レビューには、ジェンマ・チャンがハリポタシリーズ(ファンタスティック・ビーストにちらりと出た件ですかね)やマーベル(キャプテン・マーベルに出演)で忙しくなったからなんて皮肉を書いてるのもありました。

スタッフはミアの役割は初期から決まっていたと言っていますが。

私的には、せっかく私たちと顔立ちの同じ東洋人のジェンマが、イギリスドラマの主役で喜んでいたのに、結局アジア人のステレオタイプ的な自己犠牲キャラだったのにがっかりしています。ミス・サイゴンの踏襲はもうやめてほしい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さてVとニスカの会話で、エルスター博士がレオを治療した時にシンスの血液を投入したら、レオの回復が異常に早かったことがわかりました。やはり、レオは小脳だけがシンスなのではなかった、血が混じっていたというわけ。

先週アナトーがレオを殺そうとして血だらけになってもなかなか死なないレオに「なんだってこんなに強いんだ(人間のくせに)」問いうセリフがありましたが、あれは伏線だったのね。

それでVが言うには、シンスも進化する、そして人間とシンスのハイブリッド(混合)こそがエルスター博士の目指したものだったと。

ということはその結果がレオなわけですね。そしてハイブリッド種のレオと人間の子供こそ、新しい種の第1号に成ると。

と、ここでシリーズ3終了!!!

Vとニスカがそのことを早くレオとマッティに教えてあげないと、どうなるのかわからないです。ということで、チャンネル4はシリーズ4を作るのか?!ミアなしで???それは寂しすぎるけれども、レオとマッティを見届けたい。

戦争の解決策が敵国同士の結婚だった、というのはまるで絶対王権時代のヨーロッパみたい(マリー・アントワネットとかね〜)で安直な気がしないでもないけど、レオの幸せな顔が見たいので致し方ないか。



1



2018/7/8  9:50

投稿者:しましま

オレンジさん

フィギュアスケートでミス・サイゴンが使われるのも、もともとは西洋人の世界だった競技で審査員を味方につける戦略的な選曲だときいたことがあります。全米男子チャンピオンのネイサンも中国系アメリカ人で、中国人の少年がアメリカでダンサーとして成功する映画から選曲しています。自分が外国人だった経験からそういう話には敏感になりました|ω・)。oO(

>>おどおどしていた心優しすぎるオディ

科学者のおじいちゃんと住んでいた時、隠れろって言われて物置でかくれんぼしてずーっと見つけてもらうのを待ってた彼が忠犬ハチ公のようで忘れられません!!!でもオディあのままだったら身体中にガタがきてたからVが乗り移って進化して曲がった腕も割れた瞳も治ったから喜ぶべきなのか…せめてオディの魂もときどき多重人格のようにVからでてきてくれたらいいのに!
あ、でも役者さん、歳を取らないシンスの役はたいへんですね!ただでさえシンスのメイクは生身っぽさを消すのに厚塗りなのに。
オディは永遠の少年のようなシンスだったけど進化したら神ってやはり俳優のWillさんは人外キャラによくキャスティングされるのかな。

>>コリンのあの少年っぽさ

コリンも普通でない役が多いけど、普通の人やるとキラッキラでスクリーンが眩しくなっちゃうので試練のある役どころになっちゃうのかなー
歳をとって渋くなったらまた別の雰囲気の役もくるでしょうね。長い目で楽しみにしています。


2018/7/7  21:56

投稿者:オレンジ

しましまさん

よくフィギュアスケートで使われるミスサイゴンはそんな悲しい物語だったんですか、一度見てみたいです。
向こうの人には日本人も中国人もベトナム人もみんなアジアンなんですね。


もしも4もあったら、ミアだけは復活しても「なんでもあり」って思わないので、なんとかストーリーラインをひねって出してほしいです。


オディなんですがなんとVだったとは!
おどおどしていた心優しすぎるオディの顔をして、あんなすべてを達観したような表情されると戸惑います。
オディが死んでないんだとしたら続きがあったら彼も是非出てきてほしいです。
でも、シンスは年を取らないので、女性はメイクや努力で何とかなるとは思うんですが、男性は30代半ばを過ぎるとなんていうか透明感やオディのあの中世的なラインを保つのは難しくなってくると思うので、大変かなとは思います。

そう思うとコリンのあの少年っぽさは何?って驚きます。

>>ただし通常は美しい男子を汚れキャラで出すのは私好きなんですが


そうなんですよ!
なので、もしレオのこの変化を最初から予定していたとしたら、それを見込んでのコリンのキャスティングかしら…だったらすごいわあ、

長くてすみません、それとマックスですが
今シーズン通してとにかくカッコよかったです。
もともと美しいしスタイル抜群なうえに、今回はリーダーなので背筋をすっくと伸ばして動くさまはダンサーみたいで、時々コマ送りで見てました。

でも、はあ、終わってしまいました。
取りだめしたドラマは山のようにあるんですが、ここまで思い入れのあるものはそれほどないのでしばらくちょっと寂しいです。

また夢中になれるものを探さねば(^-^)

2018/7/7  19:21

投稿者:しましま

オレンジさん

ねー、ミアがいないなんてダメですよねー(号泣)!!!
もう、主役がいなくなるなんて想定外もいいところでしたよねー
彼女のキャラは、外見は儚げで美しく、内面は強いという理想なのに!

>>アジア人だから自己犠牲キャラという風には思わなかった

欧州から見た極東(日中韓あたり)のイメージって、ハイテク、セクシーな女性、
というのがあるのでそこにミアはぴったりとはまったと思います。
それと日本の有名なものってセップク、カミカゼと来て、ロンドンの舞台で
唯一アジア人女性に主役が回ってくるのって「ミス・サイゴン」でベトナムだけど
ラストのヒロインは自殺してしまい、イギリス人観客の涙を誘うのです。
制作者サイドがそういうアジアのイメージを意識したかはわかりませんが。

>>シンスはみんな美形(略)コリンの無駄遣い

やだー!本当そう!無駄遣いもいいところ!
ただし通常は美しい男子を汚れキャラで出すのは私好きなんですが、
このドラマではホームレスですもんね。しかもいつも痛い思いをしている。

シンスの外見のイメージは、マネキン人形かと。人間が見て気持ちいいものにするため
髪が乱れぬようきちんとセットしてお化粧もしているのだと思ってました。
働くバービー的な。

>>レオの進化はへスターに刺された時ではないか

そういえば1でもケンカしたり逃亡したりして痛そうでしたが、
あの時は強くなくて、マックスに守ってもらってた感じでしたね。
博士が刺されたレオを治療した時回復が異様に早かったと言ってたので私
その時からもうハイブリッド種になったのかと思ったけど、「進化」したのは最近ですよね。

2018/7/7  0:28

投稿者:オレンジ

しましまさん

見た後ショックでしばらく放心してました。
ミアがミアがミアが…号泣

レオに「口答えしないの、私はあなたの靴ひもを結んだのよ」というあのシーン大好きだけど、「やだ、ヤバい」って思ったんです。
容赦なしですね、このドラマ。

アジア人だから自己犠牲キャラという風には思わなかったんですが、イギリスで暮らしていろいろなものを見たり感じて来られたしましまさんだからこそ、私たちとは違った見方ができるんですね。
興味深い感想です。

でも、このミアの退場がもう切なくて切なくて
前にしましまさんが貼ってくれたディレクターのインタビューで、カレンは戻らないのかという質問に「一度死んだものを生き返らせると何でもありになるからそれはない」って答えてましたよね?
4があっても戻らないんでしょうか…
レオのハイブリッドの血液でなんとかして〜〜

で、レオですが、人間の血液とシンスの血液を混ぜたらハイブリッドって、
そんなことあるの?っていうのは置いといて
Vの話では、この進化はエルスター博士の想定外というようなことを言っていた気がするので
私はレオの進化はへスターに刺された時ではないかと思いながら見てました。
あの時確かにレオは赤い血と青いシンスの血の海にいましたよね?

それで、シーズン1を見た時に、シンスはみんな美形なのに対し、人間はみんなもっさりして微妙な役者なのはのは対比を出すためなのかしら、だからレオもこんなに小汚くコリンの無駄遣いをしてるのね、って思ってたんです。
それなのに今シーズン、レオは人間になったら小ぎれいでかわいくなったってどゆこと?という疑問を持ちながら見てたんですね、
なので、そうか!2話で目覚めたレオはハイブリッドだからシンスのように美しくなったのね〜〜って勝手に納得しました。
レオとマッティとその子供の未来はどうなるんでしょうか…
しましまさん、イギリスのドラマはいつ頃次のシーズンを作ることを決めるんですか?

まだ言い足りないんで、また明日書かせてください。
しましまさんのブログがあってよかった〜〜

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ