2017/4/5

The Laughing King  コリン・モーガン

クリックすると元のサイズで表示します

コリン・モーガンの主演短編映画「The Laughing King」をvimeoにて視聴しました。

リンク先、動画の右上▶︎からクレジットカードで購入できます。
120円です
vimeoに未登録の方はまず登録が必要になると思いますが、無料だったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

この映画は、CALM ( Campaign Against Living Miserably )というチャリティのためにスタッフ&キャスト無償で製作されたとのことですので、ぜひ購入して貢献しましょう。

CALMとは、現在イギリスの45歳以下の男子の死因トップは自殺であるという悲しい現実を認識することで、自殺を防ぐキャンペーンです。

字幕を探しましたが見つかりませんでした。
でもセリフは少ないですし、ストーリーは難しくありません。

てか、公式サイトにトレイラーが2つとビハインドシーンの動画もあるのですが、本編15分しかないので、ほとんどトレイラーで見られてしまうような気もします(汗)。

イギリスの古い観光地ブラックプールが舞台で、主人公ジェイク(コリン)の子供時代の思い出の場所という設定です。

ビーチで有名ですが、イギリスのビーチって夏でも空気がカラッとしてるし下手するとすぐに曇っちゃうしで、ゲームセンターとか遊園地のような観光施設があってもどこか物悲しい空気が漂います。

そのビーチを歩く、コリンの白い素足だけでこの15分を買う価値はあります!

共演女優のKerrie Hayesは、「さまよえる魂」でもコリンと共演した人でした。(グエン役)その時も思ったのですが、丸顔がどこか日本的で親近感があるかわいい人。

このページの写真はすべて公式からですが、もっともっとスチールと舞台裏の写真が大盤振る舞いされていますよ。

上は映画からのシーンでフィルターがかけられているのかブルー調の色彩のせいもあり、コリンはまたまた顔色の悪い役です。

本人はお日様と笑顔が似合うキャラだと思うのですが、だからこそ翳りのある役選びが多いのでしょうか。マーリンの少年のイメージから脱却する戦略なんでしょうか。どうあがいても、きっとそのうちかわいいおじさんを経てかわいいおじいさんにしかなれないのだから、それを見届けるために私もファンガールを続けなくては。

クリックすると元のサイズで表示します

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ