珊瑚家では、孤児のワンコを預かって家庭犬として再出発させるための練習をする
フォスターボランティアを始めました。

初代のサワー君に続き、2代目のぴょんぴょん、そしてルナも素敵な家族に恵まれ、
幸せをゲットすることができました。
そして、長らく珊瑚家で修行していたウィンターはトライアルから正式にお迎えいただくことになり、本当に嬉しいです。
入れ代わりで今度は小さな仔犬のジェンナちゃんを迎えて社会化リハビリスタートです。

皆様どうぞ御声援をよろしくお願いします。

2016/1/5

突然ですがジェンナの修行先が変わります  仔犬のジェンナ預かり日記


皆様、ちょっと遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

珊瑚家の今年の年始は昼寝で始まり昼寝で終わりました。
散歩に行くのも忘れてただただ皆でひたすら寝ておりました。


あ、忘れたというのはちと語弊がありますな。
単に日が暮れてしまって、今日はもうええか〜となったのであります。


さて、緊急のご報告です。


元旦にハート徳島さんから電話があり、何事かと思ったら、
ジェンナを譲渡会に参加させるため、一旦シェルターに戻しましょうというお話でした。

ただでさえ、全国どこの保護団体さんでは、常時たくさんの犬猫が溢れ返っているわけですが、これはちょっと異例というか、最近めっきりお疲れ気味の珊瑚にとってはラッキーなニュースなわけです。

思い起こせばかれこれ5年、ここ3年間に至っては全く休憩期間なしで教官犬としてがんばってきてくれたのですから。


早速今週の土曜日に徳島からお迎えに来られるそうです。
(といっても、また雪が降った〜とかいろいろアクシデントが常なのであくまでも予定)


電話を切って、珊瑚とジェンナにこのことを話したところ・・・・


珊瑚は目を見開いて顔をそむけ、固まっていました。

ジェンナはあんまりよくわかっていないものの、その珊瑚の様子を見てジリジリと後ずさり。



珊瑚・・・・もしかしてショック受けた?


いやはや、もちろん私だって、話しているうちに涙・・・

毎晩ジェンナを捕まえて話す度に涙・・・



2015年1月31日、ウィンターが珊瑚家を卒業するその日にお預かりしたジェンナは、当時まだ2か月半くらいの、ナメクジみたいなぐにゃりとした仔犬でした。


本当にグニャリとして活気のないことで・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


雑種マニアの私とて、このようなお顔のタイプは初めてで戸惑いましたし、
わちゃわちゃの仔犬のイメージがガラガラと音を立てて崩れたあの日。




だけどご飯はいっちょまえによ〜〜け食べましたね。
獣医に連れて行った際も
「このこな〜んかおかしいですねぇ」と先生が首を傾げるくらいぐにゃぐにゃでしたが、3日もしないうちにトコトコチョロチョロと動いているのを見てちょっと安心したのをよく覚えています。


そのうち、おもちゃをせっせと運んで集めては、またそれを運んで・・・


クリックすると元のサイズで表示します


ピーピーおもちゃとおしゃべりしたり、とにかくやることなすこと面白い!


このときほどではありませんが、今でも常に何かを運んでおります。

他にもいろいろ笑わせてくれて、毎日がコント生活となった珊瑚家。


そんな日々ももうあと数日で終了だなんて・・・


珊瑚的には、「お見合いも無しで?トクシマってなに?」という疑問は残っているようですが、
とりあえず、いつもの預かりっこのときと同様、お散歩コースを「いつもと違う」変則モードにして、最後の訓練を始めた模様です。


そう、いつもその子の「一番苦手」なことを、お別れの直前におさらいするような行動をとるのです。
サワー君のときはどうだったか忘れたのですが、
2代目のおじさんが苦手なピョン子のときは、「おじさんメロメロ攻撃」を教え、
3代目のトイレが下手なルナのときは、お嫁入り先のお宅の犬用トイレでいきなり
「しっことうんち」をして見せて(よそ様のお宅であり得ない〜〜)
4代目ウィンターのときは、「お散歩コース攪乱作戦」で、苦手なバス通りをずんずん歩き・・・


思い出すほどに、健気で泣けてきます。


ジェンナに関しては、近所の人はもう平気だし、トイレも完璧なので特段おさらいしなくちゃいけないことはないのですが、やっぱり散歩コースを急に変えられるのは苦手なのを知っていて、今日もいつもの1分公園にはまったく寄らず、駅前通りに向かってずんずん歩いておりました。
コワイコワイと相変わらず挙動不審なジェンナでしたが、
家族と慣れたコースならどんとこいですから、全く心配は要らないのです。


ビビリだけど、落ち着きもないけれど、とっても飼い易いジェンナ。
譲渡会では元祖人面犬として人気を博すことでしょう。



今後も後押し、応援する気持ちは変わりませんよ。



いつ里にも掲載しましたので、まだご覧でない方は是非!





もちろん迷っている方はいますぐご連絡くださいね。
お見合い大歓迎でございます。



以上、取り急ぎのご報告でした。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


1



2016/1/8  22:01

投稿者:珊瑚ママ

★ニコルのおかたんさま★
こんばんは!コメントありがとうございます。
そうですか〜ずっと見ていてくださったなんて感激です。なにしろウチにはヘンテコな子しか来ないのですが、きっとマニアの方のツボにははまるはず!と信じていて良かったです!

だけど、更新がなかなかできなくて申し訳ありませんです。ネタはたくさんあるのですが・・・

それと、実はお留守番が出来ないわけじゃないのですが、ほんの赤ちゃんのときからウチみたいな環境で育ってきたのでそこが未知数なのと、先輩ワンコがいれば、勝手にジャイアン化してスネ子になって金魚のフンみたいになるでしょうから、そこはどうなんだろう・・・と想像していまして。サイズがでかい先輩なら蹴っ飛ばしてくださっても良いのですが、ま、それでも懲りないジェンナです。

そして徳島への移送は延期になりました。アクシデントは雪だけじゃございませんで。爆)でもジェンナの幸せの赤い糸がもしかして見えてくるかもな予感です。
はりきって更新がんばりますね!
今後もどうぞよろしくお願いします。

2016/1/8  21:49

投稿者:珊瑚ママ

★ぽこぺんさん★
またまたご無沙汰しております。例年よりもあたたかなお正月でしたね。
お身体の調子はいかがですか?
珊瑚はそれなりに歳は取ったけれど、ジェンナのおかげで毎日激しく運動させられ、すっかり元気に(なるしかない)なりました。

一旦戻すということでしたが、やっぱりどんでん返しがございまして、やっぱり延期となりました〜〜笑
まあでもいつかはお別れするサダメです。引き続き幸せを祈ってやってくださいね。

2016/1/8  1:23

投稿者:ニコルのおかたん

こんにちは。初めてコメントします。
ジェンナちゃんが徳島へ移動なんてショックです。
ハート徳島さんのサイトで見た時から可愛い〜、私のツボなお顔!と思ってずっと珊瑚ちゃんブログを読ませて頂いていました。
うちは留守番時間が長く里親には不向きで残念なのですが、きっとすぐに良い里親さんが決まると思っていたのに…
もう珊瑚ちゃんのところには戻ってこないのですか?

尼崎市
チワワ ニコルのおかたんより

2016/1/7  21:02

投稿者:ぽこぺん

明けましておめでとうございます。

一旦と言うことは,いいご縁がなかったらまた珊瑚教官の元に戻るかも知れないんですか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ