2017/9/14

淡々と、冷静に、穏やかに。  

 一生、一年、1か月、1日のうちに、いろいろと予期せぬこと等起こるものです。特に、なことに対しては、常に、「淡々と、冷静に、穏やかに」対応することは大切です。心掛けたいと思っています。しかし、これは私にとって難しい!No.1!課題となっています。

 ここ1週間でも、アタフタすることけっこうありました。修行が足りない・・メモ

☆その1

 以前にも触れましたが、今年のヴォーカル教室♪の発表会は他クラスと合同で歌を披露します。それに伴い、途中でパートの担当が変更になりました。お母さんすぐに対応できない私は、楽譜ともう一度”にらめっこ”。どーにかこーにか・・・。

 そして先日のレッスン時、なんと!とある事情によりさらにまた、何箇所か変更になりました。ヒラメイタ!汗おそらく、「音とりOK○」「ハモリもまかせて」みたいな人であれば、なんの問題もなく、四の五の言わずというところでしょうが、すこ〜し動揺。この気持ちは私の”自信のなさ”から来るものなのでしょう。汗

 ちなみに、ほとんどがTさんと同じ。”2人だけで担当する旋律”も何箇所かあって、それはそれでいいのですが。OK
 先ずは、いろいろマークを付けてしまった楽譜の見直しから。♪x3

キラキラその2

 スマホの件。またまた、突然わけのわからないメッセージを画面に送ってきました。
「危険」「警告」など不安だらけの言葉が入っています。いまだに、スマホは不可解な存在。時々ドッキリさせられます。「困ったときのショップ頼み!」ということで、自転車で駅前のショップへ。競輪

 お店の方の丁寧な説明も、専門用語が多くて完璧には分からないけれど、とりあえずは通常に戻りました。


その3

早朝6時ころ、共同住宅の共通玄関のホールで、寝間着姿の靴を履いていない高齢の男性が、横たわって新聞を呼んでいるのを見かけました。なるべく落ち着いて、ゆっくりと声をかけて・・・。

 同じ住民の女性2人と、相談しながら警察に連絡。救急車も間もなく来ました。

 家の方が早くに警察に届け出を出されていたために、すぐに連絡が行き、奥様が駆けつけて、ほんとに大事に至らずすみました。ほっ!!

 いろ〜〜〜んなこと、ひっくるめて日常なのでしょうね。
 
 つかの間の穏やかな時・・・好きなドラマの最終回。一体結末は?と楽しみに録画を見始めて愕然!局の編成の都合で前半の半分しか録れていませんでした。

なかなか、淡々と、とはいかないようです。

                                                                 byN虹

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ