2009/6/15

プラシータ効果と副作用 その後  プラシータ 効果その後
<プラシータの効果が出ました・・その後の報告>

前回は、プラシータの効果?として出た「プラシータの副作用」のことをお話しました。
この、湿疹とかゆみは、全ての人に出るわけではありません。
あくまで、私の場合の、私の結果です。

さて、その後の状況の報告です。
その前に、前回のおはなしのおさらいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月中旬頃です。
追加で購入したプラシータも、そろそろ、底をつき始めた頃・・・

ものすごい「かゆみ」と「赤い湿疹」

という効果が出ました。


プラシータ使いはじめの頃は、何となく、張りを感じるようになっていました。
今まで、様々なサプリメントやマッサージを試した中で、正直、一番手ごたえを感じていたので、これは!っと期待を持たせてくれたのですが・・・。


一旦、使うのをやめました。
とりあえず、「かゆみ」と「湿疹」が治らないことには・・・。


病院へ行きました。
結論は、プラシータは私の肌体質には合わない。使用をやめたほうがいい!ということでした。
正直、胸は、約1ヵ月半の間、大きく成りませんでした。
1カップも・・・・。


1カップも大きくならない場合は、全額返金の保障がついているので、返金を請求するかどうか悩みました。
でも、ショックが大きく、多分、返金のお話をきちんと説明できないだろうな・・・。
というか、その気力が湧いてきませんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それから、2週間後、彼に正直に話をしました。
"プラシータ"だめだったこと、私の肌体質に合わないこと。
せっかく、プレゼントでもらったのに・・・・。


少し落ち込んでいることも・・・・。
でも、あなたのために、少しでもバストを大きくしたいと思っていることを・・・。


彼は、何故か私に謝ります。
「君にとってもつらいプレッシャーをかけてしまった・・・・。
ほんの、軽いつもりだったけれど、君を傷つけてしまった。申し訳ない・・・」と。


その彼の言葉を聞いて、私は、再度、一念発起しました。
「私の、この胸が、1カップでも大きくなれば、彼は、絶対に喜んでくれる。
そして、その過程を、彼と一緒に楽しんでいけるかもしれない・・・」と。


そんなときに出会ったのが、

「元薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法」 でした。


これは、有料のノウハウ、マニュアル本です。
インターネットで買える「e-Book」というものです。



正直、この内容を読んだときの第一印象は「何か胡散臭いな?」でした。
これは、だまされる可能性大かな?なんて思ったのを覚えています。


しかし、結論からいうと、案内のページを4回目読んだときに買いました。
なぜ買ったのか?

それは、このマニュアルの作者「三浦育子」さんだけしか書いていないことが1つだけ合ったんです。
そのことに途中で気づいてから、他のマニュアルとの違い、可能性に興味を大いに持つ結果になったんです。

その内容とは

「乳腺の脂肪分」
「大元の4つのホルモンバランスのコントロール」

です。

この、2つの内容を理解して、毎日10分あることに取り組むんです。
もちろん、彼がいるときは、彼と一緒に・・・。
彼は、絶対に拒みませんよ!

結果、約10日目で1カップ大きくなりました。
彼も、その現実に驚いているようです。


正直、これまでバストアップサプリメントやクリーム、補正下着などに、かなりのお金をつぎ込んできました。
もし、今回のこのマニュアルの「三浦育子さん」のいう、たった2つのことを理解していたら、多分、バストアップサプリメントもクリームも私の大きな味方になってくれたんだろうな?って思います。

そのくらい、この「気づき」は大切です。

2ヵ月後、3ヵ月後、私のバストがどうなっているか?
が楽しみです。

元薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「元薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法」取り組み始めて、約3週間がたちました。

正直、バストアップの効果もあったのですが、彼がその効果に気づいてくれたことが一番うれしいことです。
「あれ?あのバストアップのクリームまだ使っているの?」
「ううん、使ってないよ。」
「でも、もしかして大きくなってない?」
「そう?わかる?」

こんな会話が自然と始まるようになりました。

このうれしさ!おわかりですよね。

さて、この3週間私がどんなことに取り組んだのか?
実は、とっても簡単なことなんです。

このことは、自分で理解さえすれば、なるほど・・・そうだよね!って思えることなんです。
そして、毎日10分あることを実行する。
それだけなんです。

私は、毎日お風呂上りか寝る前にこのことを実行しました。
むずかしくないんです。


元薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法
1

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ