2018/5/24

復活  日常

風邪からほぼ復活しました。ご心配をおかけしました。

1週間もジムを休んでしまい、すっかり運動不足だし、気分も体力もゲンナリ。

毎年この時期は酷く落ち込みます。そういう方は割と多いですよね。

去年の今頃は、父が入院し、ショコラも心臓病で何度もドレーン手術を繰り返し、浜松と焼津、病院を行ったり来たりで自分のことなど考える暇もなく(体力も気力もギリギリでした)。

おととしは、2か月後のロンドンライブのことばかり考えていて浮かれていました。

今年は何もないゆえに(楽しい予定もないですな)、ダイレクトに自分の老いた体調が気になります。

6月は甥の結婚式と、父の一年祭(一周忌)があるので、とりあえずそこを目標にします。

クリックすると元のサイズで表示します

こたまは元気です(ステロイド、2日で1/4錠の継続中)。

この子を幸せにすることだけを考えます 。あ、連れも。
6



2018/5/25  6:48

投稿者:margaret

LISAさん、どうもです。

秀樹、私が人生で最初に好きになったアイドルがヒデキでした(泣)。その次がジュリー、その次がデビッド・ボウイ。

秀樹は「YMCA」を国民的ヒットソングにしましたよね。あの、ヴィレッジ・ピープルの”YMCA(若者向け宿泊施設)は若いイケメンがザクザク、エロいことしよう”という内容をザックリ爽やかに歌い上げ、その時代のLGBTの皆様から神様扱いのヒデキ。

そうか、ニールも63か〜〜。そーか。今のところ大きな病気とかはしていなそうなので、この先も健康に気を付けて、なんとか頑張ってライブを続けていただきたいものですね。切に。

いまは更年期の、段階的切り替え時期かもしれません。なんとか生きていきます。

PSBから、生きる目標になるような良いニュースが届きますように。

2018/5/25  1:19

投稿者:Lisa

人生お疲れ様です、マーガレットさん。50を過ぎると疲労回復に時間が掛かかったり、座ったり立ったりの繰り返しがきつく感じる今日この頃です。先日の西城秀樹さんの訃報を読み、リハビリをされていた事は以前何度か読みましたが、なんせ秀樹さんと田原のトシちゃんはもう私の青春そのものだったのであまりに突然の事でとても残念です。

63歳といえば我らのニールと同じ年。PSBのお二人には少なくともあと10−15年はステージに立っていてほしいですね。

そういえば私の所にもかなり遅れてAnnually届きました。今回は残念ながら私が送った質問は選ばれてなかったようです。どんな質問をしたのか正直忘れてしまいましたが、これも年のせいにしときますわ。あと、Annuallyの印刷文字もっと大きくしてくれ〜〜〜と叫びたいです。一気に読み切りたい気持ちはあるものの、小文字を見ると長続きしませんわ。

「この子を幸せにすることだけを考えます。あ、連れも。」マーガレットさんのこのユーモア、たまりませ〜〜ん! お体ご自愛下さいませ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ