2018/4/15

都田のマリメッコ  その他 カルチャー

浜松駅から車で北に30分ほど行ったところに、都田(みやこだ)という場所があります。お街ではないけど人里離れた山の中でもなく、程よいカントリー感。

かつて井伊家の領地で、井伊直虎の唯一の直筆書、徳政令はここ都田、祝田(ほうだ)、瀬戸の領地に関わるものでしたが、なぜか去年の大河ドラマでは都田はその名前も農民たちも出てこず。直虎紀行でも取り上げられず、ちょっと不憫な思いをしました。

遠州北部を通る天竜浜名湖鉄道に都田駅があります。

ここ凄いです。北欧、フィンランド好きは必須です。駅構内が北欧スタイル、マリメッコ尽くしです。先日(ついに)ユニクロでマリメッコとのコラボがあり、ちょっと手に届く存在になった気がします。

駅舎はめちゃ古いのですが、地元の都田建設がリノベしました

クリックすると元のサイズで表示します

駅なのかカフェなのか、ワクワク。

クリックすると元のサイズで表示します

駅に一歩入ればこんな感じ。改札がすぐそこですが、無人駅です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここはフィンランドかって感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

カフェのテラスはほぼホームと一体化!電車見ながらお茶ステキ。

クリックすると元のサイズで表示します

インテリアもマリメッコ。ご主人も気さくでステキな人でした。

実は都田建設はこの近くにさらに北欧タウンを作っています。その記事は明日書きます。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ