笠寺観音  diary

今日も、曲作り。

朝食を食べたら、集中力が切れた・・・。

気分転換に、鐘馗さんを探しに笠寺まで。

道中の車内で、歌詞のアイデアが沸いてきたので、信号待ちの間はスマホでひたすら打ち込む。
信号で止まるたびに、繰り返された。

クリックすると元のサイズで表示します

駐車場に車を止めて、歩いて散策。

笠寺観音。

シャチホコに目がいってしまう。

そう言えば、先日雷が落ちて壊れてしまった犬山城のシャチホコ。
新しく作られたものが、焼き上がり完成したらしい。
夕方のニュースで、放送されていた。

クリックすると元のサイズで表示します

笠寺散策は、2回目。

今日は、風もあり寒いので徒歩での徘徊。
新たに10体弱発見。

さすがに、寒い・・・。
早く暖かくならないかな?

美味しそうなミカンがなっていた。思わず手を伸ばしそうになったが、ガマン・・・。

2時間弱歩いた。

帰宅後、映画「ディーン、君がいた瞬間(とき)」を見る。
思い描いていたイメージと違ったので、終始違和感を案じながら・・・、見終わる。

夜、今日撮影した鐘馗さんをパソコンに移す。

そして、曲のアイデアの詰まったボイスレコーダーを聴きながら寝ます。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 日常

曲作り  diary

朝4時起き。

ここしばらく作っている曲をほぼ完成させる。

今日は、延べ6時間くらい曲作りをした。

午後から雨の予定なので、1時間くらい自転車にも乗った。
そして、初めて警察に呼び止められた・・・。
怪しいからか?

ちゃんと防犯登録もしてあるし、社会人として税金等も納めてるし。

防犯登録の確認ができるまでの間、警官の一人がひきつりながら話しかけてきた。
「お、おしゃれな自転車ですね〜。」だって。

確認も取れて、無事解放。
おまわりさんも、暇そうでした。

夕方、自分の部屋の片付けも。
CDを整理したり、机の周りのごちゃごちゃも。
パソコンの中の使わないファイルも、整理。

さぁ、気分的にもスッキリしたので、曲作り、再開です。

0
タグ: 日常

神様メール  cinema

映画「神様メール」を見る。

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに、もう一度見たい映画でした。

個人的には、かなりフレンチムービー色が強いと思った。

セリフとか、役者のヴィジュアルとか、街の雰囲気とか。
性的なことに関しても。

オチは、イマイチだったけど・・・。

劇中、プルーストの名前も出た!
自作の「ビコウ」という曲は、プルースト現象にインスパイアされて書いた曲なのです。
微香と鼻孔をかけてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

エンドロールが、刺繍で描かれていた!!
素晴らしいアイデア。斬新。

喜怒哀楽のバランス感も良くて、お勧めな映画です。
0

ゴールドディスク製作  naruzy suicide

今日は、早起きして映画『クリミナル・ミッション』を見る。

その後は、ゴールドディスク製作。

クリックすると元のサイズで表示します

透明のレコード、と言ってもプラ板を丸くカットしたものだけど。

溝の無いツルツルの面に、金メッキのスプレーをかける。

中心部位は、ラベルを貼るのでマスキングしてあります。

乾燥後に、ラベルを貼る。

それっぽくなってきたぞ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

今回の制作のために、マークボラン、さようなら。
25年くらいは飾ってあったけどね。

100均で買ったピンクのフェルトを下地にします。

クレジット等は、プリンターで印刷したものをカット。

位置を調整して、両面テープで貼り付け、完成!!

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかの出来栄え。(笑)

このレコードの制作裏話も・・・。

先日、自主練習のためスタジオへ行くと、店長曰く、GENちゃんも来てるとのこと。
なんでも最近入手したレコードのカッティングマシンの修理に来たらしい。
ちょうど入れ違いで、GENちゃんはホームセンターへ部品の買い出し中でした。

1時間、みっちり歌い、スタジオから出ると、GENちゃんと店長がニヤニヤ。

カッティングマシンが直ったかもとのこと。

そして、スタジオのロビーに簡易的レコーディングができる用意が出来ていた。

クリックすると元のサイズで表示します

その流れで、急遽実験です。

選曲は、短い曲ということで、「天窓から」に決定。

SM58マイク1本での1発録り+同時にカッティングマシンも作動。
つまり、歌いながら同時にプレスもやるということです。

結果は、大成功〜。

丸くカットしたプラ板でも、ちゃんとレコードになっていた!!

クリックすると元のサイズで表示します

すごいね!!いい年した大人3人が、子供のようにはしゃいだね。
出来上がったレコードを何度も聴いた。

楽しかったし、感動的でもあった。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のゴールドディスクは、初プレスを記念しての額装でした。

2

貨幣資料館まで  diary

貨幣資料館まで。
お金に関する博物館、入場無料。
自転車で行ったので、交通費、駐車代も0円。

いきなり、お金のなる木!!

クリックすると元のサイズで表示します

1億円の重さを試せる!!本物の紙幣では、一生体験できないことだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

おれが生まれる700年前のお金と、200年前のお金。

時の経過とクオリティの上昇。

金銭的な価値は、今の1円の方が上だけど、歴史的な価値は古銭の勝ち。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと懐かしい紙幣。
実際に使っていたしね。

聖徳太子といえば、万札のイメージしか沸かないな。

500円札、あったね〜。500玉ができる前までは。
この頃の変換期は、自販機とかも変換期になったんじゃなかったっけ?

クリックすると元のサイズで表示します

世界のお金も、たくさんありました。

クリックすると元のサイズで表示します

東海銀行が作った貯金箱。こんなかわいいネコのなら、貯金するわ。

狭いフロアながら、物が小さいだけに見所十分!!

クリックすると元のサイズで表示します

隣接している「名所江戸百景」もついでに見てきた。

復刻の版画だけど、色合いがポップな感じで良かった!

クリックすると元のサイズで表示します

東海道五十三次、意外と昔から好きだったことに気づいた。
小学生の頃、お茶漬けのおまけに東海道五十三次カードがついていて、集めてた記憶があるし。
かすかな記憶が正しければ・・・。

来月は、東京でのライブが2回ある。

3月3日は、武蔵境STATTO、3月31日は、新宿Live Freak。

なかなかしんどい名古屋〜東京の車移動も、東海道五十三次チックに考えれば、意外と楽しそうに思えてきた。
往復約700キロを、発想の転換で。

RETURN OF THE LIVING DOLLS Vol.1

2018年3月3日(土)東京 武蔵境 STATTO

Open & Start 18:00〜

前売り 1200円  当日 1500円
(+ ドリンクチャージ 500円)

★Starring
THE GOLDEN RAT
(Mr. Ratboy & Hiroshi The Golden Arm)

NARUZY SUICIDE BAND
(ex- Lipstick Killers from Nagoya)

THE FOURTH DOWN GAMBLES
(Motor City Madness R&R)

ジョニーダンサーズ
(Johnny Thunders Tribute Band)

★DJ
大越よしはる
Kadoi The Heartbreak
白谷潔弘

Live & Beer 武蔵境 STATTO
http://www5.hp-ez.com/hp/statto/
0422-36-0248

Hurtin' Records
https://blogs.yahoo.co.jp/goldenarmtokyo

クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 日常




AutoPage最新お知らせ