2015/6/9  

土佐へ その2  グルメ・クッキング
翌日は道の駅での朝食バイキング
クリックすると元のサイズで表示します
早朝から人気らしく混んでいます
クリックすると元のサイズで表示します
お米が美味しいのでビックリ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
香り米とニコマルのブレンド米でした
クリックすると元のサイズで表示します
鰻捕り用のボックスが売っているのも四万十川が近いからか
お土地柄の商品 見てるだけで楽しい
クリックすると元のサイズで表示します
土佐久礼の漁港付近のこちらに
青柳さんの漫画のモデル 土佐の一本釣りの街

クリックすると元のサイズで表示します
今朝この船が釣り上げた鰹を 土佐テレビの取材を受けながら 私が藁焼きをする
それを試食しコメントを述べるといった感じで撮影が進みます。
この時期のカツオは脂が乗っていないのであっさりとして美味い
一気に藁の高温で焼くので香ばしい香りが付き 釣りたてなのでぷりぷりとした食感と
相まって実に美味い
クリックすると元のサイズで表示します

ソウダカツオの稚魚の新鮮なものの美味しさを伺い 今度は是非ともそれを食したいと
思いつつ 土佐久礼を後にし 帰路に付きます。
季節を替えまた伺ってみたい 高知県でした。

1


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ