2017/7/28

あっという間に夏休み  育児

そして、西日本大会(久留米)

5年生になったきぃ。なんやかんやと忙しく、野球もなんと九州学童でベスト4.筑後川旗に出場券権獲得。そして、青葉旗は雨の中初日。そして2日目も雨で順延。雨の中準決勝。
そして、今度3日目に決勝となりました。青葉旗がまだ終わってない中、先日の曽於大会ではなんと優勝!
きぃは、スイッチ入れろと言われ続け・・・なかなか見つけ出せない私です。


そしてそして〜今までは触れてこなかった次女A
2人目出産でした。
立ち合いましたよー!お産は私よりも上手でした。
ちょうどヨガを習った後だったので、呼吸法を思い出し、アドバイス〜
呼吸、息をはく方に意識して長く〜 と何度言ったことか。それに「お穴押し」が力いった‐!私はそんなことなかったんだけど・・・たぶん… 
疲れましたよ私もね。
でも、Aが出産し終わったとき涙流し、、私も涙が出ちゃいました。自分のお産では泣かなかったのにね((笑))そのあと、
「ありがとう」と娘A。
嬉しかったね〜〜その言葉。

今までばかばっかりやってきている娘A。波乱万丈です。
でも、育児頑張っる様子。見守っていこう!・・・心配させるなよ・・・
0

2017/4/29

娘と  育児

大阪で仕事頑張っているYの引っ越しを理由に、
4/24〜大阪行ってきました。
到着してYと合流し、すぐにアウトレットのアンダーアーマーへGO!
きぃの誕生プレなんとTシャツ2枚、ハーフパンツ1枚、靴1足で9000円もいかなかったよ〜v
あむっちの洋服とかも購入し、Yのマンションへ。
駅からも近く、セキュリティーばっちり、きれいなところでした。が〜〜!部屋の中は案の定 散乱しまくり〜〜(-_-;)
でも・・
引っ越し片づけはおいといて・・・(笑)
Yが京都のホテル予約入れてくれて、1泊で嵐山散策♪何十年ぶりの嵐山はすっかり変わってた。
それにしても、歩き回った〜〜!二人で、足がだるい といいつつ、あれこれ食べながら竹林の路へいったり、天龍寺では、主人がすきそうな雲龍図を500円払ってみてきました。どこから見ても目が合うように天井に描かれてました。一人だと怖い感じ〜!
ランチは、稲っていうお店で京懐石?湯葉ランチ食べてきました、お腹いっぱい。
ほうじ茶アイスも食べたり。。ほんと食べ歩きでした。

Yとは、病院の話したり、今後の話をしたり・・・いつも話せないことを話せてよかった。
どうやら緩和ケアしたいらしい。認定看護師もあるし、がんばれーー!
0

2017/4/2

帰ってきたきぃ  育児

30日無事に種子島より帰還((笑))
空港出口で今か今かと待っていたら、青い帽子をかぶった2人の男の子とJAL職員の方。仲良くしゃべっている〜。きぃでした。
おかえり〜〜
と出迎えると、第一声が「疲れたー」(予想通り笑)

とりあえず話を聞き出そうとあれこれ聞いていると
話し方が????
イントネーションが変わってました〜
「朝6時に起きて体操あるんだよ。めっさ疲れたわ〜」
「神さんと言う人がいてね、その人ラサールなんだって」
「簡単に言うと、遠くからだと海はきれいに見えるんだけど、近くから見ると少し濁ってた」
「僕がね・・・」
「女の人で初めて宇宙飛行士になった人知ってる??}

など・・
文が分かりやすく話せてる〜〜!!なんか違うぞ****
ラサールや神村中からの参加、東京、神奈川、和歌山などからの参加、色んな友達と出会い、影響されてきてるみたいです。いい影響だとウエルカムなんだけど(笑)
神奈川の子が、同じ年、軟式野球、ファーストときぃと同じで、すぐに友達になったようです。
行く前から、野球やってる子いないかな〜と言ってたもんね。

お土産は種子島サブレを野球部に。
自分の筆箱やロケットボールペン、お父さんにシール、私には(まだもらってないけど)貝殻
トモダチR君にロケットボールペン、友達A君にコマサンホルダー買って、お小遣いほぼ使い切ってきてました

行く前から席が少し出てたんだけど、帰省したころから次第にひどくなってきたきぃ。
疲れが取れないみたいで、しばらくはごろごろしてました。

この種子島キャンプ、また行きたい??と聞くと
「疲れる〜〜(でも行きたい)」と返事。
また機会があれば、申し込んでみようと思います。

多少なりとも、きぃにとってとてもいい経験をさせていただきました。
無事終了できたのも
種子島の皆様、スタッフの皆様、JALサポートの皆様のお陰です。、感謝いたします。

0

2017/3/29

スペースキャンプへ  育児

3月26日
待ちにまった?種子島へ旅立ちました
昨年の夏、台風のため中止。残念に思っていたところ、今年2月に春に開催されます、との連絡。
私は喜んだんだけど、きぃはビミョーな様子。
でも、色んな体験をしてもらいたくて きぃと話、参加する決心がつき申し込みました。
初めての一人で飛行機搭乗。キッズサポート申し込み、もちろん、着いたら事務局の方のお迎えがありますが、恥ずかしいのか緊張しまくってるのか?いつものようにサラリと手を振り、振り返ることもなく行ってしまいました。
黒糖作り、シーカヤック、宇宙センター見学、ビーチコーミングなどなど、スケジュールびっしり。今日は4日目。最後の1日です。たくさん友達作って、たくさん語り、たくさん経験をし、少しでも成長して帰ってくることでしょう。笑顔で「ただいま〜」と聞けることを楽しみにしてます。

ちなみに、26日は野球の九学予選1日目があり、2試合出場してからの出発でした。なので、人より遅い夕方の便での種子島出発でした。
野球の方は・・・余裕で勝てるはず、なのに何と接戦。
Kすけの3ランHR、きぃのサヨナラ打で初戦は勝ちました。ほんと、ハラハラと疲れる試合でした。
2回戦も勝ち、土曜日の決勝にあがることができました。

試合中 同じチームの保護者
0

2017/2/19

新人戦  育児

今回も野球の話・・(^_^;)
新人戦近くなりますます厳しい指導。
papaも きぃに厳しく一生懸命。
先日は、自主練でティーバッティングの時跳ね返ったボールがきぃの左目直撃。
泣きながら帰宅してきました。
papaは厳しく「お前が修正しないからそうなるんだ」と。・・・
私は、そうじゃないだろう!ときぃの目心配しながらよしよし・・・
翌日の練習では、光がまぶしい、白いボールみたいなのが見える・・・など訴え、病院行こうかと監督に相談した「まぁ、様子見て」と・・
そして
昨日から 市新人戦。きぃは、目の事はどうにかいいらしく
papaにくどく言われながら試合開始。
1試合目 VS天降川 7−0
きぃ、三振(^_^;) ショートあたりのヒット センター前にヒットと思いきや、ショウゴにキャッチされアウト(-_-;) 
2試合目 VS牧の原(ちびっ子が多かった)
1打席ゴロ?その後は、レフト前ヒット ライト方向にヒット レフト後方にHR!
滅多に出ないHRにやった〜〜!めちゃめちゃ嬉しかった
きぃも試合後
ツーラン気持ちよかった〜 1周走るの疲れた〜なんて言ってた 笑
んで、スシロ‐へGO!
今日は、キッズとだ。
今日も基本をしっかり・・・頑張れきぃぼー!
0

2016/12/15

今年もあと少し  育児

10月の運動会前から、きぃの授業態度が・・・
終わってからは、異変・・・授業うろうろ 抜け出したり、授業中大声だしたり。。。汚い言葉使ったり、と先生から何度連絡受けたことか。
うまく言葉が出なくて、誤解招いて友達ともめたり・・・・
先生も心配して IQ検査も受けてみた。
少し低めだけど、今はIQの問題ではなく、何に困っているのか。
処理能力が低く、情報がたくさん入りすぎて 頭の中でうまく整理できず、必要なもの不必要なものが入り混じって言葉としてうまく引き出せない、それで、心が落ち着かずもやもや・・
それに苦しんでるのではないか・・・
検査の結果から予想できるのが、こんな感じ。
確かに、何かあった時に話を聞こうにも ごちょごちょ言って言葉があやふやになったりでよく意味が理解できないこともあり。

あ、そうそう、反省することがなかなか難しいと、先生から言われた。
注意すると、床に寝そべって大声出したり・・・とにかく、目立ちます。友達の事が気になって、関係なくてもその場に入っていき、最後にはきぃが中心になってしまっている。
いいことならばよいのだが、いけないことに首突っ込んで怒られる・・・
そんな感じのようです。

学校で調子悪いときは言葉が荒い。調子いい時は敬語使う、だからきぃの気分が分かりやすい。とも言われた。

うるさい所で、落ち着かずもやもや、どうしようもなく大声出したりうろうろしたり・・・
少人数がいいのか検討中。ただ、そういう時の自分での対処法も見出していかなきゃいけない。

いろんなことを考えているこんな時に
ある女子から「ついてくるな」と、塾に行く途中言われたらしく、私の職場にて来てごちょごちょと訴えるきぃ。きっかけは、同じ塾の女子と数人で帰宅中、その女の子が落とした布を光陽が知らずにけってしまって、それがきっかけみたい。
まぁそれにしても強い女の子。
押されて道路に転んだ、と。きぃ。

とりあえず塾に連れて行き、布を落とした女子に話を聞くと
一緒にいた女子が「障碍者」ときぃに向かって言って、言い合いになってしまった・とのこと。
ショックで悲しくて・・・
先生に話を聞きに行ってしまった。
意味なく言ったのか・・・きぃのどこがそんな風にみえるのか・・・
授業中うるさいこと??

色んな話先生とやった。
そんな中で、今日は算数の時間に ワクワクに行きたがらないきぃに先生も困ってたところ、自分から「校長室で勉強する」と言ったらしい。そしてまじめに取り組んだそうです。
家に帰って、どんな気持ちだったのか聞いてみると、
やはりうまく話せず・・・・
「NくんとR君がいるからおしゃべりしてしまいそうだったから」と話した。
ん〜そうなんだ。自分からやばいと思っていったのかな。

いつかはみんなと同じように過ごせるといいな。
そのためには自分でどういう風に予防できるのか・・・何か手立てがあるのか探りつつ。。


野球では これもまたいろいろあり Hさんが家庭の事諸事情で辞めると言い出し、指導部との問題もあったりでごちゃごちゃ。

あ~なんか取り留めなく書いてしまった。意味不・・・(^_^;)
0




AutoPage最新お知らせ