2017/3/24

あんずの想い出  日常

昨日、トリミングが終わった羽衣をサロンにお迎えに行ったときに、サロンの壁にある小さな小窓に目が行きました。
「あんずが元気だった頃、いつもこの小窓から外を眺めて私の迎えを待ってたよね〜」とトリマーの絵美ちゃんと話をした瞬間、もうずっと涙なんか出なくなってたのにこみあげてしまいました。
絵美ちゃんが、「その時のあんずちゃんの写真有りますよ。」と・・・夜、送ってくれたのがこの4枚の写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一番下の写真、これこれ!
こうやって私の姿を探して、見つけるとクルクル回って出入口の方に走ってきていたんです。

預かりっこも何頭もお願いしてきましたが、この小窓を使っていたのはあんずだけだったと思います。

あんずが天使になってまもなく2ヵ月です。
ダメだ・・やっぱりまだ泣けてしまう。
35



2017/3/29  23:18

投稿者:はなくるみ

YUKARI11さん

この小窓を『あんずの窓』って呼んでました。
ここから外を覗いているあんずを見るのがトリミングの楽しみのひとつでもありました。
親ばかと言われてもいい!ほんと可愛かったです。

2017/3/29  7:39

投稿者:YUKARI11

待っている姿がけなげでかわいいですね〜。
さびいしいお気持ちお察しします。

この小窓 我が家の茶々丸もリアンも覗いていますよ。

http://yukari11.blog.fc2.com/

2017/3/27  22:31

投稿者:はなくるみ

sanaさん

そうなんです!ほんと、良い写真をもらいました。
最後の後ろ姿の写真、顔は見えないけれど、私にとってとっても嬉しい写真です。写真立てに飾っちゃおうと思います。

2017/3/25  11:54

投稿者:sana

あんずちゃん…
何て可愛いの…!
小窓覗いてママを待っていた後ろ姿。
こういう写真は自分では撮ることができない 貴重な、そして素敵なお写真ですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ