凪に反日って言われちゃった v(^_^ )

二代目タイトル「平成21年 日本躍進・発展の年」
旧タイトル「とある反日にスパム認定されました」

反日と思われる方のブログへのコメントが規制されたから始めたブログ。いつの間にか日本の将来について考えるブログに。
そういうブログです。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

↑漫画で読める

外国人参政権問題。

必見。

あなたが愛国者ならとにかく読むべし!

コメントの非表示希望の方は、

冒頭でも最後でもいいので、

「非表示希望」

と明記お願いします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキング参加中

応援クリックお願いします。

amazonのマイ・ストアを作ってみました。

こちらで購入していただけると、

私の活動資金になります。

 

 

 

 

 

 

凪とはこいつです↓  

 

http://blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51628133.html  

 

http://megalodon.jp/2010-0227-0408-56/blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51628133.html

おすすめ一覧

その他ご案内

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:higuma1021
TBありがとうございました。
最初タイトル拝見したときには問答無用で消そうかと思いましたが・・ちゃんと確認に来てよかったです。
自分が「感じた」ままの理論しか見えなくなるのは保守でも左翼でもよくある傾向ですが、あくまで当時の事実を確認し、そこから検証を重ねたうえでの方向性をつけていかなくては、いつまで経っても幼児理論が大手を振って歩きますね。これからも頑張って下さい。

http://higuma1021.iza.ne.jp/blog/
投稿者:deliciousicecoffee
支那事変は、支那共産党が盧溝橋事件を起こし、支那軍が停戦協定を何度も繰り返し破って継続・拡大した戦争。
盧溝橋事件の約3週間後には、支那保安隊が日本人居留民約260人を大虐殺し(通州事件)、更に2週間後、支那軍は数十万人という大軍で上海の国際租界の日本人居留区を包囲攻撃した。
支那軍機は上海市街地のホテルやデパートを爆撃して民間人や外国人を大量に殺害した。
その後も支那は、日本が提出した和平案をことごとく蹴り、戦争を継続し、支那人民を虐め抜いた。
支那軍による徴発・徴用・徴兵は過酷を極めた。
支那軍は、上海市街地爆撃の他、焦土作戦、黄河・揚子江の堤防決壊などによって多くの民衆を殺害し、世界で初めて違法毒ガスを使用したり細菌戦を行なうなどの暴虐・悪逆の限りを尽くした。

支那が戦争を始めて、日本が何度も何度も「やめよう。やめよう。」と言ったのに、支那がそれを無視して戦争を継続・拡大して暴虐の限りを尽くした戦争なのだから、日本にとっては自衛戦争以外の何ものでもない。


http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ