凪に反日って言われちゃった v(^_^ )

二代目タイトル「平成21年 日本躍進・発展の年」
旧タイトル「とある反日にスパム認定されました」

反日と思われる方のブログへのコメントが規制されたから始めたブログ。いつの間にか日本の将来について考えるブログに。
そういうブログです。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

↑漫画で読める

外国人参政権問題。

必見。

あなたが愛国者ならとにかく読むべし!

コメントの非表示希望の方は、

冒頭でも最後でもいいので、

「非表示希望」

と明記お願いします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキング参加中

応援クリックお願いします。

amazonのマイ・ストアを作ってみました。

こちらで購入していただけると、

私の活動資金になります。

 

 

 

 

 

 

凪とはこいつです↓  

 

http://blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51628133.html  

 

http://megalodon.jp/2010-0227-0408-56/blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51628133.html

おすすめ一覧

その他ご案内

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

カレンダー

2017年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:練馬のんべ@家族がいちばん
TB有難うございます。

或る方が、閣下は「内」の東口(日いずる皇居側、ヲタク(腐女子)の聖地、サンシャイン・巣鴨側)、ポッポは「外」の西口(日没するシナ側、シナ人街側)が象徴的と、鋭い考察をなさっていました。

ただ、英霊のご加護をいただけなかったゆえの大苦戦。「永久平和を願って」の地で選挙戦最後の演説とは、なんと皮肉な…

http://nonbe.way-nifty.com/blog/
投稿者:にょろにょろ
「池袋 演説 ブログ」で検索して参りました。

ちなみに検索のトップにきていたのがおまけ2のブログで、かなり意図的に感じました。

ところで、産経の写真ですが、西口の民主の写真が消えています。
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090829/elc0908292210016-n1.htm
魚拓とっておいて良かったですね。

http://nyoro2.fruitblog.net
投稿者:crea77s
今日、麻生さんの最後の演説が池袋であり、人が少ないんじゃないかと思って、心配して応援に出向きました。

駅から出て東口への階段を出ると、もう足の踏み場もなく、関係のない通行人でさえ1歩も進めないほど、ぎしぎしに寿司詰め状態でした。

東口は、ロータリーに街宣カーを置き、通行規制はしていないために、路上をバスや車が往来するため、歩道にしか人がいることができないため、押し合いへし合いでした。
多分後ろには、まだ人がいて、どうにも身動きが取れない状況だったので、西口のように場所がよければもっと多くの人が集まっていたと思います。
道という道にぎっしりでした。
ヘリが7機西口と東口を行ったり来たりしていました。
上からはみることが出来ないんですけど、どっちが多いんだろうな・・・とも思いましたが、盛り上がりのすごさからすると、報道でやっているそれとは全く違い、だからこそ、集まったみんなが1つになって何とか応援しようとする『思い』が熱く、強く感じられました。
太郎ちゃんもニュースでみると、かなり感極まっている様子でしたので、集まってくれた人の多さと熱意にうたれたんだろうと感じています。

民主の動画もちょっとみたのですが、人口密度が自民の方が高く、密集度の高さ、そして熱気、情熱、集中力の高さ、太郎ちゃんを支えようとする『気持ち』の強さが芋洗い状態で身動きできなくすごいサウナ状態を生み、みんな汗だくでしたが、同じ思いを持った者同士にじり寄って聞いていました。
たまに扇子であおぐおじさんからの風がそのおじさんの周囲にいる人に心地よく、みんな笑いながらその風に癒されていたり。
その身動きの取れない中で、移動しようとする人にお互いが道を作ってあげようとしたり、わずかなところでも支え合い助け合う姿勢があって、みんな汗だらけでのぼせているのに、温かいココロが感じられてホントに感動でした。
まだ日本も捨てたもんじゃないな・・・と少しうれしくなってしまいましたが、明日はどうなるでしょうね。
最後までがんばりましょうね。

http://crea77s.iza.ne.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ